【つくる仙台創業スクール8月1日よりクラウドファンディング募集開始!】─起業集団つくる仙台推薦の言葉(株式会社IDENTITY 野地数正代表取締役) - つくる!宮城県議会議員渡辺勝幸のブログ【仙台市若林区】

挑戦!クラウドファンディングにご協力をお願いします!

渡辺勝幸について

【現職】
宮城県議会議員【仙台市若林区選出】
 宮城県議会 保健福祉委員会委員。
 宮城県議会 地域防災調査特別委員会委員。
 宮城県議会 議会改革推進会議委員。
 宮城県議会 政務活動費運用検討会議 検討委員。
 宮城県議会 決算特別委員会理事。

自由民主党・県民会議
 事務局次長。
 医療・福祉議員連盟 事務局次長。
 環境・エネルギー議員連盟 事務局次長。
 芸術文化議員連盟 事務局次長。
 防災議員連盟 事務局次長。
 日越(ベトナム)交流宮城県議会議員連盟 事務局次長。
 観光・情報議員連盟 事務局次長。
宮城県議会全国和牛能力共進会宮城大会を支援する議員連盟 副幹事長。
北朝鮮に拉致された日本人を救出し支援する宮城県議の会 事務局長。
宮城県議会国際リニアコライダーの誘致議員連盟 事務局長。
神道政治連盟宮城県本部議員連絡協議会 幹事。

自由民主党宮城県支部連合会
 県民運動本部 副本部長。
 憲法改正推進本部 事務局長。
 女性活躍推進本部 副本部長。
 青年局 局長代理。

仙石線整備促進期成同盟会 顧問。
全日本不動産政治連盟宮城県本部 顧問。
宮城県理容生活衛生同業組合 仙台若林支部 顧問。
宮城県私立幼稚園PTA連合会 常任委員長。
宮城県障害者スポーツ指導者協議会 副会長。
仙台市南地区交通安全協会六郷支部 顧問。
社会福祉法人ウェル千寿会 評議員。
宮城県薬剤師連盟 政策強化委員。

東北大学大学院情報科学研究科 非常勤講師(情報技術経営論)。
起業集団「株式会社つくる仙台」代表取締役。
ミラサポ(中小企業庁委託中小企業支援事業)専門家。
仙台東倫理法人会 監査。

仙台市立沖野東小学校PTA会長。
 沖東夏まつり実行委員会委員長。沖野学園学校支援地域本部協議会副会長。沖野中学校区青少年健全育成連絡協議会副会長。仙台市PTA協議会研修交流委員会委員。若林区まちづくり協議会会員。仙台市立沖野東小学校施設開放管理運営委員会委員長、学校保健委員会副委員長、学校関係者評価委員。沖野中学校区災害対策委員会委員。
沖野東学区民体育振興会参与。沖父ちゃん会(沖野東小おやじの会)顧問。沖野学区連合町内会大運動会実行委員会委員。仙台沖野ソフトボールリーグ顧問。






【経歴】 昭和50年5月10日生まれ。宮城県仙台市若林区出身。41歳。

昭和57年 沖野幼稚園(仙台市若林区)卒園
昭和63年 青森市立筒井小学校卒業
平成3年 仙台市立沖野中学校卒業
平成 6年 宮城県仙台第一高等学校卒業(高46回。二年間応援団長を務める)
平成11年 慶應義塾大学法学部政治学科卒業
     国会議員政策担当秘書資格試験合格

平成12年 参議院議員市川一朗(宮城県選挙区)政策担当秘書
平成13年 慶應義塾大学大学院法学研究科政治学専攻修士課程修了
平成19年 参議院自民党秘書会幹事(平成22年まで)
平成22年 参議院議員市川一朗政策担当秘書を退職

平成23年 経済産業省後援 起業支援ドリームゲートアドバイザー(平成24年まで)
     宮城県議会選挙(若林選挙区)に無所属で出馬

平成24年 林英臣政経塾塾生(東北七期)、大阪維新の会維新政治塾塾生、公益社団法人仙台青年会議所 会員開発委員会委員
平成25年 公益社団法人仙台青年会議所地域共同開発委員会幹事。仙台東倫理法人会幹事(青年委員長)。沖父ちゃん会(沖野東小おやじの会)初代会長
平成26年 東北大学大学院情報科学研究科講師(情報技術経営論・非常勤。現職)。
公益社団法人仙台青年会議所会員開発委員会委員。公益社団法人日本青年会議所憲法論議推進委員会委員。公益社団法人日本青年会議所東北地区宮城ブロック協議会LOM協働委員会委員。

