急激にブログのアクセス数が増えた理由とは? - つくる!宮城県議会議員渡辺勝幸のブログ【仙台市若林区】
FC2ブログ

急激にブログのアクセス数が増えた理由とは?

2014年01月17日 18:00

このメルマガのバックナンバーは、
私のブログに蓄積されています。


今日現在で1221号のメルマガ発行号数となっていますので、
1,000記事以上が書かれているブログになります。

私はブログのほかにも、
FacebookやTwitterをやっていますので、
このブログを見たことがないという方もいらっしゃるかもしれませんね。


ふだんはそんなに急激にブログのアクセス数があがることはありません。
1,000記事が検索されて少しずつ読まれている印象ですね。


しかし、年に数回、
お祭りのようにこのブログのアクセス数が急激に上がることがあります。

不思議なものですね。


そこで今日は、
アクセス数を上げるブログにするためには何をすればよいか考えてみたいと思います。

ブログを書いたり、
Facebookで記事を書いたりする人も多いと思いますので、
ぜひ参考にしてみて下さい。



【1、タイトルが人の目を引く】

何よりタイトルが命と言われます。

私はふだんあまりこれを意識しないのでよくないのですが、
アクセスの高い記事は、タイトルにひかれてつい中身を読んでしまうものです。

キャッチーなコピーが人の目を引き付けるわけですね。
そこで気をひかなければ中身がいくら優れていても読んでもらえることはないわけですね。



【2、コンテンツが優れている(役立つコンテンツの提供)】

タイトルが刺激的であっても、
中身が大したものでなければ、
あっという間に次のページへみんな飛んで行ってしまいます。

羊頭狗肉というものですね。



【3、ファンとコンテンツを共有する】

ただすぐれたコンテンツを提供するだけではなく、
それを楽しみに読んでいるファンとコンテンツを共有することが大事です。

そうすると、ファンは再びリピートしてブログを読みたいなと思ってくれます。



【4、クイズやお得情報を提供】

ただずらずらとブログを読むだけではなく、
おもしろいクイズなどがあると、
見ている方も楽しめますね。

テレビのクイズ番組が人気になるように、
読んでいる人にちょっと考えてもらったり楽しんでもらうことも大事です。


さらにビジネスブログであれば、
お得な情報やプレゼントがあったりすると、
またいいですね。



【5、たくさんの水源から流れて海ができる(Facebook Twitter)】

検索エンジンからブログを訪れてくれる人を増やすのも大事ですが、
最近ではソーシャルネットワークの利用、

フェイスブックやツイッターをつかって、
そこからブログへ誘導するということも考えられます。



【6、画像投稿する】

文字よりも画像のほうが人の目を引きます。
アクセス数の高いブログは画像が多いですね。

これは私のブログは文字が多いので、マイナスですね。



おもしろいFacebookページに、


ボケテ


というのがあります。


これは以上の要素を加えている人気のFacebookページだなと思いますし、
読んでいて楽しいですね。

ぜひごらんください。


そして最後は、

【7、継続投稿し、ファンを増やす】

継続することで、
次の更新を楽しみにするファンが出てきます。

その積み重ねが、
あるとき急激にアクセス数が高まる一因となるわけです。


ふだん私のブログは一定のアクセス数ですが、

この記事はおもしろいなとか、

この記事は役に立ったなとか、

この記事はみんなに知らせたいなとか、

そういうときに多くのファンの方がシェアやいいね、リツイート、はてぶで
紹介をしてくださいます。

そうすると急激にアクセス数が増えるわけです。


そのための下地は、
継続的に投稿し、地道にファンを増やしていくしか方法はありませんので、
日々それをやっていくのみですね。


起業経営にしても、
政治活動にしても同じですね。



ぜひ私のブログを読んでみて下さい!



関連記事




【お願い】つくる仙台のFacebookページにいいね!をいますぐ押してください!

↓ ↓ ↓










コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cuccanet.blog72.fc2.com/tb.php/1309-f39fc848
    この記事へのトラックバック



    fx