仙台で起業家をつくりたい【つくる仙台創業スクールを開催したい!】 - つくる!宮城県議会議員渡辺勝幸のブログ【仙台市若林区】

挑戦!クラウドファンディングにご協力をお願いします!

渡辺勝幸について

【現職】
宮城県議会議員【仙台市若林区選出】
 宮城県議会 保健福祉委員会委員。
 宮城県議会 地域防災調査特別委員会委員。
 宮城県議会 議会改革推進会議委員。
 宮城県議会 政務活動費運用検討会議 検討委員。
 宮城県議会 決算特別委員会理事。

自由民主党・県民会議
 事務局次長。
 医療・福祉議員連盟 事務局次長。
 環境・エネルギー議員連盟 事務局次長。
 芸術文化議員連盟 事務局次長。
 防災議員連盟 事務局次長。
 日越(ベトナム)交流宮城県議会議員連盟 事務局次長。
 観光・情報議員連盟 事務局次長。
宮城県議会全国和牛能力共進会宮城大会を支援する議員連盟 副幹事長。
北朝鮮に拉致された日本人を救出し支援する宮城県議の会 事務局長。
宮城県議会国際リニアコライダーの誘致議員連盟 事務局長。
神道政治連盟宮城県本部議員連絡協議会 幹事。

自由民主党宮城県支部連合会
 県民運動本部 副本部長。
 憲法改正推進本部 事務局長。
 女性活躍推進本部 副本部長。
 青年局 局長代理。

仙石線整備促進期成同盟会 顧問。
全日本不動産政治連盟宮城県本部 顧問。
宮城県理容生活衛生同業組合 仙台若林支部 顧問。
宮城県私立幼稚園PTA連合会 常任委員長。
宮城県障害者スポーツ指導者協議会 副会長。
仙台市南地区交通安全協会六郷支部 顧問。
社会福祉法人ウェル千寿会 評議員。
宮城県薬剤師連盟 政策強化委員。

東北大学大学院情報科学研究科 非常勤講師(情報技術経営論)。
起業集団「株式会社つくる仙台」代表取締役。
ミラサポ(中小企業庁委託中小企業支援事業)専門家。
仙台東倫理法人会 監査。

仙台市立沖野東小学校PTA会長。
 沖東夏まつり実行委員会委員長。沖野学園学校支援地域本部協議会副会長。沖野中学校区青少年健全育成連絡協議会副会長。仙台市PTA協議会研修交流委員会委員。若林区まちづくり協議会会員。仙台市立沖野東小学校施設開放管理運営委員会委員長、学校保健委員会副委員長、学校関係者評価委員。沖野中学校区災害対策委員会委員。
沖野東学区民体育振興会参与。沖父ちゃん会(沖野東小おやじの会)顧問。沖野学区連合町内会大運動会実行委員会委員。仙台沖野ソフトボールリーグ顧問。






【経歴】 昭和50年5月10日生まれ。宮城県仙台市若林区出身。41歳。

昭和57年 沖野幼稚園(仙台市若林区)卒園
昭和63年 青森市立筒井小学校卒業
平成3年 仙台市立沖野中学校卒業
平成 6年 宮城県仙台第一高等学校卒業(高46回。二年間応援団長を務める)
平成11年 慶應義塾大学法学部政治学科卒業
     国会議員政策担当秘書資格試験合格

平成12年 参議院議員市川一朗(宮城県選挙区)政策担当秘書
平成13年 慶應義塾大学大学院法学研究科政治学専攻修士課程修了
平成19年 参議院自民党秘書会幹事(平成22年まで)
平成22年 参議院議員市川一朗政策担当秘書を退職

平成23年 経済産業省後援 起業支援ドリームゲートアドバイザー(平成24年まで)
     宮城県議会選挙(若林選挙区)に無所属で出馬

平成24年 林英臣政経塾塾生(東北七期)、大阪維新の会維新政治塾塾生、公益社団法人仙台青年会議所 会員開発委員会委員
平成25年 公益社団法人仙台青年会議所地域共同開発委員会幹事。仙台東倫理法人会幹事(青年委員長)。沖父ちゃん会(沖野東小おやじの会)初代会長
平成26年 東北大学大学院情報科学研究科講師(情報技術経営論・非常勤。現職)。
公益社団法人仙台青年会議所会員開発委員会委員。公益社団法人日本青年会議所憲法論議推進委員会委員。公益社団法人日本青年会議所東北地区宮城ブロック協議会LOM協働委員会委員。

