fc2ブログ

明君と暗君のちがいは、臣下の意見を聞くかどうかにある

4397c6958818f3c0e672a7f1cf75ecc3_s.jpg


中国古典の核となっているのは、
「リーダーの在り方について」であるといっても過言ではありません。

上に立つ者はどうあるべきか、
そして補佐役はどうあるべきか、

わが国の歴史を振り返ってみても、
歴史上の人物はこうした古典を学んできたのでした。


こうした古典、帝王学の原典といわれる『貞観政要』は、
唐の屈指の名君、李世民についての治世をまとめたものとされています。


そのなかに、

「君の明らかなる所以の者は、兼聴すればなり」
(素晴らしい知恵に恵まれていながら、
 それをひけらかすことなく、逆に、まわりの人々の知恵から学ぶ)


という言葉があります。

明君と暗君のちがいは、
臣下の意見を聞くかどうかにある、
とのことです。

以下に引用します。

───────────────────
【引用ここから】

貞観2年、太宗が魏徴に「明君と暗君はどこが違うのか」と尋ねました。

魏徴は、
明君の明君たるゆえんは、
広く臣下の意見に耳を傾けるところにあり、
暗君の暗君たるゆえんは、
お気に入りの臣下のいうことしか信じないところにあると答えました。

そして、聖天子(伝説上の天子)の堯や舜は、
四方の門を開け放って賢者を迎え入れ、
広く人々の意見に耳を傾けて、
それを政治に活かしました。

だから堯舜の治世は、
万民にあまねく恩沢が行きわたったのだと説きました。


これに対し秦の2世皇帝は、
宮殿の奥深く起居して臣下を避け、
宦官の趙高だけを信頼して、
人心が離反しても気づきませんでした。

梁の武帝や隋の煬帝も同様に、
一部の臣下を信じたばかりに、
政治の乱れに気づきませんでした。


このような例でも明らかなように、
君主たる者が臣下の意見に広く耳を傾ければ、
一部の側近に目や耳を塞がれることがなく、
よく下々の実情を知ることができると、
魏徴は続けました。

その言葉に、
太宗は深く頷いたといいます。


【引用ここまで】
───────────────────


また中国古典で明君の代表とされる舜が
政治に臨んだ姿勢について、
『中庸』という古典では以下のようにまとめられています。

1、素晴らしい知恵に恵まれていながら、
それをひけらかすことなく、逆にまわりの人々の知恵から学ぶように努めた。

2、下々のつまらない意見にまで注意深く耳を傾け、
そこから教訓を引き出して自分を戒めた。

3、他人の悪をあばこうとしなかったばかりでなく、
善を見ると、どんな小さな善でも称揚した。

4、部下のなかに意見の対立があると、
両者を比較検討して妥当なものを採用し、それを政治に適用した。


政治に携わっていると、
長くなれば長くなるほど、
どうしても変質してしまいがちです。

これをときどき自らが自らを内省して、
自分で気持ちを整えなければなりません。


上司がいれば注意され、
自らを内省することができるのですが、
政治家は個人事業主ですので、
起業家・経営者と同様に、
自分で自分の心を整えていかなければなりませんね。

不断の勉強がとても重要です。



プレジデント書籍編集部 (編集)
『「貞観政要」がやさしく学べるノート』
⇒ http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/483342262X/cuccakatsu-22/ref=nosim


関連記事

コメント

非公開コメント

ご支援御礼(令和元年10月)

渡辺勝幸は令和元年10月に行われた宮城県議選に若林選挙区から立候補し、10,273票という貴重な票をいただき、宮城県議会議員に二回目の当選を果たしました。今後ともふるさと宮城の復興完遂のために尽力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

宮城県議選若林選挙区(令和元年10月27日執行・投票率28.18%)
当 渡辺勝幸    自民現  10,273
当 三浦奈名美   立民新 7,634
当 福島一恵    共産現 7,047
次 高橋克也    自民新 6,486

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
132位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
20位
アクセスランキングを見る>>

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

メルマガを毎日書いています!

