MIKA - Celebrate ft. Pharrell─好きこそものの上手なれ - つくる!宮城県議会議員渡辺勝幸のブログ【仙台市若林区】
FC2ブログ

渡辺勝幸について

【現職】
宮城県議会議員【仙台市若林区選出】
 宮城県議会 議会運営委員会 委員。
 宮城県議会 文教警察委員会 委員。
 宮城県議会 スポーツ振興調査特別委員会 副委員長。

自由民主党・県民会議
 医療・福祉議員連盟 事務局次長。
 環境・エネルギー議員連盟 事務局次長。
 芸術文化議員連盟 事務局次長。
 防災議員連盟 事務局次長。
 日越(ベトナム)交流宮城県議会議員連盟 事務局次長。
 観光・情報議員連盟 事務局次長。
 防衛議員連盟 事務局長。

北朝鮮に拉致された日本人を救出し支援する宮城県議の会 事務局長。
宮城県議会国際リニアコライダーの誘致議員連盟 事務局長。
神道政治連盟宮城県本部議員連絡協議会 幹事。
岩手県議会・宮城県議会国際リニアコライダー建設実現議員連盟 理事。

自由民主党宮城県支部連合会
 青年局長。
 県民運動本部 副本部長。
 憲法改正推進本部 事務局長。
 女性活躍推進本部 副本部長。
自由民主党宮城県参議院第一選挙区支部 顧問。
仙石線整備促進期成同盟会 顧問。
全日本不動産政治連盟宮城県本部 顧問。
宮城県理容生活衛生同業組合 仙台若林支部 顧問。
宮城県私立幼稚園PTA連合会 副会長。
宮城県障害者スポーツ協会 理事。
宮城県障害者スポーツ指導者協議会 副会長。
仙台市南地区交通安全協会六郷支部 顧問。
社会福祉法人ウェル千寿会 評議員。
宮城県薬剤師連盟 政策強化委員。
宮城県ドッジボール協会 副会長。
宮城県柔道整復師会 顧問。
東北大学大学院情報科学研究科 非常勤講師(情報技術経営論)。
起業集団「株式会社つくる仙台」 代表取締役。
ミラサポ(中小企業庁委託中小企業支援事業)専門家。
仙台東倫理法人会 監査。

仙台市立沖野中学校父母教師会 会長。
 若林区まちづくり協議会会員。
沖野東学区民体育振興会顧問。
沖野東小おやじの会沖父ちゃん会顧問。
仙台沖野ソフトボールリーグ顧問。

仙台市南地区交通安全協会六郷支部 顧問。
仙台市南地区交通指導隊六郷分隊 隊員。







【経歴】 昭和50年5月10日生まれ。宮城県仙台市若林区出身。43歳。

昭和57年 沖野幼稚園(仙台市若林区)卒園
昭和63年 青森市立筒井小学校卒業
平成3年 仙台市立沖野中学校卒業
平成 6年 宮城県仙台第一高等学校卒業(高46回。二年間応援団長を務める)
平成11年 慶應義塾大学法学部政治学科卒業
     国会議員政策担当秘書資格試験合格

平成12年 参議院議員市川一朗(宮城県選挙区)政策担当秘書
平成13年 慶應義塾大学大学院法学研究科政治学専攻修士課程修了
平成19年 参議院自民党秘書会幹事(平成22年まで)
平成22年 参議院議員市川一朗政策担当秘書を退職

平成23年 経済産業省後援 起業支援ドリームゲートアドバイザー(平成24年まで)。
     宮城県議会議員選挙(若林選挙区)に無所属で出馬(5,042票で落選)。

平成25年 公益社団法人仙台青年会議所地域共同開発委員会幹事。
     仙台東倫理法人会幹事(青年委員長)。
     沖野東小おやじの会沖父ちゃん会初代会長。
平成26年 東北大学大学院情報科学研究科講師(情報技術経営論・非常勤、現職)。
     公益社団法人仙台青年会議所会員開発委員会委員。公益社団法人日本青年会議所憲法論議推進委員会委員。公益社団法人日本青年会議所東北地区宮城ブロック協議会LOM協働委員会委員。
     仙台市立沖野東小学校父母教師会(PTA)会長(平成31年まで)。
平成27年 宮城県議会議員に初当選(若林選挙区。自民党公認。10,041票でトップ当選)。
     公益社団法人仙台青年会議所総務委員会副委員長。公益社団法人日本青年会議所日本の未来選択委員会委員。
     宮城県議会 経済商工観光委員会委員。宮城県議会 産業振興対策調査特別委員会委員。
平成28年 宮城県議会 議会改革推進会議委員。
宮城県議会 保健福祉委員会委員。宮城県議会 地域防災調査特別委員会委員。
宮城県議会 政務活動費運用検討会議 検討委員。
平成29年 宮城県議会 総務企画委員会 副委員長。
     宮城県議会 いじめ・不登校等調査特別委員会 委員。