平成27年 宮城県議会議員【仙台市若林選挙区】に初当選。宮城県議会経済商工観光委員会委員、産業振興対策調査特別委員会委員。

公益社団法人仙台青年会議所 総務委員会副委員長。公益社団法人日本青年会議所 日本の未来選択委員会委員。



【渡辺勝幸応援団から、平成28年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成27年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成26年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成25年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸の東北大学での講義内容についてはこちらをクリック】

【渡辺勝幸メディア紹介履歴】

渡辺勝幸へのコンタクトはこちらへ

渡辺への感想・ご意見などコンタクトを取りたい方はこちらへお願いいたします。
個別コンサルティングのご感想はこちらです。

仙台で起業家をつくりたい【つくる仙台創業スクールを開催したい!】

2017年07月28日 22:57

8月1日以降に、
つくる仙台でクラウドファンディングに挑戦したいと考えています。

ぜひ皆様にもご協力いただきたく、
今回はその趣旨や思い、
リターンの具体的内容についてお知らせします。

現時点ではまだ公開前ですが、
詳細につきましては、限定公開URLをご確認ください!


こちらをクリック!



●●●●●●●●●●●●●●●●
ークラウドファンディングとは?-

クラウドファンディングとは、
インターネットを通してクリエイターや起業家が
不特定多数の人から資金を募ることを言います。

群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語で、
製品開発やクリエイティブ分野などで利用されることが多いです。
●●●●●●●●●●●●●●●●


▼はじめにご挨拶

「つくる仙台」という起業支援の会社をやっています、渡辺勝幸と申します。

平成23年の東日本大震災は東北に大きな傷跡を残しました。私自身も私の周囲も大きく変化をしました。

しかし、震災から月日がたち、真の復興をめざすため、そして新たなチャレンジをしたいという、
東北のたくさんの方を応援するため「起業支援」を平成24年より継続し、宮城県を中心に30社以上の起業支援を実現してきたところです。
さらには平成26年、27年には仙台市で「起業集団つくる仙台創業スクール」を開催、卒業生から現在も多くの起業家が誕生し続けています。

起業集団株式会社つくる仙台(http://www.tsukurusendai.com/)

▼このプロジェクトで実現したいこと

「つくる仙台創業スクール」を復活させたい!

平成29年11月から3月をめどに「起業集団つくる仙台創業スクール」を開催するための費用をクラウドファンディングにて集めたく、皆様のお力をお貸しください!

 



【過去の創業スクール事例】過去二年にわたり開催をしていた「起業集団つくる仙台創業スクール」のカリキュラムの例です。

創業スクール開催が実現した場合には、このカリキュラムに加え、「クラウドファンディングによる資金調達の手法」など、最新の起業状況に合わせテーマを追加する予定です。

1、「起業するためにまず何をすればよいか、起業家に聞いてみよう!」 (3時間)

2、「オリエンテーション 起業には何が必要か起業家体験談を聞こう」(4時間:創業スクールの趣旨説明。グループ分け。メーリングリストによる課題提出方法説明。スクール受講者の起業相談について説明。起業に必要なものは何か。全員によるピッチ(自己紹介)。
起業家(起業5年目、9年目の経営者)の体験談を聞くことによって起業のイメージをつかむ。講義形式と同時に質疑応答も実施。)

3、「営業・販売戦略をつくる! 」(3時間:新規営業開拓の方法。売上げを左右する名刺の作り方。営業計画・販売計画の作り方。販路開拓時における営業連携・パートナーシップ。集客の4STEP、顧客の声を聞く。) 

4、「マーケティング・集客の基礎知識」(3時間:マーケティングの基礎理論。商品・サービスのコンセプトづくり。既存の類似事業や競合他社の分析(市場分析の方法)。自分の商品・サービスの強み・弱み。事業計画策定に必要なマーケットリサーチの手法。値決めは経営、価格の決め方(松竹梅)。)

