2011年(平成23年)の世界情勢を予測する - つくる!宮城県議会議員渡辺勝幸のブログ【仙台市若林区】
FC2ブログ

渡辺勝幸について

【現職】
宮城県議会議員【仙台市若林区選出】
 宮城県議会 議会運営委員会 委員。
 宮城県議会 文教警察委員会 委員。
 宮城県議会 スポーツ振興調査特別委員会 副委員長。

自由民主党・県民会議
 医療・福祉議員連盟 事務局次長。
 環境・エネルギー議員連盟 事務局次長。
 芸術文化議員連盟 事務局次長。
 防災議員連盟 事務局次長。
 日越(ベトナム)交流宮城県議会議員連盟 事務局次長。
 観光・情報議員連盟 事務局次長。
 防衛議員連盟 事務局長。

北朝鮮に拉致された日本人を救出し支援する宮城県議の会 事務局長。
宮城県議会国際リニアコライダーの誘致議員連盟 事務局長。
神道政治連盟宮城県本部議員連絡協議会 幹事。
岩手県議会・宮城県議会国際リニアコライダー建設実現議員連盟 理事。

自由民主党宮城県支部連合会
 青年局長。
 県民運動本部 副本部長。
 憲法改正推進本部 事務局長。
 女性活躍推進本部 副本部長。
自由民主党宮城県参議院第一選挙区支部 顧問。
仙石線整備促進期成同盟会 顧問。
全日本不動産政治連盟宮城県本部 顧問。
宮城県理容生活衛生同業組合 仙台若林支部 顧問。
宮城県私立幼稚園PTA連合会 副会長。
宮城県障害者スポーツ協会 理事。
宮城県障害者スポーツ指導者協議会 副会長。
仙台市南地区交通安全協会六郷支部 顧問。
社会福祉法人ウェル千寿会 評議員。
宮城県薬剤師連盟 政策強化委員。
宮城県ドッジボール協会 副会長。
宮城県柔道整復師会 顧問。
東北大学大学院情報科学研究科 非常勤講師(情報技術経営論)。
起業集団「株式会社つくる仙台」 代表取締役。
ミラサポ(中小企業庁委託中小企業支援事業)専門家。
仙台東倫理法人会 監査。

仙台市立沖野中学校父母教師会 会長。
 若林区まちづくり協議会会員。
沖野東学区民体育振興会顧問。
沖野東小おやじの会沖父ちゃん会顧問。
仙台沖野ソフトボールリーグ顧問。

仙台市南地区交通安全協会六郷支部 顧問。
仙台市南地区交通指導隊六郷分隊 隊員。







【経歴】 昭和50年5月10日生まれ。宮城県仙台市若林区出身。43歳。

昭和57年 沖野幼稚園(仙台市若林区)卒園
昭和63年 青森市立筒井小学校卒業
平成3年 仙台市立沖野中学校卒業
平成 6年 宮城県仙台第一高等学校卒業(高46回。二年間応援団長を務める)
平成11年 慶應義塾大学法学部政治学科卒業
     国会議員政策担当秘書資格試験合格

平成12年 参議院議員市川一朗(宮城県選挙区)政策担当秘書
平成13年 慶應義塾大学大学院法学研究科政治学専攻修士課程修了
平成19年 参議院自民党秘書会幹事(平成22年まで)
平成22年 参議院議員市川一朗政策担当秘書を退職

平成23年 経済産業省後援 起業支援ドリームゲートアドバイザー(平成24年まで)。
     宮城県議会議員選挙(若林選挙区)に無所属で出馬(5,042票で落選)。

平成25年 公益社団法人仙台青年会議所地域共同開発委員会幹事。
     仙台東倫理法人会幹事(青年委員長)。
     沖野東小おやじの会沖父ちゃん会初代会長。
平成26年 東北大学大学院情報科学研究科講師(情報技術経営論・非常勤、現職)。
     公益社団法人仙台青年会議所会員開発委員会委員。公益社団法人日本青年会議所憲法論議推進委員会委員。公益社団法人日本青年会議所東北地区宮城ブロック協議会LOM協働委員会委員。
     仙台市立沖野東小学校父母教師会(PTA)会長(平成31年まで)。
平成27年 宮城県議会議員に初当選(若林選挙区。自民党公認。10,041票でトップ当選)。
     公益社団法人仙台青年会議所総務委員会副委員長。公益社団法人日本青年会議所日本の未来選択委員会委員。
     宮城県議会 経済商工観光委員会委員。宮城県議会 産業振興対策調査特別委員会委員。
平成28年 宮城県議会 議会改革推進会議委員。
宮城県議会 保健福祉委員会委員。宮城県議会 地域防災調査特別委員会委員。
宮城県議会 政務活動費運用検討会議 検討委員。
平成29年 宮城県議会 総務企画委員会 副委員長。
     宮城県議会 いじめ・不登校等調査特別委員会 委員。


【渡辺勝幸応援団から、平成30年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成29年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成28年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成27年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成26年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成25年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸の東北大学での講義内容についてはこちらをクリック】

