「アナと雪の女王」─Idina Menzel - Let It Go - つくる!宮城県議会議員渡辺勝幸のブログ【仙台市若林区】
FC2ブログ

「アナと雪の女王」─Idina Menzel - Let It Go

2014年04月12日 18:00

Idina Menzel - Let It Go (from "Frozen")




イディナ・メンゼルの「Let It Go」です。

この曲は洋楽チャートで人気上昇している曲なのですが、
ちいさな子供たちの間でも人気が高まっている曲です。

というのも、
ディズニー創立90周年記念の映画、

「アナと雪の女王」

の主題歌となっているためです。


この歌を歌っている、
イディナ・メンゼルは主人公の王女エルサの声優としても出演しています。


───────────────────────────
【ウィキペディア引用ここから】


『アナと雪の女王』(アナとゆきのじょおう、原題:Frozen)は、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオズ製作による2013年のアメリカ合衆国の3Dコンピュータアニメーション・ミュージカル・ファンタジー映画である。

ハンス・クリスチャン・アンデルセンの童話『雪の女王』が原作とされるが、ストーリーは完全オリジナルといえるほど異なり、雪と氷の魔力を持つ女王エルサと彼女を救うため冒険の旅に出るアナの姉妹を主人公として、世界を救う真実の愛が描かれる。

ディズニー史上で2人のディズニープリンセスが主人公になったのは初めてのことである。

ウォルトディズニーアニメーションスタジオ長編作品としては53作目である。

声の出演はクリスティン・ベル、イディナ・メンゼル、ジョナサン・グロフらである。

短編アニメの『ミッキーのミニー救出大作戦』(3D作品)が同時上映された。


【ウィキペディア引用ここまで】
───────────────────────────


アカデミー賞、ゴールデングローブ賞を受賞し、
興行成績は「アバター」「タイタニック」に続く歴代3位となっています。


「Let It Go」とは、


「ありのまま」


という意味です。

本当の自分を隠して生きてきた主人公が、
ありのままに生きる。

引き裂かれた姉妹が本当の姉妹になる。

原作のテーマも「自己犠牲」とのことで、曲だけでなく映画もこれから多くの子供たちが見ることになるのでしょう。



この曲は、製作当初からイディナ・メンゼルが歌うということを想定しており、

「ブロードウェイで最も壮麗な歌声で、
 ミュージカルの花形の1つ」

であるメンゼルの歌声がメインとなっています。






アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック [Soundtrack]
V.A. (アーティスト) | 形式: CD


関連記事




【お願い】つくる仙台のFacebookページにいいね!をいますぐ押してください!

↓ ↓ ↓










コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cuccanet.blog72.fc2.com/tb.php/1397-5eb53737
    この記事へのトラックバック



    fx