【仙台発!】政治家であり起業家である渡辺勝幸の日刊メルマガ。9年以上、3,300日以上連続でメルマガを書いています。政治経済の裏事情、起業家、経営者向けのおトク最新情報を、独自の視点と素早く貴重な情報で、意識の高い経営者、ビジネスパーソンに毎日お届け。1通20円ですが、得られる情報はメディアにないものとなります。失業、起業、震災、選挙落選、そして当選とここ数年波乱万丈な人生を送っている筆者が、東北の真の復興のための活動報告も。著者は宮城県議会議員(仙台市若林区)44歳。起業集団株式会社つくる仙台経営(起業支援、創業スクール事業)、東北大学大学院講師。
メルマガ購読・解除
 

ご支援御礼(平成27年10月)

渡辺勝幸は平成27年10月に行われた宮城県議選に若林選挙区から立候補し、10,041票という貴重な票をいただき、宮城県議会議員に初当選しました。今後ともふるさと宮城に強い経済をつくるために尽力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

宮城県議選若林選挙区(平成27年10月25日執行・投票率31.28%)
当 渡辺勝幸    自民新  10,041
当 福島かずえ   共産新 9,433
当 細川雄一    自民現 7,490
次 千葉あさこ   民主新 5,849

渡辺勝幸後援会事務所

渡辺勝幸後援会事務所
984-0816 仙台市若林区河原町1-7-29-101
TEL 022-398-6266 FAX 022-398-6269

最近の講演報告・講演実績

検索フォーム

アクセスランキング

ご支援御礼

渡辺勝幸は平成23年11月に行われた宮城県議選に若林選挙区から立候補し、5,042票という貴重な票をいただきましたが、落選いたしました。残念な結果ではありましたが、今後ともふるさと宮城の復興のために尽力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

宮城県議選若林選挙区(平成23年11月13日執行・投票率34.65%)
当 細川雄一    自民現 7,728
当 本多祐一朗   社民現 6,536
当 千葉達     自民現 6,031
  福島かずえ   共産新 6,000
  渡辺勝幸    無新  5,042
  菊地ゆきお   み新 2,903
  小野寺かずたか 無新 978


120216 gaitorokuchonomeAkXOfoVCMAAmJYo 早朝街頭を続けています。平成24年1月撮影。

渡辺勝幸の政治活動を応援していただける方は、まず無料の「渡辺勝幸後援会メールマガジン」にご登録ください!

【渡辺勝幸応援団よりのお願いです】
渡辺勝幸後援会に入る方法

このブログについてご説明

このブログは、渡辺勝幸が3,300日以上毎日書いているメルマガ「日本一元気になるビジネスマガジン」の過去記事を中心に構成しています。メルマガでは、ブログに書けない話なども書いていますので関心のある方はぜひどうぞ。メルマガ登録はこちらから。

メルマガを3,300日以上毎日書いています

【仙台発!】政治家であり起業家である渡辺勝幸の日刊メルマガ。 9年以上、3,300日以上連続でメルマガを書いています。 政治経済の裏事情、起業家、経営者向けのおトク最新情報を、独自の視点と素早く貴重な情報で、 意識の高い経営者、ビジネスパーソンに毎日お届け。 1通20円ですが、得られる情報はメディアにないものとなります。 失業、起業、震災、選挙落選、そして当選とここ数年波乱万丈な人生を送っている筆者が、東北の真の復興のための活動報告も。 著者は宮城県議会議員(仙台市若林区)44歳。 起業集団株式会社つくる仙台経営(起業支援、創業スクール事業)、東北大学大学院講師。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード

Facebookページに「いいね!」

「いいね!」するだけで、つくる仙台の日々の更新情報が届きます。たまに「ここだけの情報」をお伝えします!