5、「公的支援制度、補助金制度の活用と人事労務」(2時間:採用活動と労務問題、公的支援制度について。補助金の活用。 )

6、「社長が最も悩む資金繰りと融資計画をつくる!―5,000名の起業家を支援した元日本政策金融公庫融資課長が、あなたの資金調達の不安を解決!」(3時間:資金調達の手法(自己資金・融資等)。
創業者融資制度(日本政策金融公庫)について。
資金繰り(キャッシュフロー)についての考え方。小規模共済制度等の活用方法。)

7、「起業に必須!会計の基礎知識」(3時間:会計知識の基礎、税務に関する基礎知識。貸借対照表や損益計算書の読み方・作り方・活かし方。収支計画の作り方。) 

8、「起業に必要な法務とは何か?」(2時間:創業時に必要な手続き(登記、開業届、労務管理等)。商取引の基本となる法律の基礎(契約書の作成方法等) )

9、「起業には何が必要か起業家体験談を聞こう」(2時間:仙台で30年前にゼロから起業し、100億円企業に育てた経営者の話を聞き、経営とは何かを考える。) 

10、「経営理念と事業計画をつくる!」(3時間:経営理念とは何か?事業計画とは何か?ビジネスプランの作り方、事業計画の意義と6W2Hについて。)

11、「ビジネスプラン作成ワークショップ」(3時間:ビジネスプランの作成方法、作成時のポイント。ビジネスプランのブラッシュアップ。 )

12、「社長シミュレーション―ビジネスゲームで経営を学ぶ」(10時間:東北大学で開発された話題のビジネスゲームを使って、起業直後の会社経営(創業後の第1期、第2期)を実際にシミュレーションします。ゲームを楽しみながら、会計知識を身につけます。 )

13、「ビジネスプランプレゼンテーション」(3時間:プレゼンを学ぶ。自分のビジネスプランを魅力的に伝えるプレゼンテーション手法。論理的な話し方・伝え方。メッセージの構造化、スライド作成時に意識すべきこと。各自作成したビジネスプランをプレゼンテーション。) 

 

▼プロジェクトをやろうと思った理由

過去の創業スクール開催においては、国からの補助金(中小企業庁)により実施をしてきました。しかし制度変更、予算が削減されたことなどにより、創業スクールが実施できなくなってしまいました。クラウドファンディングにより、趣旨にご賛同いただける皆様から、実施の為のお力をいただければありがたく思います。

なお、事業の内容から検討し、クラウドファンディングとしては「All-or-Nothing 方式」(⇒目標金額を達成すると資金を受け取れる方式)とし、目標金額に達しなかった場合には創業スクールの開催は見合わせたいと考えております。

▼これまでの活動【株式会社つくる仙台の沿革】

平成24年5月1日 創業
平成26年 起業支援広報事業「つくるプレス」発行(日本商工会議所小規模事業者持続化補助金事業)
平成26年 起業集団つくる仙台創業スクールを開講(中小企業庁委託事業平成26年度地域創業促進支援事業)
平成27年 起業集団つくる仙台創業スクールを開講(中小企業庁委託事業平成27年度地域創業促進支援事業)
平成27年 つくる起業倶楽部を開始

事業内容
   起業支援事業
   経営コンサルティング事業
   セミナー事業

 

※過去のつくる起業倶楽部のテーマは以下の通りです。

平成29年7月「知らなきゃまずい起業のイロハ」(講師:古川直磨先生)
平成29年6月「資金調達としてのクラウドファンディング」(講師:清川かおり先生)
平成29年5月 つくる仙台創立5周年記念「つくる経営者セミナー」「最先端ビジネスと創造的復興の可能性について―勝てるビジネスモデルとみやぎ式マーケティングの未来、成功事例」
平成29年4月「起業家が知っておくべき保険活用術」(講師:井上大樹先生)

