fc2ブログ

人は、なぜ選挙のボランティアをするのか?

246102575_5171747912852393_1199123279555507799_n.jpg


宮城県知事選も4日目となり、
19日からはさらに衆院選も始まるということで、
政治の世界は熱くなってきました。


とはいえ、大多数の方々は選挙が始まるようだな、
ということで「選挙に特に関心はないよ~」という感じではないでしょうか。

テレビや新聞、ネットニュースなどを熱心に読んでいらっしゃる方は、
選挙報道をよく読んでるよ、という方もいるかもしれませんね。


わが国の政治家は民主的に、
選挙で選ばれますので、
選挙運動が民主主義の基本中の基本となります。

つまり、私たちの生活のルールを決める土台は、
「選挙」になるわけです。


とはいえ、テレビを見ていると政治家には悪い印象しかないし、
身近なところに政治家がいるというわけでもないし、
仕事も忙しいから選挙に行ったことはないよ~、という人もいることでしょう。


一方で、何かのご縁から選挙事務所に出入りするようになり、
ボランティアで、手弁当で、選挙を手伝っているという方が、
実はたくさんいらっしゃいます。

選挙事務所というのは不思議なもので、
たくさんのボランティアの方々が集まり、
ふだんはそれぞれ別の仕事をしているけれども、

ある候補者のために、様々な仕事を一緒になって、
長期にわたってお手伝いをしてくださる、

そんな方々がたくさんいるんですね。


この候補者に活躍してほしい!
そんな思いからボランティアに入る人もいれば、
候補者を熱心に応援する人の紹介で最初は選挙事務所に出入りした
そういう方もいらっしゃいます。

手弁当で、ボランティアで、
選挙を手伝うなんて、変わった人だなあ、
と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

一昔前は、政治家に近づくと美味しいことがあるから、
という理由で手伝っていた人もいたことでしょう。

令和の時代にはもうそういう方はいらっしゃいませんが。


それでは、手弁当で、ボランティアで、
人は、なぜ選挙のボランティアをするのでしょうか。

最初は仕方なく手伝っていた人も、
なぜか選挙最終盤になると候補者よりも真剣になっていたりして、
朝から晩まで一生懸命やっていたりする人はたくさんいますし、

一回選挙を手伝ってしまったために、選挙の魅力に取りつかれ、
毎回手弁当で、熱心に協力してくださる方もいらっしゃいます。



人は、なぜ選挙のボランティアをするのか?



一つ目の理由は、

選挙事務所にはパワーがみなぎっているから。

だと私は思います。

熱伝導のように、人の集まるところには、
不思議なことにいろいろな魅力が集積していきます。

候補者は実はあまり事務所にはいないのですが、
後援会の方々や、応援する政治家、経済人、地域の方々、
様々な職業の方々、老若男女、入れ代わり立ち代わり訪れ、
常に変化が起こる毎日です。

たくさんの人のパワーが発電されているところには、集まりたくなる、
そんな雰囲気があるなと思います。



二つ目の理由は、

熱心に取り組めば取り組むほど、自分が成長するから。

だと思います。

これは選挙に限らず、ボランティア活動すべてに言えると思うのですが、
特に若い世代の方々には、無償で社会活動に取り組むことを、
ぜひやってほしいなと思います。

そんなタダ働きなんて!
と思う人もいるかもしれませんが、その発想はもったいない発想です。


ボランティアで社会活動に取り組むことで、
自分とは異業種のいろいろな仕事をしている方と自然に知り合うことができ、
仕事のやり方や、雑談の中で新たな価値観を学ぶことができるんですね。

私自身も様々な社会活動をやっていますが、
自分とは違う分野で活躍しているたくさんの方と仕事を一緒にすることで、
自分自身、スキルアップしたなと感じますし、

ボランティア活動から得た学びを、
自分の仕事に置き換えて生産性が向上したり、
仕事の仕組みのヒントをいただくことが何回もありました。

この経験は、プライスレスです。



三つ目の理由は、

政治が身近になり、社会を変えられる実感がわくから。

だと思います。

政治家を応援することで、その活動が身近なものになり、
自分自身も政治に関心を持ったり、
新聞やテレビでも報道されない世の中の仕組みを知ることができるようになります。

後援会活動に熱心に取り組むだけではなく、
最近は政治家の活動をSNSで見ることにより、
さらに政治を知ることができるようにもなりました。



ほかにもさまざまな理由がありますが、

今回の知事選においても、私のまわりには、
20代30代の若い方々がたくさん選挙ボランティアとして活躍してくださっていて、

コロナ禍のために従来とは違う形で、
密を避けた選挙戦とはなっていますが、

若い世代のボランティアの皆さんが、力を発揮して下さっていることに、
とてもいいことだなあと横で見ていて感じているところです。



中国や北朝鮮、共産党一党独裁政権の国や、軍事政権など、
民主主義を否定する国もたくさんありますが、

民主的な「選挙」という制度が存在するわが国においては、
十二分にこの機会を生かして、投票所へ足を運んでいただき、
また機会があれば、選挙事務所でボランティアをするなどして、