【渡辺勝幸メディア紹介履歴】

渡辺勝幸へのコンタクトはこちらへ

渡辺への感想・ご意見などコンタクトを取りたい方はこちらへお願いいたします。
個別コンサルティングのご感想はこちらです。

2011年(平成23年)の世界情勢を予測する

2010年12月27日 18:00

101227wbcDSC00111_convert_20101227123603.jpg



以前にメルマガで書いたことがありますが、
未来を予測することは一定程度まで可能です。


未来を予測する方法


私が年末にいつもしていることは、
過去を振り返りつつ、来年に起きることを予測し、
仮説を立ててみることです。

せっかくですので、来年の予測について
今日はみなさんにお伝えしたいと思います。

─────────────────────────────
【2011年(平成23年)の予定】


1月1日 ブラジル新大統領就任

1月10日 北米国際自動車ショー(デトロイト、23日まで)

1月26日 米国一般教書演説

1月26日 世界経済フォーラム年次会合(ダボス会議、30日まで)

1月内 通常国会召集
中国胡錦涛国家主席訪米


2月2日 米国予算教書発表

2月6日 愛知県知事選・名古屋市長選?

2月18日 G20財務相・中央銀行総裁会議(パリ)

2月26日 ニンテンドー3DS発売

3月上旬 中国全国人民代表大会(全人代)

3月12日 九州新幹線全線開業(博多-新八代間)

3月14日 名古屋市にリニア・鉄道館開館

3月31日 家電エコポイント・中小企業向け景気対応緊急保証が終了

3月内 平成23年度予算が成立するも予算関連法成立をめぐり与野党対立?

4月1日 法人税実効税率を5%引き下げ

4月10日 統一地方選挙
4月24日 統一地方選挙

4月11日 ブラジル高速鉄道計画入札

4月21日 上海モーターショー(28日まで)

4月29日 英国ウィリアム王子が結婚

5月31日 既存住宅への住宅用火災警報器の設置期限

5月内 首相訪米?

6月2日 OPEC総会(ウイーン)

6月内 通常国会閉幕、内閣不信任案提出?

政府が農業改革基本方針を決定?

7月6日 2018年冬季オリンピック開催地決定

7月24日 地上デジタル放送に完全移行(正午)

9月内 臨時国会召集?

10月1日 地球温暖化対策税(環境税)の実施

11月3日 G20首脳会議(カンヌ、4日まで)

11月12日 APEC首脳会議(ホノルル、13日まで)

12月2日 東京モーターショー(11日まで)

12月末 欧州金融安定策延長期限

12月内 東京スカイツリーが竣工

─────────────────────────────








エコポイント終了、法人税5%減税、環境税実施が
大きなポイントになってくるとは思いますが、

例年に比べると、世界的に見てもそうなのですが、
大きなイベントはない年になるだろうと思われます。

世界経済も、徐々に回復基調に向けて動いていく、
そんな年のように思います。

おそらく日経平均株価は、9000円-12000円のレンジ、
兎年ということを考慮すると、
14000円台まで行く可能性もあるのではないかとみています。


ウサギ年と言えば、相場格言では、
「丑つまずき、寅千里を走り、卯跳ねる」

という言葉があるそうです。


兎年の私としては、
景気回復に大いに期待しているところですが、
イベント的にも兎年は景気が回復する傾向が強い年です。

その理由としては、ウサギ年は
必ずアメリカ大統領選の前年になることがあげられます。

大統領選の前年は景気刺激策がとられやすいこともあり、
消費拡大の傾向が強いことが多いといわれています。


さらに注目すべきは、
実は来年よりも再来年2012年に
世界的に見ると大きなイベントが多いのです。


ロンドン五輪、米大統領選
民主党代表選、自民党総裁選、
ロシア大統領選、台湾総統選、
仏大統領選、韓国大統領選
金日成生誕100年


ざっと挙げられるだけでもこれだけのものがあります。

アメリカ、ロシア、フランスのトップが
入れ替わる可能性がある、
すなわち大きな政策変更の可能性がある年と言えます。

また、
日本も民主党と自民党のトップが変わる可能性、
韓国、台湾もトップが変わる可能性、

北朝鮮では金日成生誕100年にあわせて、
トップが代替わりするという観測もなされています。

中国の胡錦濤国家主席は2013年で任期が切れますので、
2012年に歴史に残る大きな動きを見せる可能性もあります。

すなわち東アジア情勢が
一気に流動化する可能性もある、
これが2012年です。


2011年は、そんな前年にあたりますので、
世界経済的には緩やかに回復基調を見せていく、
という予測がおそらく妥当なところなのではないかと
私はみています。


ただし残念ながら、
日本の政治情勢は年々混沌としていますので、
世界経済、とりわけアメリカ経済ほどの回復を
見せることは難しいのではないかと思います。







8,000人が読んでいる渡辺のメルマガはこちらです

人気ブログランキングに参加しています



関連記事




【お願い】つくる仙台のFacebookページにいいね!をいますぐ押してください!

↓ ↓ ↓










コメント

  1. スイーツ大好き♪ | URL | -

    この記事紹介させてください!

    こんばんは
    始めまして

    グーグルで「うさぎ年×情勢×社会」検索したら
    このブログにたどり着きました!
    是非この記事の内容を紹介させてください!

  2. カツユキ | URL | -

    スイーツ大好きさま

    あけましておめでとうございます。

    記事を読んでくださりありがとうございました。

    どうぞご紹介いただければと思いますので、よろしくお願いします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cuccanet.blog72.fc2.com/tb.php/124-c85ec554
この記事へのトラックバック



fx