フレデリック・バックとMONKEYMAJIKの「木を植えた男」 - つくる!宮城県議会議員渡辺勝幸のブログ【仙台市若林区】
FC2ブログ

フレデリック・バックとMONKEYMAJIKの「木を植えた男」

2011年07月05日 18:00

「木を植えた男」という絵本があります。



木を植えた男 [大型本]
ジャン ジオノ (著), フレデリック バック (イラスト), 寺岡 襄 (翻訳)



フランスの山岳地帯にただ一人とどまり、
荒れはてた地を緑の森によみがえらせたエルゼアール・ブフィエの半生。
同名の短編映画は’87アカデミー賞短編映画賞受賞。






昔から好きな絵本でしたが、
あらためてその内容を反芻してみると、

いまやるべきことが「木を植えること」なんだろうなと
何となく感じています。

具体的にどんな木を植えることなのかがまだわからないのですが。


昨日FMラジオから、
仙台在住のアーティスト、MONKEYMAJIKの新曲、

「木を植えた男」

が流れてきました。

MONKEYMAJIKのメンバーも被災してしまいましたが、
被災地支援、ボランティアをしたり、
子どもたちに歌を聞かせたりしているという話は聞いていました。

いい曲ですね。



この曲は、東京都現代美術館で7月2日から始まる、


木を植えた男。フレデリック・バック展


のイメージソングなんだそうです。
このフレデリック・バックは「木を植えた男」を描いた人で、

この絵本はアニメーション化されています。

いままで知らなかったのですが、フレデリック・バックは、
何でも宮崎駿監督はじめ、スタジオジブリに影響を与えた人だったのだそうです。


このフレデリック・バック展、
10月2日までやっているということなので、
ぜひ子どもと行ってみたいなと思っています。



木を植えた男1/4
関連記事




【お願い】つくる仙台のFacebookページにいいね!をいますぐ押してください!

↓ ↓ ↓










コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cuccanet.blog72.fc2.com/tb.php/343-aa749364
    この記事へのトラックバック



    fx