平成24年の「渡辺勝幸」についてのアンケート(平成24年12月)結果 - つくる!宮城県議会議員渡辺勝幸のブログ【仙台市若林区】

挑戦!クラウドファンディングにご協力をお願いします!

渡辺勝幸について

【現職】
宮城県議会議員【仙台市若林区選出】
 宮城県議会 保健福祉委員会委員。
 宮城県議会 地域防災調査特別委員会委員。
 宮城県議会 議会改革推進会議委員。
 宮城県議会 政務活動費運用検討会議 検討委員。
 宮城県議会 決算特別委員会理事。

自由民主党・県民会議
 事務局次長。
 医療・福祉議員連盟 事務局次長。
 環境・エネルギー議員連盟 事務局次長。
 芸術文化議員連盟 事務局次長。
 防災議員連盟 事務局次長。
 日越(ベトナム)交流宮城県議会議員連盟 事務局次長。
 観光・情報議員連盟 事務局次長。
宮城県議会全国和牛能力共進会宮城大会を支援する議員連盟 副幹事長。
北朝鮮に拉致された日本人を救出し支援する宮城県議の会 事務局長。
宮城県議会国際リニアコライダーの誘致議員連盟 事務局長。
神道政治連盟宮城県本部議員連絡協議会 幹事。

自由民主党宮城県支部連合会
 県民運動本部 副本部長。
 憲法改正推進本部 事務局長。
 女性活躍推進本部 副本部長。
 青年局 局長代理。

仙石線整備促進期成同盟会 顧問。
全日本不動産政治連盟宮城県本部 顧問。
宮城県理容生活衛生同業組合 仙台若林支部 顧問。
宮城県私立幼稚園PTA連合会 常任委員長。
宮城県障害者スポーツ指導者協議会 副会長。
仙台市南地区交通安全協会六郷支部 顧問。
社会福祉法人ウェル千寿会 評議員。
宮城県薬剤師連盟 政策強化委員。

東北大学大学院情報科学研究科 非常勤講師(情報技術経営論)。
起業集団「株式会社つくる仙台」代表取締役。
ミラサポ(中小企業庁委託中小企業支援事業)専門家。
仙台東倫理法人会 監査。

仙台市立沖野東小学校PTA会長。
 沖東夏まつり実行委員会委員長。沖野学園学校支援地域本部協議会副会長。沖野中学校区青少年健全育成連絡協議会副会長。仙台市PTA協議会研修交流委員会委員。若林区まちづくり協議会会員。仙台市立沖野東小学校施設開放管理運営委員会委員長、学校保健委員会副委員長、学校関係者評価委員。沖野中学校区災害対策委員会委員。
沖野東学区民体育振興会参与。沖父ちゃん会(沖野東小おやじの会)顧問。沖野学区連合町内会大運動会実行委員会委員。仙台沖野ソフトボールリーグ顧問。






【経歴】 昭和50年5月10日生まれ。宮城県仙台市若林区出身。41歳。

昭和57年 沖野幼稚園(仙台市若林区)卒園
昭和63年 青森市立筒井小学校卒業
平成3年 仙台市立沖野中学校卒業
平成 6年 宮城県仙台第一高等学校卒業(高46回。二年間応援団長を務める)
平成11年 慶應義塾大学法学部政治学科卒業
     国会議員政策担当秘書資格試験合格

平成12年 参議院議員市川一朗(宮城県選挙区)政策担当秘書
平成13年 慶應義塾大学大学院法学研究科政治学専攻修士課程修了
平成19年 参議院自民党秘書会幹事(平成22年まで)
平成22年 参議院議員市川一朗政策担当秘書を退職

平成23年 経済産業省後援 起業支援ドリームゲートアドバイザー(平成24年まで)
     宮城県議会選挙(若林選挙区)に無所属で出馬

平成24年 林英臣政経塾塾生(東北七期)、大阪維新の会維新政治塾塾生、公益社団法人仙台青年会議所 会員開発委員会委員
平成25年 公益社団法人仙台青年会議所地域共同開発委員会幹事。仙台東倫理法人会幹事(青年委員長)。沖父ちゃん会(沖野東小おやじの会)初代会長
平成26年 東北大学大学院情報科学研究科講師(情報技術経営論・非常勤。現職)。
公益社団法人仙台青年会議所会員開発委員会委員。公益社団法人日本青年会議所憲法論議推進委員会委員。公益社団法人日本青年会議所東北地区宮城ブロック協議会LOM協働委員会委員。

平成27年 宮城県議会議員【仙台市若林選挙区】に初当選。宮城県議会経済商工観光委員会委員、産業振興対策調査特別委員会委員。

公益社団法人仙台青年会議所 総務委員会副委員長。公益社団法人日本青年会議所 日本の未来選択委員会委員。



【渡辺勝幸応援団から、平成28年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成27年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成26年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成25年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸の東北大学での講義内容についてはこちらをクリック】

【渡辺勝幸メディア紹介履歴】

渡辺勝幸へのコンタクトはこちらへ

渡辺への感想・ご意見などコンタクトを取りたい方はこちらへお願いいたします。
個別コンサルティングのご感想はこちらです。

平成24年の「渡辺勝幸」についてのアンケート(平成24年12月)結果

2012年12月31日 18:00

アンケートを実施しました。ご協力ありがとうございました。
回答の一部をここに公開します。








問4 今年(平成24年)の渡辺勝幸の活動のなかで印象に残っていることは何ですか?

