つくる仙台から巣立った起業家は各界で大活躍中! - つくる!宮城県議会議員渡辺勝幸のブログ【仙台市若林区】
FC2ブログ

渡辺勝幸について

【現職】
宮城県議会議員【仙台市若林区選出】
 宮城県議会 総務企画委員会副委員長。
 宮城県議会 いじめ・不登校等調査特別委員会委員。

自由民主党・県民会議
 医療・福祉議員連盟 事務局次長。
 環境・エネルギー議員連盟 事務局次長。
 芸術文化議員連盟 事務局次長。
 防災議員連盟 事務局次長。
 日越(ベトナム)交流宮城県議会議員連盟 事務局次長。
 観光・情報議員連盟 事務局次長。
 防衛議員連盟 事務局長。
宮城県議会全国和牛能力共進会宮城大会を支援する議員連盟 副幹事長。
北朝鮮に拉致された日本人を救出し支援する宮城県議の会 事務局長。
宮城県議会国際リニアコライダーの誘致議員連盟 事務局長。
神道政治連盟宮城県本部議員連絡協議会 幹事。

自由民主党宮城県支部連合会
 青年局長。
 県民運動本部 副本部長。
 憲法改正推進本部 事務局長。
 女性活躍推進本部 副本部長。
自由民主党宮城県参議院第一選挙区支部 顧問。

仙石線整備促進期成同盟会 顧問。
全日本不動産政治連盟宮城県本部 顧問。
宮城県理容生活衛生同業組合 仙台若林支部 顧問。
宮城県私立幼稚園PTA連合会 副会長。

宮城県障害者スポーツ協会 理事。
宮城県障害者スポーツ指導者協議会 副会長。
仙台市南地区交通安全協会六郷支部 顧問。
社会福祉法人ウェル千寿会 評議員。
宮城県薬剤師連盟 政策強化委員。

東北大学大学院情報科学研究科 非常勤講師(情報技術経営論)。
起業集団「株式会社つくる仙台」代表取締役。
ミラサポ(中小企業庁委託中小企業支援事業)専門家。
仙台東倫理法人会 監査。

仙台市立沖野東小学校PTA会長。
 沖東夏まつり実行委員会委員長。沖野学園学校支援地域本部協議会副会長。沖野中学校区青少年健全育成連絡協議会副会長。仙台市PTA協議会研修交流委員会委員。若林区まちづくり協議会会員。仙台市立沖野東小学校施設開放管理運営委員会委員長、学校保健委員会副委員長、学校関係者評価委員。沖野中学校区災害対策委員会委員。
沖野東学区民体育振興会参与。沖父ちゃん会(沖野東小おやじの会)顧問。沖野学区連合町内会大運動会実行委員会委員。仙台沖野ソフトボールリーグ顧問。






【経歴】 昭和50年5月10日生まれ。宮城県仙台市若林区出身。42歳。

昭和57年 沖野幼稚園(仙台市若林区)卒園
昭和63年 青森市立筒井小学校卒業
平成3年 仙台市立沖野中学校卒業
平成 6年 宮城県仙台第一高等学校卒業(高46回。二年間応援団長を務める)
平成11年 慶應義塾大学法学部政治学科卒業
     国会議員政策担当秘書資格試験合格

平成12年 参議院議員市川一朗(宮城県選挙区)政策担当秘書
平成13年 慶應義塾大学大学院法学研究科政治学専攻修士課程修了
平成19年 参議院自民党秘書会幹事(平成22年まで)
平成22年 参議院議員市川一朗政策担当秘書を退職

平成23年 経済産業省後援 起業支援ドリームゲートアドバイザー(平成24年まで)
     宮城県議会選挙(若林選挙区)に無所属で出馬

平成24年 林英臣政経塾塾生(東北七期)、大阪維新の会維新政治塾塾生、公益社団法人仙台青年会議所 会員開発委員会委員
平成25年 公益社団法人仙台青年会議所地域共同開発委員会幹事。仙台東倫理法人会幹事(青年委員長)。沖父ちゃん会(沖野東小おやじの会)初代会長
平成26年 東北大学大学院情報科学研究科講師(情報技術経営論・非常勤。現職)。
公益社団法人仙台青年会議所会員開発委員会委員。公益社団法人日本青年会議所憲法論議推進委員会委員。公益社団法人日本青年会議所東北地区宮城ブロック協議会LOM協働委員会委員。

平成27年 宮城県議会議員【仙台市若林選挙区】に初当選。宮城県議会経済商工観光委員会委員、産業振興対策調査特別委員会委員。

公益社団法人仙台青年会議所 総務委員会副委員長。公益社団法人日本青年会議所 日本の未来選択委員会委員。
平成28年 宮城県議会 保健福祉委員会 委員。 宮城県議会 政務活動費運用検討会議 検討委員。


【渡辺勝幸応援団から、平成29年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成28年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成27年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成26年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成25年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸の東北大学での講義内容についてはこちらをクリック】

【渡辺勝幸メディア紹介履歴】

渡辺勝幸へのコンタクトはこちらへ

渡辺への感想・ご意見などコンタクトを取りたい方はこちらへお願いいたします。
個別コンサルティングのご感想はこちらです。

つくる仙台から巣立った起業家は各界で大活躍中!

