fc2ブログ

3月10日、天国にぶっ放せ!─スコップ団鎮魂花火

そろそろ3月11日がやってきます。

いろんなものを、人を変えてしまったあの日。



私自身もこの日を境に、
人生が変わってしまったような気がします。


その日から、
戦いが始まりました。


メルマガに書けることも書けないこともありました。
友人が亡くなり、
あの人もこの人も行方がわからなくなりました。


暗闇の中、
仙台と横浜をいろんな物資を運び何往復もし、
自分の無力さを感じ、
何度もさいなまれました。


そしてそんなとき、
多くの仲間やメルマガ読者のみなさん、
ブログを通じて多くのみなさんに支えていただいたことを思い起こすと、
本当に感謝の気持ちでいっぱいになります。


その後、仙台一高応援団の後輩である、
平くんが中心になっている「スコップ団」に参加し、

住宅地に流れ着いたがれきを片付け、
少しずつ家を片付けていくという活動もしました。



次第に私は、
やはり政治の世界がしっかりしないこの状況に、
やむにやまれない気持ちとなり、
県議選に立候補、
そして落選しました。


スコップ団とは、政治活動をする以上ご迷惑をおかけするので、
やむなく、実質的にも距離を置くことにしました。

しかし、平くんはじめスコップ団のみなさんの活動には、
いまでも心より敬意をもっており、
素晴らしいことだと思っております。


そんなスコップ団も、この3月10日を最後に、
活動を一時休止するとのことです。

最後に、仙台の山から、鎮魂の花火を上げて、
みなさんと一緒に、
亡くなった仲間、みなさんのご冥福をお祈りしよう。




もしこの趣旨にご賛同いただける方がいらっしゃいましたら、
ぜひ以下のブログを読んでいただければうれしく思います。




どうせ地球のチリだからな。
http://blog.goo.ne.jp/cheapdust



【以下スコップ団団長ブログより引用】


花火大会のこと。3月10日までこれがTOPに来てます。
2012-03-10 18:00:00 | Weblog

スコップ団は、この鎮魂花火の打上げを最後に一時活動を休止します。

避難所から初老の女性を車に乗せて、私たちの倉庫にお連れした時の話です。
「主人とはケンカなんてしたことなかったの。」
「そうなんですか~。仲良しですね。」
「うん。本当の意味でのケンカはありますよ?議論みたいな。ちょっとした。それがなくなったら人はお終いでしょ?」
「はぁ。」
「でも、その日は、本当にくだらないことで意味のない感情上のケンカをしてしまったの。初めて。」
「はぁ。」
「彼は車で、すごいスピードで出て行っちゃって「行ってらっしゃい」も言わなかったし、行ってきますもなかった。そのままぶつかって死んじまえ!って思っちゃったの。」
「・・・。」
「そのまま、あの人は、津波で死んでしまったの。だからね、私の一番の後悔は、食料や水を蓄えておかなかったことじゃないの。懐中電灯もなにもいらない。もし運命で彼が死んでしまう事が避けられないにしても、愛していたって伝えたかったってことなのよ。」
「・・・。」
「あなたは、何でもしてくれる。本当にありがとう。」
「とんでもないです。」
「でもね、モノじゃないのよ?」
「分かります。分かってやってます。俺もそうだ。」
「私の想いを、いつか天国に届ける企画を立ててくれないかしら?」
「分かった。考えます。チカラもつけます。」
「その時は、私は元気だよって彼に伝えたい・・・。」

これが【天国へぶっ放せ】の始まりです。
お墓へのお菓子やお花。
お供えは、合理的に考えれば無駄な事かもしれません。
でも、人間だからやるのです。
感情があるから、そうするのです。

私達もいつか死ぬ。
その時、感情が残っているのであれば、私はお供えは嬉しいと感じるだろう。

今回の花火は、お供えです。
雲が邪魔をしても、雲の上まで飛ばせば花火は見える。
スッと生まれて、ドンとキレイな大輪を咲かせて、散る。
まるで人生のようです。

咲ききることが出来なかった方が大半です。
だから、ドンと咲かせよう。

人生のような花火を、一番感謝すべき日だった3月10日に。

僕はどうしてもあげたい。

ゴールのないマラソンを完走することなんて人はできないから365日経過したら一時休止。
要請が続くようならば、また行こう。
その時は、また【ヘイ!!スコップ団】って呼ぶから、スコップ団のみんなはよろしくね。

結局俺は、たった一人の方の要望に、一つ一つ応えていくことぐらいしか出来なかった。
でも、それでもいいんだ。
そんな一人ひとりが集まって、社会なのだと俺は思うから。

二万人の方が亡くなった震災が一件起きたのではない。
一件の悲しい出来事が、二万件も起きたのだ。

賛同しかねる人がいることも知ってます。
でも、それでいいんだ。
様々な考え方があってこその社会。

それでいいのだと思います。

賛同して頂けたら幸いです。
「元気だぜ。」
って伝えよう。
「愛してたんだぜ。」
って伝えよう。

記者会見の様子です。


■当日は、一般の方のご来場は交通規制により不可となります。
■各自治体を通じての、仮設住宅にお住まいの方や大変な目に遭われた方のみのご招待です。
■仙台駅前の「青葉ビジョン」にて生中継、およびUstreamでの映像配信はなされる予定です。
■山の上からの打上ですから天候次第では、どこからでも見える場所です。(建物の影だから見えない。とかトンチンカンな奴は無視。)

