王道を行く - つくる!宮城県議会議員渡辺勝幸のブログ【仙台市若林区】
FC2ブログ

王道を行く

2014年12月08日 18:00

私は20代から30代半ばまで、
宮城県選出の市川一朗参議院議員の政策秘書をしていました。

事務次官までされた政策に強い先生でしたので、
たくさんのことを学びましたし、
霞が関の優秀な方々と仕事をする機会をいただき、
人間としても多くのことを学びました。

技術的なことや政策議論も身につけましたし、
それによって日本のためにも宮城県のためにも大きな仕事もすることができ、
やりがいのある仕事でした。


しかし一方で、
政治家の事務所は常に人手不足。
何でもやりました。

地元の市町村は一人でもすべてくまなく回りましたし、
マスコミ対策から資金面まで、
一時期は東京の事務所を一人で回していたこともありました。
あれは大変だった。

さらには、お茶くみもしますし、
運転手もしました。


いま思うと、
すぐにでも起業できるぐらいたくさんのことを学ばせていただいたなと思います。


運転をしながら、
先生からいろいろなことを学びましたが、

あるとき先生を乗せながら、
時間がギリギリだったので、
近道を行き早く着こうとしたことがあります。

しかし運悪く道に迷ってしまい、
さらに前へどんどん進めば進むほど元に戻れなくなりました。


そのとき先生は、


「大きい道路に引き返す勇気も大切。
 一攫千金を狙っていくよりもみんなが通る大きな道を行った方が結果として早かったりするよ」

「王道を行くのが大事だよ」


と言われたのを覚えています。


どうも私は、
王道を行くということをおろそかにしてしまうようです。

覇道も魑魅魍魎の世界では必要なことではありますが、
王道を行くことをこれからも意識していきたいと思います。
関連記事




【お願い】つくる仙台のFacebookページにいいね!をいますぐ押してください!

↓ ↓ ↓










コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cuccanet.blog72.fc2.com/tb.php/1651-251b630f
    この記事へのトラックバック



    fx