fc2ブログ

自由民主党・県民会議会派役員による鹿児島県視察について─全共鹿児島大会、産廃最終処分場、リサイクル率日本一の町

269693666_5385283704832145_8320906852198363776_n.jpg

宮城県議会令和3年11月定例会も無事12月15日に終了しまし
たが、
翌16日、17日と二日間の駆け足でしたが、

佐々木幸士会長を中心とする自民会派役員で、
鹿児島県における取組を調査してきました。


1、第12回全国和牛能力共進会鹿児島大会開催準備の取組状況について

2、公共関与による産業廃棄物管理型最終処分場「エコパークかごしま」について

3、リサイクル率日本一である鹿児島県大崎町のごみ処理行政の取組について



以上の三点について、実際に現場に伺ったり、
お話を伺ったりしてきました。

鹿児島県庁をはじめ、鹿児島県環境整備公社、大崎町
の皆様にはお忙しいところお時間をいただき丁寧なご説明をいただき、
ありがとうございました。

269042712_5385283491498833_20993752597125999_n.jpg

【1、第12回全国和牛能力共進会鹿児島大会開催準備の取組状況について】

平成29年に宮城県で開催された、全国和牛能力共進会全国大会は五年に一回の、
和牛畜産業界の一大イベントですが、
次回は来年令和4年に鹿児島県で開催されます。

鹿児島県は畜産県であり、全国でもトップレベルの和牛育成をされていますが、
コロナ禍において来年の開催ということで、

来年10月6日から10日の開催に向けて、
今から入念に準備をされていらっしゃるとのことです。

前回宮城県大会での取り組みも参考にしていただいているとのことですが、
コロナ禍で延期された国体との関係もあり、
会場準備もなかなか大変のようです。

しかし、わが国の畜産業界をけん引する鹿児島県でもありますので
会場設営、催事広報、交通輸送の点でも、
既にかなり準備が進んでいるようです。

マスコットキャラクター「かごうしママ」も決定され、
愉快なキャラクターが大会を盛り上げてくれることと思います。


私からは、今後の担い手不足という課題も含め、
農業高校も含めた若い世代の取組についてうかがいました。

宮城県も来年に向けて鹿児島に負けずに、
「仙台牛」をアピールしていきたいと思います。



Facebookページ「第12回全国和牛能力共進会鹿児島大会
⇒ https://www.facebook.com/kagoushimama

Twitter「第12回全国和牛能力共進会鹿児島大会」
⇒ https://twitter.com/kagoushimama

269443532_5385283918165457_402228721617848050_n.jpg

【2、公共関与による産業廃棄物管理型最終処分場「エコパークかごしま」について】

平成27年に開業した「エコパークかごしま」は、
鹿児島県で初めてつくられた「管理型最終処分場」であり、

覆蓋施設を有する日本最大規模の管理型処分場となっています。

「覆蓋施設」というのは屋根がある処分場ということで、
臭いが広がらないことや、粉じんなどが風で飛ばされないこと、
景観上良好であることなどのメリットがあり、

新たな最終処分場の形として注目されています。


鹿児島県庁廃棄物・リサイクル対策課、
鹿児島県環境整備公社の方にご説明をいただきましたが、

地域住民の方の反対の経過や、地域振興策などもうかがいながら、
県内で発生する廃棄物を県内で処理することとともに、
廃棄物の種類についても詳細にチェックをし、
発生行程についても調査しているとのことでした。

269487760_5385283624832153_2998868920796335046_n.jpg

【3、リサイクル率日本一である鹿児島県大崎町のごみ処理行政の取組について】

リサイクル率日本一の自治体が鹿児島にあるとのことで、
鹿児島県大崎町の方からご説明をいただきながら、

埋立処分場、大崎有機工場、有限会社そおリサイクルセンター

にうかがいました。


リサイクル率の全国平均は約20%で、

ちなみに仙台市のリサイクル率は約30%であり、
全国を大きく上回っていますが、

この鹿児島県大崎町のリサイクル率は80%以上という、
ダントツの数字を挙げているところです。

2018年にはジャパンSDGsアワード受賞、
生ごみ・草木の堆肥化は100%、
最終処分場の残余年数は40年以上もあるとのことで、
驚きの数字の連続でしたが、

平成11年までは全国平均以下、鹿児島県平均以下であったとのことです。


そのころ大崎町ではごみの増加に伴い、
埋立処分場が使用予定期限を待たずに満杯になるという状況にありました。

そこで埋立処分場を新たに造るか、焼却炉を新しく設けるかという議論になり、
住民との対話を重ねて、徹底したごみ分別により埋立処分場を延命化する道を選んだのだそうです。

住民・企業・行政が一丸となり、
現在町民はごみを27品目に分別することにより、
リサイクル率80%以上を達成。

また、ごみの6割を占める生ごみ・草木等の有機物を、
100%堆肥化し、町内の農地に循環させる仕組みをつくります。

実際に有機工場に行きましたが、
生ごみから堆肥化の過程が意外と簡単にできることもわかりました

人口1万3千人の町であり、
お隣の人口3万3千人の志布志市との連携もあるものと感じましたが、

行政も住民も努力と工夫を重ねて実現したものと理解しました。


近年増加し問題となっている紙おむつのゴミをリサイクルしようと
ユニ・チャーム株式会社と連携して、
この大崎町、志布志市、(有)そおリサイクルセンターが実証実験を行っているとのことです。