2018年09月27日 22:07

140928 創業セミナー野地先生画像 


先日、河北新報を読んでいたら一面トップ記事に、

家事代行サービスが東北で浸透という記事が載っていて、

つくる仙台から大きく飛躍した、
「家事代行のBlueBlue」(株式会社IDENTITY野地数正代表取締役)
が大きく取り上げられていました。


野地社長にはつくる仙台創業スクールの講師も務めていただいたことがあり、
そのもとでさらに多くの起業家が生まれていますので、
それもまた素晴らしいことですが、

家事代行という新産業分野で、
東北を代表とする起業家として活躍されている記事であり、
すごいことだなと感じました。

家事代行は、意外と気軽に体験することができますので、
ぜひこちらのサイトをご覧いただければと思います。

⇒ 「家事代行のBlueBlue」



3年ほど前にもこのメルマガで紹介していました。

「【出産前後だけ家事代行サービス】(仙台・郡山BlueBlue)株式会社IDENTITY野地数正代表取締役」(H27.6.27) 



創業スクールの卒業生は各界で活躍していますし、
つくる仙台に関わってくださった方々で
現在は東北大講義のゲストスピーカーもしていただいています。


六年前につくる仙台を始めたときは、
こんなにたくさんの出会いや志を持った方々に会えるとは思っていませんでしたが、
起業してよかったなといまあらためて感じるところです。


みなさんにはどこまでも突き抜けていただきたいと思いますし、
仙台から日本全国へ、世界へ、皆さん大活躍しておられますので、

後に続く起業家の卵も育てていきたいなと思うところです。


私も政治家としても忙しい毎日ですので、
なかなか時間もお金もないのですが、

こうした活躍している方々のお力を借りることができれば、
起業家の卵は、この仙台から
まだまだたくさん生み出せるように感じているところです。


私も彼らに負けないよう頑張っていきたいと思います!



──────────────────────────
【引用ここから】

家事代行、東北にもじわり 「メディア露出増え、身近なサービスに」
9/22(土) 10:48配信 河北新報

少子高齢化や共働き世帯の増加を背景に、家事代行サービスの利用が東北で広がっている。
インターネットで手軽に依頼できるサービスが増え、子育て世代にも浸透し始めた。
東北各県の業者は実績を伸ばし、東京のベンチャー企業が仙台圏に進出するなど市場が活性化しつつある。

家事代行サービス「ブルーブルー」を手掛けるIDENTITY(アイデンティティ、郡山市)は
2010年9月、郡山市で創業し、13年には仙台エリアに事業を拡大した。

スタッフは主婦や介護ヘルパーが中心で、10時間以上の訓練が課される。
17年11月には、全国家事代行サービス協会(東京)が品質を保証する認定事業者に
東北で初めて選ばれた。
前年比2割増のペースで成長を続け、17年度の売上高は約1億円に達した。

野地数正社長は「利用者の4割ほどが高齢者。共働きや単身赴任の世帯も多い。
メディアへの露出も増え、身近なサービスになってきた」と話す。

営業担当者が依頼を受けてスタッフを派遣する従来の仕組みとは異なり、
ITを活用して利用者と働き手をマッチングするサービスも増えている。

14年創業のCaSy(カジー、東京)は今年7月、仙台圏に進出した。
専用アプリを使い、利用者は希望するサービスの内容や日時を、
スタッフは働きたい日時などを登録し、システムがマッチングする

営業コストを削減できるため、同社は利用料金を安くする一方、スタッフの時給を高くした。

野村総合研究所の調査によると、17年の家事代行の市場規模は約698億円で、
25年には最大8130億円に拡大するとみられている。
需要の急増に働き手の供給が追い付かず、
16年12月に参入した動画配信などのDMM.com(東京)は、今月でサービスを終了する。

CaSyの加茂雄一社長は「働き手不足は課題だが、人口が多い仙台は確保しやすく、
大きな市場を見込める。東京の家事代行の利用率は2%程度にとどまるものの、
シンガポールは25%に達している。いずれは日本でも当たり前のサービスになる」と見通す。

【引用ここまで】
──────────────────────────

家事代行、東北にもじわり 「メディア露出増え、身近なサービスに」(H30.9.22)
⇒ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180922-00000012-khks-bus_all




関連記事




【お願い】つくる仙台のFacebookページにいいね!をいますぐ押してください!

↓ ↓ ↓










コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cuccanet.blog72.fc2.com/tb.php/2529-8fc99b20
    この記事へのトラックバック



    fx