子供をこう育てるとよい!─どやさんの「我勝道と凡事徹底」というメルマガ - つくる!宮城県議会議員渡辺勝幸のブログ【仙台市若林区】
FC2ブログ

渡辺勝幸について

【現職】
宮城県議会議員【仙台市若林区選出】
 宮城県議会 議会運営委員会 委員。
 宮城県議会 文教警察委員会 委員。
 宮城県議会 スポーツ振興調査特別委員会 副委員長。

自由民主党・県民会議
 医療・福祉議員連盟 事務局次長。
 環境・エネルギー議員連盟 事務局次長。
 芸術文化議員連盟 事務局次長。
 防災議員連盟 事務局次長。
 日越(ベトナム)交流宮城県議会議員連盟 事務局次長。
 観光・情報議員連盟 事務局次長。
 防衛議員連盟 事務局長。

北朝鮮に拉致された日本人を救出し支援する宮城県議の会 事務局長。
宮城県議会国際リニアコライダーの誘致議員連盟 事務局長。
神道政治連盟宮城県本部議員連絡協議会 幹事。
岩手県議会・宮城県議会国際リニアコライダー建設実現議員連盟 理事。

自由民主党宮城県支部連合会
 青年局長。
 県民運動本部 副本部長。
 憲法改正推進本部 事務局長。
 女性活躍推進本部 副本部長。
自由民主党宮城県参議院第一選挙区支部 顧問。
仙石線整備促進期成同盟会 顧問。
全日本不動産政治連盟宮城県本部 顧問。
宮城県理容生活衛生同業組合 仙台若林支部 顧問。
宮城県私立幼稚園PTA連合会 副会長。
宮城県障害者スポーツ協会 理事。
宮城県障害者スポーツ指導者協議会 副会長。
仙台市南地区交通安全協会六郷支部 顧問。
社会福祉法人ウェル千寿会 評議員。
宮城県薬剤師連盟 政策強化委員。
宮城県ドッジボール協会 副会長。
宮城県柔道整復師会 顧問。
東北大学大学院情報科学研究科 非常勤講師(情報技術経営論)。
起業集団「株式会社つくる仙台」 代表取締役。
ミラサポ(中小企業庁委託中小企業支援事業)専門家。
仙台東倫理法人会 監査。

仙台市立沖野中学校父母教師会 会長。
 若林区まちづくり協議会会員。
沖野東学区民体育振興会顧問。
沖野東小おやじの会沖父ちゃん会顧問。
仙台沖野ソフトボールリーグ顧問。

仙台市南地区交通安全協会六郷支部 顧問。
仙台市南地区交通指導隊六郷分隊 隊員。







【経歴】 昭和50年5月10日生まれ。宮城県仙台市若林区出身。43歳。

昭和57年 沖野幼稚園(仙台市若林区)卒園
昭和63年 青森市立筒井小学校卒業
平成3年 仙台市立沖野中学校卒業
平成 6年 宮城県仙台第一高等学校卒業(高46回。二年間応援団長を務める)
平成11年 慶應義塾大学法学部政治学科卒業
     国会議員政策担当秘書資格試験合格

平成12年 参議院議員市川一朗(宮城県選挙区)政策担当秘書
平成13年 慶應義塾大学大学院法学研究科政治学専攻修士課程修了
平成19年 参議院自民党秘書会幹事(平成22年まで)
平成22年 参議院議員市川一朗政策担当秘書を退職

平成23年 経済産業省後援 起業支援ドリームゲートアドバイザー(平成24年まで)。
     宮城県議会議員選挙(若林選挙区)に無所属で出馬(5,042票で落選)。

平成25年 公益社団法人仙台青年会議所地域共同開発委員会幹事。
     仙台東倫理法人会幹事(青年委員長)。
     沖野東小おやじの会沖父ちゃん会初代会長。
平成26年 東北大学大学院情報科学研究科講師(情報技術経営論・非常勤、現職)。
     公益社団法人仙台青年会議所会員開発委員会委員。公益社団法人日本青年会議所憲法論議推進委員会委員。公益社団法人日本青年会議所東北地区宮城ブロック協議会LOM協働委員会委員。
     仙台市立沖野東小学校父母教師会(PTA)会長(平成31年まで)。
平成27年 宮城県議会議員に初当選(若林選挙区。自民党公認。10,041票でトップ当選)。
     公益社団法人仙台青年会議所総務委員会副委員長。公益社団法人日本青年会議所日本の未来選択委員会委員。
     宮城県議会 経済商工観光委員会委員。宮城県議会 産業振興対策調査特別委員会委員。
平成28年 宮城県議会 議会改革推進会議委員。
宮城県議会 保健福祉委員会委員。宮城県議会 地域防災調査特別委員会委員。
宮城県議会 政務活動費運用検討会議 検討委員。
平成29年 宮城県議会 総務企画委員会 副委員長。
     宮城県議会 いじめ・不登校等調査特別委員会 委員。


【渡辺勝幸応援団から、平成30年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成29年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成28年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成27年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成26年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成25年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸の東北大学での講義内容についてはこちらをクリック】

【渡辺勝幸メディア紹介履歴】

渡辺勝幸へのコンタクトはこちらへ

渡辺への感想・ご意見などコンタクトを取りたい方はこちらへお願いいたします。
個別コンサルティングのご感想はこちらです。

子供をこう育てるとよい!─どやさんの「我勝道と凡事徹底」というメルマガ

2012年04月09日 18:00

「我勝道と凡事徹底」というメルマガがあります。

岐阜県の郡上八幡で学習塾を経営されている、
どやさんのメルマガなのですが、

教育とは何かを考えるにあたって、
とても重要なことを教えてくださっていると思いましたので、
読者の皆さんにシェアしたいと思います。


どやさんは、
学習塾に通う子供の保護者の皆さんに、


世間にかわいがられる子に育てましょう!