平成27年 宮城県議会議員【仙台市若林選挙区】に初当選。宮城県議会経済商工観光委員会委員、産業振興対策調査特別委員会委員。

公益社団法人仙台青年会議所 総務委員会副委員長。公益社団法人日本青年会議所 日本の未来選択委員会委員。



【渡辺勝幸応援団から、平成28年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成27年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成26年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成25年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸の東北大学での講義内容についてはこちらをクリック】

【渡辺勝幸メディア紹介履歴】

渡辺勝幸へのコンタクトはこちらへ

渡辺への感想・ご意見などコンタクトを取りたい方はこちらへお願いいたします。
個別コンサルティングのご感想はこちらです。

【つくる仙台創業スクール8月1日よりクラウドファンディング募集開始!】─起業集団つくる仙台推薦の言葉(株式会社IDENTITY 野地数正代表取締役)

2017年07月16日 20:38

起業集団つくる仙台では、

「仙台で新たな起業家をつくるため」

クラウドファンディングによって、
平成29年8月1日から「つくる仙台創業スクール」の開催費用を集めます。


ぜひ皆様にもこの事業へ参画いただき、
ともに起業家をつくってまいりましょう。



「仙台で新たな起業家をつくりたい!」クラウドファンディング挑戦2677
⇒ http://cuccanet.blog72.fc2.com/blog-category-44.html


今回は、つくる仙台としてスタートアップを支援し、
また過去二年、
つくる仙台創業スクールの講師もしていただいた、
株式会社IDENTITYの野地数正代表取締役から推薦の言葉をいただきましたので、
ご紹介いたします。

ありがとうございます!

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

【つくる仙台推薦の言葉】

株式会社IDENTITY野地数正代表取締役


仙台出店の礎は、つくる仙台でなければならなかったと思います。


弊社はつくる仙台さんに2013年の7月から約3年間お世話になりました。

仙台へ2店舗目をオープンしようとしたタイミングでした。
当時仙台という地域性や、マーケットのポテンシャルなど情報が少ない中、
つくる仙台さんにお逢いできたことは、
本当にありがたい「ご縁」であったと振り返ります。

つくる仙台さんは、
震災以降仙台に起業家をつくる、仕事をつくるという使命感で
立ち上がったと伺っておりますが、
渡辺代表を始めとする同社のコンサルタント陣営は、
「地の利」を知り尽くした地元愛に溢れるコンサルティングチームであったと思います。


慣れない地での店舗展開は不安の連続だったあの頃、
問題は山積みでした。

仙台に住むヒト・仙台にあるモノ・仙台のマーケット、
いずれも分析しきれないで居ました。

この土地で長く商いをしたいと思う以上、
やはり仙台を歴史も踏まえ根本から俯瞰することが
弊社には極めて重要だったと思うのです。

つくる仙台さんはこの土地の歴史を
40年以上見続けてきた「目」があります。

弊社にとっては、その「目」が仙台スタートには欠かせなかったのです。


店舗展開の際、まずは弊社の認知向上を目指し様々な露出を検討しました。

より多くの団体イベントに顔を出しより多くの方々とお逢いしようと、
戦術をそこにフォーカスしておりました。


しかし私はやみくもに露出したわけではなく、
その一挙手一投足をつくる仙台さんと綿密に計画を練って行きました。

特に、仙台市は5つの区から成り立ちますが、
その土地ごとに住む人のライフスタイルが大きく異なることがわかりました。

さらにそこには学都仙台と呼ばれる所以があり、
学区という棲み分けが弊社の出店戦略に大きく関係することも、
つくる仙台さんのコンサルティングのお陰で見えました。


さて、仙台が政令都市ということは上述いたしましたが、
弊社が出店してから丸4年経ちます。

その経験から人にフォーカスして仙台を一言で表すならば、
「広くて狭い町」です。

もちろん人口は100万人を超えるわけで
私自身存じ上げない方は数多くいらっしゃいます、
しかし自社が商いをする上でどれだけの方とご縁を持てるか、
もっというと持つ必要があるのかというと、
大都市も地方もあまり変わりがないと私は思うのです。