民主主義を支える活動を、
多くの方にしていただきたいなと思う次第です。



関連記事

コメント

非公開コメント

ご支援御礼(令和元年10月)

渡辺勝幸は令和元年10月に行われた宮城県議選に若林選挙区から立候補し、10,273票という貴重な票をいただき、宮城県議会議員に二回目の当選を果たしました。今後ともふるさと宮城の復興完遂のために尽力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

宮城県議選若林選挙区(令和元年10月27日執行・投票率28.18%)
当 渡辺勝幸    自民現  10,273
当 三浦奈名美   立民新 7,634
当 福島一恵    共産現 7,047
次 高橋克也    自民新 6,486

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
124位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
20位
アクセスランキングを見る>>

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

メルマガを毎日書いています!

【仙台発!】政治家であり起業家である渡辺勝幸の日刊メルマガ。9年以上、3,300日以上連続でメルマガを書いています。政治経済の裏事情、起業家、経営者向けのおトク最新情報を、独自の視点と素早く貴重な情報で、意識の高い経営者、ビジネスパーソンに毎日お届け。1通20円ですが、得られる情報はメディアにないものとなります。失業、起業、震災、選挙落選、そして当選とここ数年波乱万丈な人生を送っている筆者が、東北の真の復興のための活動報告も。著者は宮城県議会議員(仙台市若林区)44歳。起業集団株式会社つくる仙台経営(起業支援、創業スクール事業)、東北大学大学院講師。
メルマガ購読・解除
 

ご支援御礼(平成27年10月)

渡辺勝幸は平成27年10月に行われた宮城県議選に若林選挙区から立候補し、10,041票という貴重な票をいただき、宮城県議会議員に初当選しました。今後ともふるさと宮城に強い経済をつくるために尽力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

宮城県議選若林選挙区(平成27年10月25日執行・投票率31.28%)
当 渡辺勝幸    自民新  10,041
当 福島かずえ   共産新 9,433
当 細川雄一    自民現 7,490
次 千葉あさこ   民主新 5,849

渡辺勝幸後援会事務所

渡辺勝幸後援会事務所
984-0816 仙台市若林区河原町1-7-29-101
TEL 022-398-6266 FAX 022-398-6269

最近の講演報告・講演実績

検索フォーム

アクセスランキング

ご支援御礼

渡辺勝幸は平成23年11月に行われた宮城県議選に若林選挙区から立候補し、5,042票という貴重な票をいただきましたが、落選いたしました。残念な結果ではありましたが、今後ともふるさと宮城の復興のために尽力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

宮城県議選若林選挙区(平成23年11月13日執行・投票率34.65%)
当 細川雄一    自民現 7,728
当 本多祐一朗   社民現 6,536
当 千葉達     自民現 6,031
  福島かずえ   共産新 6,000
  渡辺勝幸    無新  5,042
  菊地ゆきお   み新 2,903
  小野寺かずたか 無新 978


120216 gaitorokuchonomeAkXOfoVCMAAmJYo 早朝街頭を続けています。平成24年1月撮影。

渡辺勝幸の政治活動を応援していただける方は、まず無料の「渡辺勝幸後援会メールマガジン」にご登録ください!

【渡辺勝幸応援団よりのお願いです】
渡辺勝幸後援会に入る方法

このブログについてご説明

このブログは、渡辺勝幸が3,300日以上毎日書いているメルマガ「日本一元気になるビジネスマガジン」の過去記事を中心に構成しています。メルマガでは、ブログに書けない話なども書いていますので関心のある方はぜひどうぞ。メルマガ登録はこちらから。

メルマガを3,300日以上毎日書いています

【仙台発!】政治家であり起業家である渡辺勝幸の日刊メルマガ。 9年以上、3,300日以上連続でメルマガを書いています。 政治経済の裏事情、起業家、経営者向けのおトク最新情報を、独自の視点と素早く貴重な情報で、 意識の高い経営者、ビジネスパーソンに毎日お届け。 1通20円ですが、得られる情報はメディアにないものとなります。 失業、起業、震災、選挙落選、そして当選とここ数年波乱万丈な人生を送っている筆者が、東北の真の復興のための活動報告も。 著者は宮城県議会議員(仙台市若林区)44歳。 起業集団株式会社つくる仙台経営(起業支援、創業スクール事業)、東北大学大学院講師。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード

Facebookページに「いいね!」

「いいね!」するだけで、つくる仙台の日々の更新情報が届きます。たまに「ここだけの情報」をお伝えします!