【参考URL】
http://cuccanet.blog72.fc2.com/?mm=201212



●継続的な街頭演説


●維新の会への参加と、毎朝の街頭演説


●街頭活動。直接拝見してはないですが、継続が力になっていると思います。


●街頭演説を頑張っている事。


●維新の会への参加と、毎朝の街頭演説


●街頭演説


●維新の会の様々な行事に参加したこと。


●維新政治塾、及び日本維新の会における活動です。
昨年、市議選に落選してからも、毎日街頭演説するご様子をTwitterなどで拝見していましたが、実際どのような形でその訴えを実現させるのかということにとても興味を持っていました。民間からできることをやるという考えで「つくる仙台」を設立されたのは素晴らしいことだなと思っていました。しかし、勝手な考えで恐縮ですが、やはり勝幸さんには政治家として活躍して欲しいという願いがありました。
維新の会、及び橋下徹市長の考え方には賛同できない点が多々ありますが、勝幸さんの発信する情報を見ながら、思想や手法はさまざまでも、日本が危機的状況にあることを憂いたパトリオットが集まっていることを感じました。


●田沼の応援






問5 来年(平成25年)、渡辺勝幸に期待することは何ですか?


●情報発信


●東北を、仙台を、もっともっと元気にしてほしい


●仙台から日本・世界への情報発信。東北の魅力、仙台の魅力を世界に向けて発信してほしいと思います。


●選挙に出る出ないはわかりませんが、地道に活動をして、支援者などを一人でも増やしてほしです。


●政治の「現場」に近いところで活躍して欲しい。議員になるならないは、その時々の情勢に応じて判断すべきではあるけれども、何らかのかたちで「現場」に関わりつつ、社会を動かす人になって欲しい。


●自民党へ行って下さい。


●名前をもっと売ること。


●・日本一元気になるメールマガジンの継続発行
 ・特に、ご自身を含めた若い政治家の情報発信


●参議院選挙





問6 あなたにとって「仙台」といえばどんなイメージですか?


・東北の首都 44.4%


・生まれ育ったふるさとで、帰りたい場所 11.1%


・まだまだ発展性のある地方都市。 11.1%


・(東京からみた)東北の玄関口 11.1%


・故郷だけど中途半端な街。 11.1%


・地方中核都市 11.1%






問7 渡辺勝幸のイメージからいうと、どの政党が近いと思いますか。(複数回答可)


・自由民主党 77.8%

・日本維新の会 44.4%

・みんなの党 33.3%

・新党大地 11.1%







問8 渡辺勝幸へのご意見・応援のコメント等ありましたら、お願いいたします。


●改革というワードに踊らされないで欲しい。
時代や状況において、物事が変わって行くのは当然の事だと思うし、システムが変わるのも当然だと思う。
ところが、何でもかんでも改革だと臆面もなく声高々に叫ぶ方々に一種の気恥ずかしさを感じます。
渡辺さんには、改革と叫ぶのではなく、変えなければいけないもの、変えてはいけないものを判断して、発信していってほしい。


●いつもありがとうございます!
これからも応援させてください!


●地元にこだわり続け、復興にこだわり続ける勝幸さんだからこそ、応援しています。
世界に誇れる東北を作っていきましょう!


●今年も大変お疲れ様でした。街頭演説を始めいろいろな活動大変でしたね。体に気を付けて頑張ってください。


●「構造改革」への指向という点では、自民・民主・維新・みんななどはそれほど大きな違いはないと思います。とするならば、あとは具体的な方向性と実現性。民主党は、この三年間で方向性が定まらず、うまくいきませんでした。一方、維新は組織力という点がこれからの課題だと思います。政治家としてご活躍されるのであれば、やはり本流で歩んで欲しいというのが正直なところです。


●渡辺さんの力で日本を変えてください。


●メールマガジンでは、素晴らしい文章になんども感動しました。
政治家は国民が送り出すものなのに、政権など一方的に批判される今の世の中は狂っていると思います。本筋を貫く姿勢で今後も頑張ってください!


●参議院選挙にでて欲しい。自民がいいと思う。



関連記事




【お願い】つくる仙台のFacebookページにいいね!をいますぐ押してください!

↓ ↓ ↓










コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cuccanet.blog72.fc2.com/tb.php/905-8630e4fb
    この記事へのトラックバック



    fx