平成29年3月「宮城県中小企業のベトナム進出支援セミナー(講師:中正宏先生)」

平成29年2月「起業・経営に関する新年度補助金最新情報勉強会」
平成29年1月「起業家が知らなければならない集客の基礎ABC」
平成28年12月「つくる起業倶楽部忘年会ーマエストロさとう」
平成28年11月「資金繰りについて学ぼう─起業したら必ず知らなければならないキャッシュフロー劇的改善の4原則」
平成28年10月 内藤弁護士の「起業家が知らなければいけない契約書の作り方」
平成28年9月「起業家がはじめて価格を決めるときの3つのポイント」
平成28年8月【起業無料セミナー】「起業家・専門家が起業の方法教えます」
平成28年7月「起業家必見!はじめての採用」
平成28年6月「起業家のためのFacebook広告で見込み客を集め、売上を上げる方法」
平成28年5月「「ふだん着でできる肩こり解消運動ランチ付き+起業家事業計画発表【山本志乃さん】」
平成28年4月「起業の専門家が教える仙台で起業を成功させる3つのコツーゼロから学ぶ起業とは何か?」
平成28年3月「起業家事業計画発表・東北企業の海外販路開拓支援(中正宏氏)」
平成28年2月「起業・経営に関する新年度補助金最新情報勉強会」
平成28年1月「秋保でワインをつくる(株式会社仙台秋保醸造所 毛利親房代表取締役)ー起業家の先輩に聞く」
平成27年12月「つくる起業倶楽部懇親忘年会」
平成27年11月「ビジネスアイデアから事業計画をつくる方法」
平成27年8月「つくる起業倶楽部創業スクール懇親会」
平成27年6月「知らなかったでは済まされないマイナンバー制度について」
平成27年5月「キャッシュフローって何?─起業したら必ず知らなければならないキャッシュフロー劇的改善の4原則」
平成27年4月「女性起業家―仕事・家事・育児の両立」株式会社パステル代表取締役の平間由紀子さん
平成27年3月「事業計画のABC」
平成27年2月「平成26年度補正、27年度当初予算に見る補助金情報についてー起業家向け創業補助金、ものづくり補助金、小規模事業者持続化補助金【つくる仙台採択事例について情報提供】」


つくる起業倶楽部では、日本経済発展のため起業支援にご理解いただける経営者の皆様からのご支援もお願いをしております。起業家の応援をしたいという方はぜひご一報いただければありがたく思います。

 

【Facebook】

https://www.facebook.com/tsukurusendai/

【website】

http://www.tsukurusendai.com/



▼資金の使い道

合計金額 210万円

 創業スクール会場費 50万円(12コマを想定)

 創業スクール講師報酬合計 50万円(12コマを想定)

 講師等旅費 7万円

 印刷資料製本費 4万円

 人件費 45万円(創業スクール期間中3か月)

 ホームページ費用 30万円

 広報費(ネット広告、チラシ、新聞広告等)24万円

▼リターンについて

【リターン1:3,240円】「起業集団つくる仙台創業スクール」の開催状況について、メールマガジン形式でご報告します。起業家が誕生する過程をお伝えいたします。

【リターン2:5,400円】(3,240円のリターンに加え)
「起業集団つくる仙台創業スクール」開催報告書をお送りいたします。
実際に開催された創業スクールの内容について、詳細を冊子にてご報告申し上げます。

【リターン3:10,800円】【4講座受講権】(3,240円のリターンに加え)「起業集団つくる仙台創業スクール」の4講座を選択し受講することができます。カリキュラム確定後、創業スクール開講前に選択していただきます。開講場所は仙台市青葉区を予定しています。

【リターン4:16,200円】(5,400円のリターンに加え)
【広告Cランク】
「起業集団つくる仙台創業スクール」受講生募集パンフレット及び開催報告書への広告を掲載することができます。協賛企業(もしくは個人名)を記載いたします。
実際に開催された創業スクールの内容について、詳細を本冊子にてご報告申し上げます。

【リターン5:21,600円】【起業家懇親パーティー参加権】(5,400円のリターンに加え)「起業集団つくる仙台創業スクール」全講座終了後の「起業家懇親パーティー」にお招きいたします。
仙台市青葉区において開催予定です。交通費等はご自身での負担をお願いいたします。