ということをお話ししているそうです。

親が可愛がらなくても、
世間が可愛がってくれる人間に育てましょう!ということ。

それは、

挨拶
返事
敬語
礼儀
笑顏


の基本五原則ができている子どもなのだそうです。

これがしっかりと出来ると、世間が可愛がってくれる人間になれると。
大人にとっても耳が痛い話ですね。


どやさんのメルマガは、
学習塾の生徒向けであるだけでなく、
大人にとっても大事なことが書かれています。

大人も我が身を振り返り、
また同時に元気も出てくるメルマガですので、
ぜひ読んでみてください。


メルマガ「我勝道と凡事徹底」 



【メルマガ引用ここから】


我勝道と凡事徹底
2012年04月07日 07時00分 発行

がんばろう!日本!

一緒にがんばろう!
東北のみんな!

==========

【我勝道】
(がしょうどう)
自分の弱い心、怠け心に負けないこと

【凡事徹底】
(ぼんじてってい)
誰にもできることを
誰にもできないくらいに
続けること

==========

【世間に可愛がられる子】

メルマガ読者の方から、「保護者の方にお話ししていることを教えて下さい」というリクエストがありましたので、週に一度、親御さん向けの話も書いていくことにしました。
参考になれば、幸いです。

親御さんには、こう話す。

17歳くらいまで家庭に、子供たちの居場所を作ってください。
家庭に居場所がないと、人は外に居場所を作ってしまいます。
外の不良仲間の中に居場所を作ってしまうと、家には帰ってきません。
ですから、家庭に子供の居場所をしっかりと作ること。

居場所は、幸せを感じられる場所
人が幸せを感じるのは4つ。
1)人に愛される幸せ
2)人に褒められる幸せ
3)人の役に立つ幸せ
4)人に必要とされる幸せ

そして、18歳になると、家を居づらくし、独立を促す。
その時までにしておく親の仕事として、子供を自分が可愛がらなくても、世間が可愛がってくれる子供に育てること。

子供が社会に出るということは、他の人間関係の輪の中に入っていくこと
その時に、甘やかして育ていると、親からもらった愛情がそこでももらえるかと勘違いし、「ここは俺の居場所じゃない」と転職を繰り返すようになる。

だから、世間が可愛がってくれる子供に育てること。

それには、五原則を叩きこむこと。
「挨拶」「返事」「礼儀」「敬語」「笑顏」
挨拶が出来て、返事が早くて、礼儀がしっかりして、敬語が使えて、いつも笑顏でいたら、上司は放っておかない

また、「五気」も大切!
「元気」「活気」「やる気」「根気」「本気」
元気があって、活気に満ちていて、やる気があって、根気よく本気でやるような人は、上司は放っておかない

どうやったら子供に教えられるか?

まずは、親が見本を示す
そして、どうしてこんなことをしているのか、こうしたらどうなるかを
毎日、親は子供に語りかける。うるさがられても語りかける

それを繰り返すことで、世間が可愛がってくれる子供に育てることができる。


『キミの未来は今日作られる』

今日も熱く明るく元気に笑顏で、人に温かく生き切ろう。

そして今日が今までの人生で最高の一日になるように努力を惜しまないこと。

今日も、喜愛と輝愛で、元気出していこう!

『いってらっしゃい!』

「ポン!」(肩を叩いた音)

==========

今日も、我勝道を極めるべく、自分の弱い心、怠け心に負けぬように、凡事徹底を貫こう

===========

今日も
いいこと言って
いいことして
いいこと思って
いい人になろう
(三重県伊勢市「修養団」中山靖雄先生のお言葉)

===========

メールの登録・解除はこちらからお願いします。
http://merumo.ne.jp/00580993.html

「格闘塾」のブログはこちらです。http://ameblo.jp/gashodo/

「入魂格闘手帳」販売中です!
詳細は、下記まで「入魂格闘手帳希望」とお問い合わせください。



===========



【引用ここまで】


どやさんのメルマガを勝手に引用して紹介してしまいますが、
きっと多くの皆さんに共感していただけるのではないかと思います。

学習塾で勉強以外のことも教える、
そして修身も教える、
ぜひ一度どやさんにお会いしたいものですね。
関連記事




【お願い】つくる仙台のFacebookページにいいね!をいますぐ押してください!

↓ ↓ ↓










コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cuccanet.blog72.fc2.com/tb.php/639-bd2d92c3
    この記事へのトラックバック



    fx