今月の渡辺勝幸活動報告【平成26年6月】 - つくる!宮城県議会議員渡辺勝幸のブログ【仙台市若林区】
FC2ブログ

渡辺勝幸について

【現職】
宮城県議会議員【仙台市若林区選出】
 宮城県議会 議会運営委員会 委員。
 宮城県議会 文教警察委員会 委員。
 宮城県議会 スポーツ振興調査特別委員会 副委員長。

自由民主党・県民会議
 医療・福祉議員連盟 事務局次長。
 環境・エネルギー議員連盟 事務局次長。
 芸術文化議員連盟 事務局次長。
 防災議員連盟 事務局次長。
 日越(ベトナム)交流宮城県議会議員連盟 事務局次長。
 観光・情報議員連盟 事務局次長。
 防衛議員連盟 事務局長。

北朝鮮に拉致された日本人を救出し支援する宮城県議の会 事務局長。
宮城県議会国際リニアコライダーの誘致議員連盟 事務局長。
神道政治連盟宮城県本部議員連絡協議会 幹事。
岩手県議会・宮城県議会国際リニアコライダー建設実現議員連盟 理事。

自由民主党宮城県支部連合会
 青年局長。
 県民運動本部 副本部長。
 憲法改正推進本部 事務局長。
 女性活躍推進本部 副本部長。
自由民主党宮城県参議院第一選挙区支部 顧問。
仙石線整備促進期成同盟会 顧問。
全日本不動産政治連盟宮城県本部 顧問。
宮城県理容生活衛生同業組合 仙台若林支部 顧問。
宮城県私立幼稚園PTA連合会 副会長。
宮城県障害者スポーツ協会 理事。
宮城県障害者スポーツ指導者協議会 副会長。
仙台市南地区交通安全協会六郷支部 顧問。
社会福祉法人ウェル千寿会 評議員。
宮城県薬剤師連盟 政策強化委員。
宮城県ドッジボール協会 副会長。
宮城県柔道整復師会 顧問。
東北大学大学院情報科学研究科 非常勤講師(情報技術経営論)。
起業集団「株式会社つくる仙台」 代表取締役。
ミラサポ(中小企業庁委託中小企業支援事業)専門家。
仙台東倫理法人会 監査。

仙台市立沖野中学校父母教師会 会長。
 若林区まちづくり協議会会員。
沖野東学区民体育振興会顧問。
沖野東小おやじの会沖父ちゃん会顧問。
仙台沖野ソフトボールリーグ顧問。

仙台市南地区交通安全協会六郷支部 顧問。
仙台市南地区交通指導隊六郷分隊 隊員。







【経歴】 昭和50年5月10日生まれ。宮城県仙台市若林区出身。43歳。

昭和57年 沖野幼稚園(仙台市若林区)卒園
昭和63年 青森市立筒井小学校卒業
平成3年 仙台市立沖野中学校卒業
平成 6年 宮城県仙台第一高等学校卒業(高46回。二年間応援団長を務める)
平成11年 慶應義塾大学法学部政治学科卒業
     国会議員政策担当秘書資格試験合格

平成12年 参議院議員市川一朗(宮城県選挙区)政策担当秘書
平成13年 慶應義塾大学大学院法学研究科政治学専攻修士課程修了
平成19年 参議院自民党秘書会幹事(平成22年まで)
平成22年 参議院議員市川一朗政策担当秘書を退職

平成23年 経済産業省後援 起業支援ドリームゲートアドバイザー(平成24年まで)。
     宮城県議会議員選挙(若林選挙区)に無所属で出馬(5,042票で落選)。

平成25年 公益社団法人仙台青年会議所地域共同開発委員会幹事。
     仙台東倫理法人会幹事(青年委員長)。
     沖野東小おやじの会沖父ちゃん会初代会長。
平成26年 東北大学大学院情報科学研究科講師(情報技術経営論・非常勤、現職)。
     公益社団法人仙台青年会議所会員開発委員会委員。公益社団法人日本青年会議所憲法論議推進委員会委員。公益社団法人日本青年会議所東北地区宮城ブロック協議会LOM協働委員会委員。
     仙台市立沖野東小学校父母教師会(PTA)会長(平成31年まで)。
平成27年 宮城県議会議員に初当選(若林選挙区。自民党公認。10,041票でトップ当選)。
     公益社団法人仙台青年会議所総務委員会副委員長。公益社団法人日本青年会議所日本の未来選択委員会委員。
     宮城県議会 経済商工観光委員会委員。宮城県議会 産業振興対策調査特別委員会委員。
平成28年 宮城県議会 議会改革推進会議委員。
宮城県議会 保健福祉委員会委員。宮城県議会 地域防災調査特別委員会委員。
宮城県議会 政務活動費運用検討会議 検討委員。
平成29年 宮城県議会 総務企画委員会 副委員長。
     宮城県議会 いじめ・不登校等調査特別委員会 委員。