【渡辺勝幸応援団から、平成30年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成29年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成28年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成27年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成26年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成25年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸の東北大学での講義内容についてはこちらをクリック】

【渡辺勝幸メディア紹介履歴】

渡辺勝幸へのコンタクトはこちらへ

渡辺への感想・ご意見などコンタクトを取りたい方はこちらへお願いいたします。
個別コンサルティングのご感想はこちらです。

MIKA - Celebrate ft. Pharrell─好きこそものの上手なれ

2012年10月13日 18:00

MIKA - Celebrate ft. Pharrell
http://youtu.be/sIBXTHB0QDw




ミーカというシンガーソングライターの、

「Celebrate」


が、ヒットしています。

さわやかなファルセットが耳に心地よい曲ですね。



────────────────────────────────────────
【引用ここから】


ミーカ(Mika, 1983年8月18日 - )は、レバノン出身、現在ロンドン在住のシンガー・ソングライター、
音楽プロデューサー、グラフィック・デザイナー。

正式名はマイケル・ホルブルック・ペンニマン・ジュニア (Michael Holbrook Penniman, Jr.)。
またミカ・ペンニマン (Mica Penniman のち Mika Penniman) としても知られる。

2007年にデビュー。
裏声を多用する高音のボーカルを武器に、ウィットに富んだ純度の高いポップチューンが特徴。
その音楽性は、しばしばフレディ・マーキュリー、シザー・シスターズ、エルトン・ジョンらと比較される。



【引用ここまで】
────────────────────────────────────────



レバノン出身のシンガーソングライターというのも珍しいのですが、
その生い立ちもまた興味深いものです。




────────────────────────────────────────


1歳の時に内乱が再燃し収拾不能な状態となったため、
家族は国外退去を余儀なくされてパリへ移住した。

さらに、9歳の頃、こんどは父親がクウェートのアメリカ大使館に人質として監禁されると、
一家はイギリスの庇護を受けるためにロンドンに移住する。

そうした波乱に満ちた少年時代に、
オペラ声楽の訓練を受けたのきっかけとして音楽に目覚める。


────────────────────────────────────────




少年時代から苦労しますが、
音楽に出会います。




────────────────────────────────────────


ロンドンではフランス人学校に入学するが、散々なイジメに遭い、
難読症にも悩まされたため(現在も難読症である)、数ヶ月母親による家庭内教育を受けつつ、いくつかの学校を転々とした。

この6~7ヶ月間の家庭学習期間に、ロシア人のソプラノ歌手に歌の指導を受け始めた。
大学はロンドン・スクール・オブ・エコノミクスに進学するが1日で退学し、
名門音楽学校である王立音楽大学に入学した。

それも中途退学すると、本格的なミュージシャンとして活動を始め、アルバムの制作にはいった。



デビュー前の活動としては、幼少時に行ったロイヤル・オペラハウスでのモーツァルト等クラシック曲のレコーディングから、
航空会社ブリティッシュ・エアウェイズの機内曲、さらにチューインガムのCM曲製作まで多岐にわたっている。

かねてから学校の休暇中に渡米し、上記のような様々な音楽活動を行っていたが、
2004年ごろから、主にマイアミとニューヨークを拠点として欧米各地でライブ活動を行うようになり、
カナダ人のグレッグ・ウェルズをプロデューサーに迎えてアルバムの製作に着手する。

2006年に初シングルの『リラックス(テイク・イット・イージー)』をネット上で発表すると
一躍人気を集め、翌年の初めには、その年の有望新人としてBBC等で大きく取り上げられるようになった。

その直後に発売された『グレース・ケリー』はイギリスのシングルチャート1位を獲得、
同年2月に発売されたデビューアルバムの『ライフ・イン・カートゥン・モーション』は、
イギリスをはじめヨーロッパ諸国のヒットチャートで1位を記録する大ヒットとなった。

────────────────────────────────────────



紆余曲折はありましたが、
音楽が好きだったのでしょう。

好きこそものの上手なれと言いますが、
嫌いなものはいくら頑張っても長続きしませんから、
無理やりやってもうまくいかないでしょうね。

自分がやっていて楽しいことを仕事にすることが、
いちばん幸せなのかもしれませんし、

そうして生まれた財やサービスが消費者に届くと、
幸せを運ぶことになるのだろうと思います。









Origin of Love: Deluxe Edition [CD, Import, From UK]
MIKA | 形式: CD





関連記事




【お願い】つくる仙台のFacebookページにいいね!をいますぐ押してください!

↓ ↓ ↓










コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cuccanet.blog72.fc2.com/tb.php/833-cb34000c
    この記事へのトラックバック



    fx