すぐやる娘から学べること - つくる!宮城県議会議員渡辺勝幸のブログ【仙台市若林区】
FC2ブログ

すぐやる娘から学べること

2012年03月14日 18:00

私の下の娘も5歳になりました。
幼稚園でも大活躍しているようで何よりです。

小さいころから、
何かと話題を提供する子で、

郵便局に備え付けてあった金属製の傘立てになぜか手を突っ込み、
抜けなくなってしまい大騒ぎ、

ついに救急車が出動する大騒ぎになったことがあります。

そのほかいろいろやらかしてくれる女の子なのですが、
これはすごいなと思う点が1つあります。

まあ親バカなわけですが、それは、



「すぐやる」



ということです。

自分でこれはやるべきだと思った次の瞬間には、
もう動いています。

食後お片付けが必要だなと自分で思った時には、
もうその瞬間に一人行動しています。


○○の遊びをやろうかと言った次の瞬間には、
その準備にすぐ入ろうとします。

たぶん家族のなかではそこまですぐやるのはいないので、
誰に似たのかよくわかりませんが、

なかなかやるなと思っています。


傘立て事件も、何かに関心を持って、
すぐ行動してしまい、
手が抜けなくなったのでしょうね。





そう考えて自分を振り返ってみると、

「そのうちやろう」

「またいつかやろう」

と考えてきたことが、
なんと多かったことか。


やるべきだろうか、
やらざるべきだろうかと考え、

時間を浪費してしまうことが多いように感じます。

よく考えてみると、
やらないことによる損失は大きいですね。

やってみて失敗しても、
早い段階で失敗すれば、学び、
次の行動に生かすという経験になります。


いつか○○をしよう!

と思っている方は、
ぜひいますぐ○○をやってみましょう。
関連記事




【お願い】つくる仙台のFacebookページにいいね!をいますぐ押してください!

↓ ↓ ↓










コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cuccanet.blog72.fc2.com/tb.php/611-824548d9
    この記事へのトラックバック



    fx