【渡辺勝幸応援団から、平成30年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成29年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成28年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成27年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成26年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成25年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸の東北大学での講義内容についてはこちらをクリック】

【渡辺勝幸メディア紹介履歴】

渡辺勝幸へのコンタクトはこちらへ

渡辺への感想・ご意見などコンタクトを取りたい方はこちらへお願いいたします。
個別コンサルティングのご感想はこちらです。

今月の渡辺勝幸活動報告【平成26年6月】

2014年07月01日 00:00

今週の渡辺勝幸早朝街頭日記【平成26年6月】

6月2日(月)
六丁目街頭。315回目。
つくるジャンパーは脱ぎ捨てる。草もかなりぼうぼうに。ありさんたちも活発な動き。夏は近い。
クラクションご挨拶、今日もいただきありがとうございます。高校生も元気な挨拶。

6月3日(火)
曇り空の一本杉街頭。316回目。
中学生は夏服に!遠見塚小の先生と挨拶、先週のPTA脅迫状の話に。
今日はお巡りさんが通学時間帯歩行者自転車専用道路の取締り。住民要望が強いそうです。標識をあらためて確認しましょう。

6月4日(水)
河原町駅街頭。317回目。
曇り空で過ごしやすく。小学生も元気に登校。同級生もおやじも元気に出勤。
パッシングのご挨拶感謝です。ご近所のかたにお茶をいただく。真の成長戦略実現のため、政治屋の退場を訴えました。

6月9日(月)
大雨の六丁目街頭。318回目。
最初はシャワーのようでしたが、だんだんやんできました。梅雨ですね。
男の子が一生懸命車から手を振ってくれる。宅配トラックの若い運転手さんが気合いを込めたクラクションで挨拶いただく。
園バスの運転手さんも笑顔で手を振ってくださる。ありがとうございます!

6月10日(火)
雨の一本杉街頭。319回目。
昨日も雨に打たれ疲労困憊でしたが、今日は同志である阿部利基石巻市議会議員が早朝より応援に来てくれ元気になる。
近所のお母さんも「今日は二人でやってんだね」と話しかけて下さる。中学生もしっかりご挨拶。雨の中ありがとうございました!

6月11日(水)
大雨の河原町駅街頭。320回目。
滝行のような雨が打ちつけるも次第にやんでくる。広瀬川の増水は大丈夫か?
雨の中小学生は元気に登校。同級生もおやじも元気に出勤。早く梅雨が明けないものか。

6月13日(金)
晴天の連坊街頭。321回目。
梅雨の合間の晴れか。熱い日射し。先輩も元気に出勤。
今日もたくさんの方に挨拶をいただき感謝です。お花屋さんも彩り鮮やか。

6月17日(火)
一本杉街頭。322回目。
ワイシャツで街頭に。同級生も自転車のお父さんも直前も元気に出勤。クラクションもありがとうございます!
中学生は中総体も終わり先輩は引退らしい。スポーツ政策の振興、子供たちの体力増進を訴えました。

6月18日(水)
曇り空の河原町駅街頭。323回目。
やや心地よく。小学生の女の子に背後から驚かされる。社長も同級生も元気に出勤。
おやじも相次いで元気に出勤。成長戦略の実現を訴えました。

6月23日(月)
好天の六丁目街頭。324回目。
日射しも強く、暑くなってきました。路地の草も勢いよく伸びる。
高校生が男子も女子も笑顔で挨拶を返してくれてうれしい。
車から一生懸命手を振ってくださる方もいてありがたく。現職の議員さんにもご挨拶いただきありがとうございました!
国語教育の重要性について訴えました。

6月24日(火)
一本杉街頭。325回目。
車からたくさんのご挨拶いただきありがとうございます。
中学生二人組が今日は一人。連絡役を頼まれる。
同級生も元気に出勤。次長は軽快にジョギング。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今月の渡辺勝幸主な活動報告【平成26年6月】

6月1日(日)
沖父ちゃん会沖野東小おやじの会作戦会議@沖野市民センター。沖東夏まつりと八月夏休み企画について。若林中央市民センターとも連携して、次の活動も模索。

6月2日(月)
平成26年度第1回沖野三校連絡会を開催しました。沖野東小学校。三校教職員PTA本部役員が一同に会しました。

6月3日(火)
公益社団法人仙台中法人会第2回定時社員総会記念講演会。東北大学川島隆太教授の「脳を育て、脳を鍛えて、夢を叶える」。江陽グランドホテル。

6月4日(水)
平成26年度仙台市PTA指導者研修会。NPO法人おやじ日本代表竹花豊さんの「父親を含めた地域の大人同士のつながりが子どもの健やかな成長を支える」。仙台市福祉プラザ。

6月5日(木)
仙台東倫理法人会経営者モーニングセミナー。倫理研究所津隈亮二北海道東北方面長の「足下を掘る」の講演を聞きました。
平成26年度沖野コミュニティセンター沖野市民委員会総会に出席しました@沖野コミュニティセンター。
会津立志セミナーに参加しました@会津アピオスペース。「人間力を磨くヒントとコツ」。

