若手諸君、成長したけりゃ結婚しよう─落合博満『采配』 - つくる!宮城県議会議員渡辺勝幸のブログ【仙台市若林区】
FC2ブログ

渡辺勝幸について

【現職】
宮城県議会議員【仙台市若林区選出】
 宮城県議会 議会運営委員会 委員。
 宮城県議会 文教警察委員会 委員。
 宮城県議会 スポーツ振興調査特別委員会 副委員長。

自由民主党・県民会議
 医療・福祉議員連盟 事務局次長。
 環境・エネルギー議員連盟 事務局次長。
 芸術文化議員連盟 事務局次長。
 防災議員連盟 事務局次長。
 日越(ベトナム)交流宮城県議会議員連盟 事務局次長。
 観光・情報議員連盟 事務局次長。
 防衛議員連盟 事務局長。

北朝鮮に拉致された日本人を救出し支援する宮城県議の会 事務局長。
宮城県議会国際リニアコライダーの誘致議員連盟 事務局長。
神道政治連盟宮城県本部議員連絡協議会 幹事。
岩手県議会・宮城県議会国際リニアコライダー建設実現議員連盟 理事。

自由民主党宮城県支部連合会
 青年局長。
 県民運動本部 副本部長。
 憲法改正推進本部 事務局長。
 女性活躍推進本部 副本部長。
自由民主党宮城県参議院第一選挙区支部 顧問。
仙石線整備促進期成同盟会 顧問。
全日本不動産政治連盟宮城県本部 顧問。
宮城県理容生活衛生同業組合 仙台若林支部 顧問。
宮城県私立幼稚園PTA連合会 副会長。
宮城県障害者スポーツ協会 理事。
宮城県障害者スポーツ指導者協議会 副会長。
仙台市南地区交通安全協会六郷支部 顧問。
社会福祉法人ウェル千寿会 評議員。
宮城県薬剤師連盟 政策強化委員。
宮城県ドッジボール協会 副会長。
宮城県柔道整復師会 顧問。
東北大学大学院情報科学研究科 非常勤講師(情報技術経営論)。
起業集団「株式会社つくる仙台」 代表取締役。
ミラサポ(中小企業庁委託中小企業支援事業)専門家。
仙台東倫理法人会 監査。

仙台市立沖野中学校父母教師会 会長。
 若林区まちづくり協議会会員。
沖野東学区民体育振興会顧問。
沖野東小おやじの会沖父ちゃん会顧問。
仙台沖野ソフトボールリーグ顧問。

仙台市南地区交通安全協会六郷支部 顧問。
仙台市南地区交通指導隊六郷分隊 隊員。







【経歴】 昭和50年5月10日生まれ。宮城県仙台市若林区出身。43歳。

昭和57年 沖野幼稚園(仙台市若林区)卒園
昭和63年 青森市立筒井小学校卒業
平成3年 仙台市立沖野中学校卒業
平成 6年 宮城県仙台第一高等学校卒業(高46回。二年間応援団長を務める)
平成11年 慶應義塾大学法学部政治学科卒業
     国会議員政策担当秘書資格試験合格

平成12年 参議院議員市川一朗(宮城県選挙区)政策担当秘書
平成13年 慶應義塾大学大学院法学研究科政治学専攻修士課程修了
平成19年 参議院自民党秘書会幹事(平成22年まで)
平成22年 参議院議員市川一朗政策担当秘書を退職

平成23年 経済産業省後援 起業支援ドリームゲートアドバイザー(平成24年まで)。
     宮城県議会議員選挙(若林選挙区)に無所属で出馬(5,042票で落選)。

平成25年 公益社団法人仙台青年会議所地域共同開発委員会幹事。
     仙台東倫理法人会幹事(青年委員長)。
     沖野東小おやじの会沖父ちゃん会初代会長。
平成26年 東北大学大学院情報科学研究科講師(情報技術経営論・非常勤、現職)。
     公益社団法人仙台青年会議所会員開発委員会委員。公益社団法人日本青年会議所憲法論議推進委員会委員。公益社団法人日本青年会議所東北地区宮城ブロック協議会LOM協働委員会委員。
     仙台市立沖野東小学校父母教師会(PTA)会長(平成31年まで)。
平成27年 宮城県議会議員に初当選(若林選挙区。自民党公認。10,041票でトップ当選)。
     公益社団法人仙台青年会議所総務委員会副委員長。公益社団法人日本青年会議所日本の未来選択委員会委員。
     宮城県議会 経済商工観光委員会委員。宮城県議会 産業振興対策調査特別委員会委員。
平成28年 宮城県議会 議会改革推進会議委員。
宮城県議会 保健福祉委員会委員。宮城県議会 地域防災調査特別委員会委員。
宮城県議会 政務活動費運用検討会議 検討委員。
平成29年 宮城県議会 総務企画委員会 副委員長。
     宮城県議会 いじめ・不登校等調査特別委員会 委員。


【渡辺勝幸応援団から、平成30年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成29年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成28年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成27年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成26年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成25年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸の東北大学での講義内容についてはこちらをクリック】

