国がだらしないから地方がやる - つくる!宮城県議会議員渡辺勝幸のブログ【仙台市若林区】
FC2ブログ

国がだらしないから地方がやる

2012年04月22日 18:00

国会では、4月20日、
田中直紀防衛大臣と、前田武志国土交通大臣に対する問責決議案が、
参議院本会議で可決されました。

野田総理は、二人の大臣を更迭する意志はないとし、
問責決議案が可決されても、そのままの状況が続くことになります。


一方野党は、両大臣がやめない限り審議には応じないと、
全面審議拒否となりそうです。

つまり来週から国会はお休みになってしまいます。


特例公債法案や議員定数削減法案、
消費税問題など、国会では私たちの生活に直結する法案審議が
まだたくさんあるのですが、
お休みになってしまうわけです。


国の政治は混乱を極め、
また政局中心の与野党が相争う状況となりそうです。


周辺諸国からは領海領空を侵犯され、
ミサイルを撃ち込まれようとされても何もできず、

日本製品が海外で売れなくなってきても、
円高の状況を改善する金融政策が進められることはないようです。



大阪で橋下市長が次々と打ち出している政策や、
石原東京都知事が「尖閣諸島を買う」と宣言したことなどを見ても、


国がだらしないから地方がやる!


そんな空気が生まれつつあるのではないでしょうか。
実際私の周りを見ても、

国会議員よりも、一生懸命働く若い地方議員の方のほうが明らかに優秀だなあと
思うことはしょっちゅうありますね。

そしてもちろん、
このように地方で頑張っている政治家がいるかいないかで、
その地域ごとに格差が生まれるというのも
これからの時代の特徴なのでしょうね。

ぜひともみなさんの地域で頑張っている若い政治家がいましたら、
応援してください。

そういう人がいるかいないかで、
その地域が変わりますし、日本全体が変わるのではないかと思っています。


私も日々仙台市若林区内で、
早朝街頭活動をしていますが、

手を振りかえしてくれたり、
あいさつを返してくれたりするだけでも、
励みになります。



民主党か自民党かということではなく、
わが国がどうあるべきかという姿を考え、
体制の一新に力を尽くし、
数々の政策を議論すること。

これも当然大事ですが、
地域のみなさんとの毎日のちょっとしたやり取りから、
日本をよりよくするパワーは生まれてくるものだと思っています。
関連記事




【お願い】つくる仙台のFacebookページにいいね!をいますぐ押してください!

↓ ↓ ↓










コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cuccanet.blog72.fc2.com/tb.php/651-cb4a99a0
    この記事へのトラックバック

    まとめteみた.【国がだらしないから地方がやる】

    国会では、4月20日、田中直紀防衛大臣と、前田武志国土交通大臣に対する問責決議案が、参議院本会議で可




    fx