269627432_5385283561498826_157857749545921820_n.jpg

────────────────────────────

鹿児島県の先進的な数々の取組を伺いながら、
いままで知らなかったことや気づかなかったことを、
行政として政策実現をしているものがたくさんありましたので、

今後の宮城県政に活かしていきたいと思います。

いずれ宮城県にとっても喫緊の課題でありますので、
それぞれの課題についてさらに政策研究を進めていきたいと思います。

関連記事

コメント

非公開コメント

ご支援御礼(令和元年10月)

渡辺勝幸は令和元年10月に行われた宮城県議選に若林選挙区から立候補し、10,273票という貴重な票をいただき、宮城県議会議員に二回目の当選を果たしました。今後ともふるさと宮城の復興完遂のために尽力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

宮城県議選若林選挙区(令和元年10月27日執行・投票率28.18%)
当 渡辺勝幸    自民現  10,273
当 三浦奈名美   立民新 7,634
当 福島一恵    共産現 7,047
次 高橋克也    自民新 6,486

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
132位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
20位
アクセスランキングを見る>>

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

メルマガを毎日書いています!

【仙台発!】政治家であり起業家である渡辺勝幸の日刊メルマガ。9年以上、3,300日以上連続でメルマガを書いています。政治経済の裏事情、起業家、経営者向けのおトク最新情報を、独自の視点と素早く貴重な情報で、意識の高い経営者、ビジネスパーソンに毎日お届け。1通20円ですが、得られる情報はメディアにないものとなります。失業、起業、震災、選挙落選、そして当選とここ数年波乱万丈な人生を送っている筆者が、東北の真の復興のための活動報告も。著者は宮城県議会議員(仙台市若林区)44歳。起業集団株式会社つくる仙台経営(起業支援、創業スクール事業)、東北大学大学院講師。
メルマガ購読・解除
 

ご支援御礼(平成27年10月)

渡辺勝幸は平成27年10月に行われた宮城県議選に若林選挙区から立候補し、10,041票という貴重な票をいただき、宮城県議会議員に初当選しました。今後ともふるさと宮城に強い経済をつくるために尽力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

宮城県議選若林選挙区(平成27年10月25日執行・投票率31.28%)
当 渡辺勝幸    自民新  10,041
当 福島かずえ   共産新 9,433
当 細川雄一    自民現 7,490
次 千葉あさこ   民主新 5,849

渡辺勝幸後援会事務所

渡辺勝幸後援会事務所
984-0816 仙台市若林区河原町1-7-29-101
TEL 022-398-6266 FAX 022-398-6269

最近の講演報告・講演実績

検索フォーム

アクセスランキング

ご支援御礼

渡辺勝幸は平成23年11月に行われた宮城県議選に若林選挙区から立候補し、5,042票という貴重な票をいただきましたが、落選いたしました。残念な結果ではありましたが、今後ともふるさと宮城の復興のために尽力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

宮城県議選若林選挙区(平成23年11月13日執行・投票率34.65%)
当 細川雄一    自民現 7,728
当 本多祐一朗   社民現 6,536
当 千葉達     自民現 6,031
  福島かずえ   共産新 6,000
  渡辺勝幸    無新  5,042
  菊地ゆきお   み新 2,903
  小野寺かずたか 無新 978


120216 gaitorokuchonomeAkXOfoVCMAAmJYo 早朝街頭を続けています。平成24年1月撮影。

渡辺勝幸の政治活動を応援していただける方は、まず無料の「渡辺勝幸後援会メールマガジン」にご登録ください!

【渡辺勝幸応援団よりのお願いです】
渡辺勝幸後援会に入る方法

このブログについてご説明

このブログは、渡辺勝幸が3,300日以上毎日書いているメルマガ「日本一元気になるビジネスマガジン」の過去記事を中心に構成しています。メルマガでは、ブログに書けない話なども書いていますので関心のある方はぜひどうぞ。メルマガ登録はこちらから。

メルマガを3,300日以上毎日書いています

【仙台発!】政治家であり起業家である渡辺勝幸の日刊メルマガ。 9年以上、3,300日以上連続でメルマガを書いています。 政治経済の裏事情、起業家、経営者向けのおトク最新情報を、独自の視点と素早く貴重な情報で、 意識の高い経営者、ビジネスパーソンに毎日お届け。 1通20円ですが、得られる情報はメディアにないものとなります。 失業、起業、震災、選挙落選、そして当選とここ数年波乱万丈な人生を送っている筆者が、東北の真の復興のための活動報告も。 著者は宮城県議会議員(仙台市若林区)44歳。 起業集団株式会社つくる仙台経営(起業支援、創業スクール事業)、東北大学大学院講師。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード

Facebookページに「いいね!」

「いいね!」するだけで、つくる仙台の日々の更新情報が届きます。たまに「ここだけの情報」をお伝えします!