6月6日(金)
公益社団法人仙台青年会議所第6回山形移動例会。「手と手をつなごう!世界との友情」。JCI-ASPAC山形大会。ホテルサンルート山形。
東北大学大学院情報科学研究科情報技術経営論第7講「起業家の歴史」の講義をしました。井深大と早川徳次の起業家人生から学べること。起業家が何を考え、失敗にどう対処し、それをいかに乗り越え、どんな成功を収めたのか。
平成26年度若林区PTA連合会校長・会長懇談会に出席しました。仙台サンプラザ。

6月7日(土)
南材地区町内会連合会主催「広瀬川ふれあい活動」に参加しました。花壇整備、広瀬川の河原整備をしました。

6月10日(火)
仙台市立沖野東小学校PTA第二回運営委員会を開催しました。沖野東小。

6月12日(木)
仙台東倫理法人会経営者モーニングセミナー。関孝ヱ宮城野倫理法人会事務長の「苦難の三年、実践の三年 そしてわかったこと」の講演を聞きました。

6月13日(金)
東北大学大学院情報科学研究科、情報技術経営論第8講「起業家の歴史その2と起業のチーム編成」の講義をしました。井植歳男と市村清の起業家人生。起業チームの四タイプ、チームの成長プロセス四段階。
林英臣政経塾第九期政治家天命講座東日本(東北・関東)合同水無月例会一日目に参加しました。「文明800年周期論と東西文明の交代」について学びました。仙台千登勢屋。

6月14日(土)
林英臣政経塾第九期政治家天命講座東日本(東北・関東)合同水無月例会二日目に参加しました。仙台千登勢屋。
一般社団法人石巻青年会議所創立五十周年記念式典に出席しました。石巻グランドホテル。
ベガルタ仙台渡邉晋新監督の就任をお祝いする会に出席しました。

6月16日(月)
JC宮城ブロックLOM協働委員会第九回委員会@白石JC。
6月29日の宮城ブロック大会inあぶくま、エネ活フォーラムについて。地域資源で地域活性化。

6月19日(木)
仙台東倫理法人会経営者モーニングセミナーDVD研修「万人幸福の栞解説」の講演を聞きました。
平成26年度地域コーディネーター研修会~「子ども」と「地域」をつなぐネットワーク研修~に参加しました@仙台市生涯学習支援センター。

6月20日(金)
東北大学大学院情報科学研究科、情報技術経営論第9講「起業家ヒアリングその2、集客と営業の基本」の講義をしました。ネットショップねこてっくすのビジネスモデルについてメールによる質疑応答。集客のステップと営業のプロセス。

6月21日(土)
公益社団法人仙台青年会議所仮会員セミナー2に参加しました。仙台市太白区山菜荘。

6月22日(日)
公益社団法人仙台青年会議所仮会員セミナー2(2日目)。
納庄理事長の「しあわせな仙台のために」、「しあわせな仙台~地域課題を解決するために私たちが考えたこと」、
大阪JC近藤康之特別顧問の「地域に必要とされる人物・組織であるために」。

6月23日(月)
平成26年度仙台市PTA協議会第1回PTA会長会、研修交流委員会に出席しました。ホテル法華クラブ仙台。

6月25日(水)
沖野小中連携あいさつ運動に参加しました。沖野東小学校。

6月26日(木)
仙台東倫理法人会経営者モーニングセミナー。株式会社えん首藤寛之代表取締役の「社員を守る!お金の将来設計」の講演を聞きました。
沖野小中連携あいさつ運動に参加しました。沖野東小学校。
JC宮城ブロックLOM協働委員会第十回委員会。石巻向陽地区コミュニティセンター。6月29日宮城ブロック大会、エネルギーフォーラムについて最終打ち合わせ。

6月27日(金)
沖野小中連携あいさつ運動に参加しました。沖野東小学校。
東北大学大学院情報科学研究科、情報技術経営論第10講「事業計画をつくるその2ーワーク」。受講大学院生が三社に分かれて事業計画を練る。

6月28日(土)
仙台一高同窓会将来の高校教育を考える会に出席しました。仙台一高同窓会館。

6月29日(日)
沖父ちゃん会(沖野東小おやじの会)と沖野市民センター連携事業「うどんをつくろう」に参加しました。
JC宮城ブロック大会inあぶくまに参加しました。岩沼市・竹駒神社。「エネ活!フォーラム―地域資源で地域活性化」。

6月30日(月)
林塾、共生外交大演習に関する打合せ。東京・朝陽館。日本をめぐるアメリカ、中国、ロシア、韓国、北朝鮮、台湾と中長期的な外交関係についての議論。2050年までの外交について。
関連記事




【お願い】つくる仙台のFacebookページにいいね!をいますぐ押してください!

↓ ↓ ↓










コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cuccanet.blog72.fc2.com/tb.php/1475-19c7c92b
    この記事へのトラックバック



    fx