その上で今もお付き合いがある私の大切なお客様、
そして師や同志の多くは、
渡辺さんにそのご縁を紡いで頂いた方々ばかりです。

代表の渡辺さんは本当に生きた人脈をお持ちでいらっしゃいます、
これが地元に根差したコンサルティング活動の「バリュー」ではないでしょうか。


仙台でのスタートアップを創業以来ずっと応援されているつくる仙台さん、
2015年には中小企業庁より認定を受けて創業スクールを開講されました。

講師陣に各分野のプロフェッショナルが集う中、
創業者としての私にも体験談を語る場面や、
マーケティングの講義を数コマお任せ頂きました。

あの時の体験が私にとっては深い学びとなりました。

自身の思考の整理に繋がったことはもちろん、
スクールで出逢った生徒さんが実際に創業し、
その後もビジネスで関わりあったり、互いに情報交換するなど、
切磋琢磨していく機会を何度も頂きました。

実はあれ以降、スタートアップを目指す方々の前で話すことが
私のライフワークにさえなりつつあります。

私の仙台出店の基盤をつくって下さったのはつくる仙台さんであると共に、
今現在も本当に暖かく見守ってくださっています。



現在代表の渡辺さんは宮城県議会議員という現職の政治家です、
私がコンサルテイングをお願いする以前から
ずっと信念を持って政治活動をされていらっしゃいます。

一見すると異色のコンサルタントと見る方もいらっしゃるかもしれませんが、
長年の政治経験からくる広い知見と情報量、
そして着眼点、私がお逢いしてきたどのコンサルタントにも
勝るとも劣らない素晴らしいアドバイスをくださります。

議員になった今、
あらためて渡辺代表の圧倒的「知識」と「俯瞰力」と「実行力」に
磨きがかかったようにお見受けしています。

そしてなによりも、少数意見にも寄り添ってくださる姿勢と、
困った人のためにあらゆる対策を練ってくださる、
政治家としての在り方が、
コンサルティング事業にも如実に現れているように思います。


最後に渡辺さんが政治活動として、
666回目を迎えた朝の“街頭演説”について触れたいと思います。

彼の街頭演説は私へのコンサルティングと一見関係はないように見えますが、
実はそうではありません。

一口に666回といいますが、
街頭演説は体力的にも、精神的にも極めて厳しいものです。

私は来る日も来る日も、
のぼりと重いマイクをもって街頭に向かう渡辺さんの背中を見て、
何度も何度も励まされました。

つくる仙台さんに教えて頂いた多くの事は、
方法論もさることながら
同じ経営者として事業へ臨む「在り方」だったように思います。


平成29年7月
株式会社IDENTITY代表取締役 野地数正


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


株式会社IDENTITYが提供する
家事代行事業BLUEBLUEのサイトはこちらへ
⇒ http://www.kajiblue.com/


野地社長、
過分な推薦の言葉をありがとうございました。


つくる仙台創業スクール実現の暁には、
野地社長をはじめ仙台で成功している起業家、
創業スクール卒業生をはじめとする起業家をはじめ、

士業など専門家の先生を講師に迎え、
創業スクールを実施していきます。

起業を実現してからも、
継続して支援をしていくコミュニティが、
つくる仙台の強みでもあり、
さらに素晴らしい起業家を生み出していきたいと思います。





-------------------

起業集団つくる仙台では、

「仙台で新たな起業家をつくるため」

クラウドファンディングによって、
平成29年8月1日から「つくる仙台創業スクール」の開催費用を
集めたいと思います。



FBグループ「つくる仙台創業スクール応援団」
⇒ https://www.facebook.com/groups/1936773783268425/


クラウドファンディングの募集形式は

「All-or-Nothing」

とし、目標金額は300万円、
募集期間内に目標金額を達成できなかった場合は、
創業スクール開催は不成立といたします。


なお、目標達成の場合の創業スクールの開催は、
平成29年11月から3月を予定しています。


※過去の「起業集団つくる仙台創業スクール」は、
平成26年と平成27年の二回開催し、
卒業生が実際に起業、どんどんと活躍しています!


【「起業集団つくる仙台創業スクール」第2期無料体験講座─受講者のご感想】
⇒ http://www.tsukurusendai.com/news/20150823602


中小企業庁平成26年度地域創業促進支援事業(創業スクール)、全国の創業スクールのなかでの取り組み事例として「起業集団つくる仙台創業スクール」の取り組みが紹介されました!
⇒ http://www.tsukurusendai.com/news/20150209565



多くの皆様にこのクラウドファンディングによる、
創業スクール計画にご協力いただければありがたく思います。



Category [ 「仙台で新たな起業家をつくりたい!」クラウドファンディング挑戦2677 ]
⇒ http://cuccanet.blog72.fc2.com/blog-category-44.html


関連記事




【お願い】つくる仙台のFacebookページにいいね!をいますぐ押してください!

↓ ↓ ↓










コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cuccanet.blog72.fc2.com/tb.php/2354-0b090ed4
    この記事へのトラックバック



    fx