※スコップ団へ
当日の設営、および翌日の片付けに参加してくれる団員を絶賛大募集中。
超大変だから手伝ってくれよ。
ただ、いつものように「何時にどこに集合!」とはいかないのでご理解ください。
全て、仙台駅もしくは泉中央駅からのバス(片道1000円)のみでの会場入りをお願いしております。
その場合、こちらのフォームから申し込んでください。
期限は1月中です。

さて、ぶっ放そうぜ。

●三菱東京UFJ銀行●
【仙台支店】
【店番】314
【普通口座】 0289305
【口座名】スコツプダン

●ゆうちょ銀行●
記号 18170
番号 8409961

他の金融機関
【店名】八一八(ハチイチハチ)
【店番】818
【預金種目】普通預金
【口座番号】0840996
【口座名】スコツプダン

●七十七銀行(シチジユウシチギンコウ)●
【支店名】栗生支店(クリユウシテン)
【預金種目】普通
【口座番号】5044103
【口座名】スコツプダン
【SWIFT番号】BOSSJPJT


【引用ここまで】
関連記事

コメント

非公開コメント

ご支援御礼(令和元年10月)

渡辺勝幸は令和元年10月に行われた宮城県議選に若林選挙区から立候補し、10,273票という貴重な票をいただき、宮城県議会議員に二回目の当選を果たしました。今後ともふるさと宮城の復興完遂のために尽力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

宮城県議選若林選挙区(令和元年10月27日執行・投票率28.18%)
当 渡辺勝幸    自民現  10,273
当 三浦奈名美   立民新 7,634
当 福島一恵    共産現 7,047
次 高橋克也    自民新 6,486

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
137位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
21位
アクセスランキングを見る>>

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

メルマガを毎日書いています!

【仙台発!】政治家であり起業家である渡辺勝幸の日刊メルマガ。9年以上、3,300日以上連続でメルマガを書いています。政治経済の裏事情、起業家、経営者向けのおトク最新情報を、独自の視点と素早く貴重な情報で、意識の高い経営者、ビジネスパーソンに毎日お届け。1通20円ですが、得られる情報はメディアにないものとなります。失業、起業、震災、選挙落選、そして当選とここ数年波乱万丈な人生を送っている筆者が、東北の真の復興のための活動報告も。著者は宮城県議会議員(仙台市若林区)44歳。起業集団株式会社つくる仙台経営(起業支援、創業スクール事業)、東北大学大学院講師。
メルマガ購読・解除
 

ご支援御礼(平成27年10月)

渡辺勝幸は平成27年10月に行われた宮城県議選に若林選挙区から立候補し、10,041票という貴重な票をいただき、宮城県議会議員に初当選しました。今後ともふるさと宮城に強い経済をつくるために尽力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

宮城県議選若林選挙区(平成27年10月25日執行・投票率31.28%)
当 渡辺勝幸    自民新  10,041
当 福島かずえ   共産新 9,433
当 細川雄一    自民現 7,490
次 千葉あさこ   民主新 5,849

渡辺勝幸後援会事務所

渡辺勝幸後援会事務所
984-0816 仙台市若林区河原町1-7-29-101
TEL 022-398-6266 FAX 022-398-6269

最近の講演報告・講演実績

検索フォーム

アクセスランキング

ご支援御礼

渡辺勝幸は平成23年11月に行われた宮城県議選に若林選挙区から立候補し、5,042票という貴重な票をいただきましたが、落選いたしました。残念な結果ではありましたが、今後ともふるさと宮城の復興のために尽力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

宮城県議選若林選挙区(平成23年11月13日執行・投票率34.65%)
当 細川雄一    自民現 7,728
当 本多祐一朗   社民現 6,536
当 千葉達     自民現 6,031
  福島かずえ   共産新 6,000
  渡辺勝幸    無新  5,042
  菊地ゆきお   み新 2,903
  小野寺かずたか 無新 978


120216 gaitorokuchonomeAkXOfoVCMAAmJYo 早朝街頭を続けています。平成24年1月撮影。

渡辺勝幸の政治活動を応援していただける方は、まず無料の「渡辺勝幸後援会メールマガジン」にご登録ください!

【渡辺勝幸応援団よりのお願いです】
渡辺勝幸後援会に入る方法

このブログについてご説明

このブログは、渡辺勝幸が3,300日以上毎日書いているメルマガ「日本一元気になるビジネスマガジン」の過去記事を中心に構成しています。メルマガでは、ブログに書けない話なども書いていますので関心のある方はぜひどうぞ。メルマガ登録はこちらから。

メルマガを3,300日以上毎日書いています

【仙台発!】政治家であり起業家である渡辺勝幸の日刊メルマガ。 9年以上、3,300日以上連続でメルマガを書いています。 政治経済の裏事情、起業家、経営者向けのおトク最新情報を、独自の視点と素早く貴重な情報で、 意識の高い経営者、ビジネスパーソンに毎日お届け。 1通20円ですが、得られる情報はメディアにないものとなります。 失業、起業、震災、選挙落選、そして当選とここ数年波乱万丈な人生を送っている筆者が、東北の真の復興のための活動報告も。 著者は宮城県議会議員(仙台市若林区)44歳。 起業集団株式会社つくる仙台経営(起業支援、創業スクール事業)、東北大学大学院講師。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード

Facebookページに「いいね!」

「いいね!」するだけで、つくる仙台の日々の更新情報が届きます。たまに「ここだけの情報」をお伝えします!