【渡辺勝幸メディア紹介履歴】

渡辺勝幸へのコンタクトはこちらへ

渡辺への感想・ご意見などコンタクトを取りたい方はこちらへお願いいたします。
個別コンサルティングのご感想はこちらです。

若手諸君、成長したけりゃ結婚しよう─落合博満『采配』

2012年01月09日 18:00

プロ野球中日ドラゴンズの監督として、
2004年から2011年まで指揮を執った落合監督の本です。

秋田県南秋田郡若美町(現:男鹿市)出身の
元プロ野球選手(内野手)でもあります。


秋田工業高で野球部に所属するも退部。
東洋大学に進学するも、体育会のノリがあわず退部、中退。

ボウリングのプロをめざすが、
プロテスト受験のときにスピード違反で捕まり、
受験できず。

才能を惜しんだ恩師のすすめで、
東芝府中に季節工として入社、
社会人野球チームで頭角を現し、

昭和53年ロッテに3位指名。


そこからは誰もが知る落合博満になりました。

三冠王を三回。
首位打者、本塁打王、打点王が各五回。


そんな落合監督は昨年をもって中日を退団します。


この本、『采配』はそんな落合監督の、
野球に対する考え方、リーダー論、組織論が書かれています。


この本のなかの一節に、

「若手諸君、成長したけりゃ結婚しよう」

ということが書かれています。

中日の若手、平田良介選手についてのお話です。

ドラフト1位で入団した平田選手。
一年目から一軍を経験し、
日本一にも貢献します。

しかし、チャンスをつかみそうになると、
故障やケガでふいにしてしまうことを繰り返し、
2010年はファーム暮らしでした。

伸び悩んでいた平田が6年目に急成長します。

落合監督は、

「平田が結婚し、子どもが生まれたこと」

が大きな原因だと言っています。


落合は、

「いい人が見つかれば、少しでも早く結婚したほうがいい」

とすすめているのだそうです。

プロ野球選手にとっての結婚は、
何よりも自己成長の原動力になると感じているからなのだそうです。


若い選手は、指導者にアドバイスを求めながら、
技術を磨いていきます。

しかし、故障やケガに見舞われたりすると、
心のどこかで、

「所詮コーチは第三者なんだ」

という思いが生まれ、
アドバイスを素直に聞くことができなくなります。


「コーチがどんなに親身になって接していても、
 選手の側にそれを受け入れる気持ちがなければ成果は上がらない。」


親兄弟も心の支えになる部分があるけれども、
最終的には慰めることしかできない。


コーチや肉親の言葉を素直に聞き入れられない状態になっても、

配偶者という存在だけは違う、

と落合監督は言います。


縁があって家族になっているが、もともと第三者。

「がんばって」

という一言にも、まったく違った意味合いを込める。

子どもを授かったとなれば、
さらにその言葉は重みを増す。


結婚すると、
おのずと取り組む気持ちにも変化が生まれてくるものだ、

これが落合監督の主張です。



これはなるほどなあと感じました。

独身の方は、
結婚するとその責任が重くなると感じるかもしれませんが、

むしろ「自己成長の原動力」になる、

これはしっくりくるお話だと思いました。


既婚者のみなさまいかがでしょうか?







落合博満『采配』

内容紹介
マスコミにはほとんど口を開かなかった、あの“落合”が10年ぶり全てを語る!

選手として史上初の三冠王を3度達成(いまだ記録は塗り替えられていない)、監督としてチームを53年ぶりに日本一に導き、2004年の就任以来8年間で2回に1回はチームが優勝、2011年は史上初の2年連続リーグ優勝を果たすなど、選手として、そして監督として脅威の数字を残し続ける男、落合博満。

常にトップを走り・育て続ける名将が、監督就任後初めて明かす、自立型人間の育て方、常勝組織の作り方、勝つということ、プロの仕事ついてetc.…。
ビジネス書、人材育成、自己啓発書としても読める一冊。

前著『コーチング』は解説者時代に書いた本。野球関係者からは「予言の書(結果を出し続けているという意味では預言の書とも)」と言われている。しかしながら、選手の育成に関してなどは、実際に監督になってから、経験で感じたこともあるため、前著とは少し違う考えもあるようだ。そのあたりも、本書では明らかに!

山井から岩瀬の交代劇など、当時話題となり、いまや伝説となった「落合采配」についても触れ、これまで謎のベールに包まれていた「語らない名将」の采配の秘密を明かす!

出版社からのコメント
とにかく中身が良い。自己啓発や経営者の心得・人生訓が好きな人にはたまらない内容です。野球が分からなくても共感できるし、前作より野球についても具体的に語られているので、野球好きにも満足がいくレベルになっています。名言続出、人生のバイブルとしてぜひ!このタイミングの出版も、監督の采配です!
関連記事




【お願い】つくる仙台のFacebookページにいいね!をいますぐ押してください!

↓ ↓ ↓










コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cuccanet.blog72.fc2.com/tb.php/544-bf57e2b0
    この記事へのトラックバック



    fx