【リターン6:32,400円】(5,400円のリターンに加え)
【広告Bランク】
「起業集団つくる仙台創業スクール」受講生募集パンフレット及び開催報告書への広告を掲載することができます。協賛企業(もしくは個人)の名刺大の広告を掲載いたします。
実際に開催された創業スクールの内容について、詳細を本冊子にてご報告申し上げます。

【リターン7:32,400円】【全講座受講権】(3,240円のリターンに加え)「起業集団つくる仙台創業スクール」の全講座を受講することができます。
開講場所は仙台市青葉区を予定しています。

【リターン8:54,000円】【限定3名!創業スクールで講師をする権利】(5,400円のリターンに加え)
「起業集団つくる仙台創業スクール」において、講師をする権利となります。事前に創業スクールの講師が可能であるかどうかの面接をさせていただきます。
士業(中小企業診断士、税理士、社会保険労務士、弁護士等)もしくは起業経験者の方を優先的に採用させていただきます。
お断りさせていただく場合には、本リターンについて返還いたします。

【リターン9:64,800円】(5,400円のリターンに加え)
【広告Aランク】
「起業集団つくる仙台創業スクール」受講生募集パンフレット及び開催報告書への広告を掲載することができます。協賛企業(もしくは個人)の名刺大2倍の広告を掲載いたします。
実際に開催された創業スクールの内容について、詳細を本冊子にてご報告申し上げます。

【リターン10:129,600円】(5,400円のリターンに加えて)
【広告Sランク】
「起業集団つくる仙台創業スクール」受講生募集パンフレット及び開催報告書への広告を掲載することができます。協賛企業(もしくは個人)の名刺大4倍の広告を掲載いたします。
実際に開催された創業スクールの内容について、詳細を本冊子にてご報告申し上げます。

【リターン11:216,000円】(5,400円のリターン、起業家懇親パーティー参加権に加えて)
株式会社つくる仙台代表取締役、渡辺勝幸を講演に呼ぶことができます。全国どこへでもまいります。起業、政策、地方創生をはじめ、様々な政策テーマで講演活動もしている渡辺勝幸をお招きください。
日程については県議会議員としての公務もありますので、事前に調整をお願いいたします。また交通費、宿泊費は別途ご相談させてください。
原則として、2018年12月31日までの実施に限らせていただきます。

【リターン12:259,200円】(5,400円のリターン、起業家懇親パーティー参加権に加えて)
【広告SSランク】
「起業集団つくる仙台創業スクール」受講生募集パンフレット及び開催報告書への広告を掲載することができます。協賛企業(もしくは個人)の1ページ分の広告を掲載いたします。
実際に開催された創業スクールの内容について、詳細を本冊子にてご報告申し上げます。

【リターン13:1,500,000円】(【広告SSランク】のリターン、起業家懇親パーティー参加権に加えて)
「つくる仙台×●●●創業スクール」のネーミングライツ(命名権)を売却いたします。
創業スクール開催に際してすべての名称の表記につき、「つくる仙台×●●●創業スクール」として、「●●●」の部分につき企業名等を入れることができます。
内容については審査が必要ですので、事前に株式会社つくる仙台へお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。



▼最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

平成23年3月11日の東日本大震災は、
未曽有の被害をわが国に与え、
私を含め仙台、宮城、東北を大きく変えてしまいました。
表にはあらわれないものも含め、多くの悲しい出来事が起こってしまいました。

しかし、同時にそれ以後、私たちは被災した東北だからこそ、
仙台から世界を変える力があるはずと信じ、
起業にチャレンジしたいというたくさんの仲間たちとともに、
新たな事業をたくさんつくってきました。

震災から7年目となった今、
復興以後を見据えた次なるステージをめざし、
新たな経済をつくっていきたいと思っています。
地域を支える小さな事業を生み出す有機体をつくる、
大きなチャレンジです。

お一人でも多くの皆様とともに、つくる仙台はチャレンジし続けていきたいと思いますので、どうかお力をお貸しいただきますようお願い申し上げます。

 

株式会社つくる仙台

代表取締役 渡辺勝幸

関連記事




【お願い】つくる仙台のFacebookページにいいね!をいますぐ押してください!

↓ ↓ ↓










コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cuccanet.blog72.fc2.com/tb.php/2358-f9d01b27
    この記事へのトラックバック



    fx