もしドラ作者の岩崎夏海さんの話を聞いてきたその2【顧客は誰か】 - つくる!宮城県議会議員渡辺勝幸のブログ【仙台市若林区】
FC2ブログ

渡辺勝幸について

【現職】
宮城県議会議員【仙台市若林区選出】
 宮城県議会 議会運営委員会 委員。
 宮城県議会 文教警察委員会 委員。
 宮城県議会 スポーツ振興調査特別委員会 副委員長。

自由民主党・県民会議
 医療・福祉議員連盟 事務局次長。
 環境・エネルギー議員連盟 事務局次長。
 芸術文化議員連盟 事務局次長。
 防災議員連盟 事務局次長。
 日越(ベトナム)交流宮城県議会議員連盟 事務局次長。
 観光・情報議員連盟 事務局次長。
 防衛議員連盟 事務局長。

北朝鮮に拉致された日本人を救出し支援する宮城県議の会 事務局長。
宮城県議会国際リニアコライダーの誘致議員連盟 事務局長。
神道政治連盟宮城県本部議員連絡協議会 幹事。
岩手県議会・宮城県議会国際リニアコライダー建設実現議員連盟 理事。

自由民主党宮城県支部連合会
 青年局長。
 県民運動本部 副本部長。
 憲法改正推進本部 事務局長。
 女性活躍推進本部 副本部長。
自由民主党宮城県参議院第一選挙区支部 顧問。
仙石線整備促進期成同盟会 顧問。
全日本不動産政治連盟宮城県本部 顧問。
宮城県理容生活衛生同業組合 仙台若林支部 顧問。
宮城県私立幼稚園PTA連合会 副会長。
宮城県障害者スポーツ協会 理事。
宮城県障害者スポーツ指導者協議会 副会長。
仙台市南地区交通安全協会六郷支部 顧問。
社会福祉法人ウェル千寿会 評議員。
宮城県薬剤師連盟 政策強化委員。
宮城県ドッジボール協会 副会長。
宮城県柔道整復師会 顧問。
東北大学大学院情報科学研究科 非常勤講師(情報技術経営論)。
起業集団「株式会社つくる仙台」 代表取締役。
ミラサポ(中小企業庁委託中小企業支援事業)専門家。
仙台東倫理法人会 監査。

仙台市立沖野中学校父母教師会 会長。
 若林区まちづくり協議会会員。
沖野東学区民体育振興会顧問。
沖野東小おやじの会沖父ちゃん会顧問。
仙台沖野ソフトボールリーグ顧問。

仙台市南地区交通安全協会六郷支部 顧問。
仙台市南地区交通指導隊六郷分隊 隊員。







【経歴】 昭和50年5月10日生まれ。宮城県仙台市若林区出身。43歳。

昭和57年 沖野幼稚園(仙台市若林区)卒園
昭和63年 青森市立筒井小学校卒業
平成3年 仙台市立沖野中学校卒業
平成 6年 宮城県仙台第一高等学校卒業(高46回。二年間応援団長を務める)
平成11年 慶應義塾大学法学部政治学科卒業
     国会議員政策担当秘書資格試験合格

平成12年 参議院議員市川一朗(宮城県選挙区)政策担当秘書
平成13年 慶應義塾大学大学院法学研究科政治学専攻修士課程修了
平成19年 参議院自民党秘書会幹事(平成22年まで)
平成22年 参議院議員市川一朗政策担当秘書を退職

平成23年 経済産業省後援 起業支援ドリームゲートアドバイザー(平成24年まで)。
     宮城県議会議員選挙(若林選挙区)に無所属で出馬(5,042票で落選)。

平成25年 公益社団法人仙台青年会議所地域共同開発委員会幹事。
     仙台東倫理法人会幹事(青年委員長)。
     沖野東小おやじの会沖父ちゃん会初代会長。
平成26年 東北大学大学院情報科学研究科講師(情報技術経営論・非常勤、現職)。
     公益社団法人仙台青年会議所会員開発委員会委員。公益社団法人日本青年会議所憲法論議推進委員会委員。公益社団法人日本青年会議所東北地区宮城ブロック協議会LOM協働委員会委員。
     仙台市立沖野東小学校父母教師会(PTA)会長(平成31年まで)。
平成27年 宮城県議会議員に初当選(若林選挙区。自民党公認。10,041票でトップ当選)。
     公益社団法人仙台青年会議所総務委員会副委員長。公益社団法人日本青年会議所日本の未来選択委員会委員。
     宮城県議会 経済商工観光委員会委員。宮城県議会 産業振興対策調査特別委員会委員。
平成28年 宮城県議会 議会改革推進会議委員。
宮城県議会 保健福祉委員会委員。宮城県議会 地域防災調査特別委員会委員。
宮城県議会 政務活動費運用検討会議 検討委員。
平成29年 宮城県議会 総務企画委員会 副委員長。
     宮城県議会 いじめ・不登校等調査特別委員会 委員。


【渡辺勝幸応援団から、平成30年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成29年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成28年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成27年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成26年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成25年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸の東北大学での講義内容についてはこちらをクリック】

【渡辺勝幸メディア紹介履歴】

渡辺勝幸へのコンタクトはこちらへ

渡辺への感想・ご意見などコンタクトを取りたい方はこちらへお願いいたします。
個別コンサルティングのご感想はこちらです。

もしドラ作者の岩崎夏海さんの話を聞いてきたその2【顧客は誰か】

2010年12月07日 18:00

101207cadillacDSC03427_convert_20101207124811.jpg


『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』

の著者、岩崎夏海さんの講演を聞いてきたお話のつづきです。



修理工からスタートし、1930年代にアメリカGMの副社長になった、
ニコラス・ドレイシュタットの話です。

折しも大恐慌下のころ、ドレイシュタットはキャデラックの事業責任者になります。

車に詳しい人はもう御存じでしょうが、
キャデラックとは、アメリカ大統領も乗っている、

世界でも有名な大型高級車で、
当時からそのステータスは高い車でした。







ドレイシュタットはまず、


「顧客は誰か?」


という問いを考えました。
すると意外なことに、黒人富裕層(ボクサー、ミュージシャン、芸能人)の顧客が多かったのだそうです。


当時はまだ人種差別の時代でしたので、
黒人がキャデラックを買うことはできなかったのですが、

黒人富裕層の人々は、知り合いの白人に名義を借りてまで
買っていたということがわかりました。


つまり、キャデラックは、スピードや快適性、
機能を求められているわけではない、
ということがわかったのです。
求められているのは、ただ、


「ステータス」


だったということ。

これにより、キャデラックは大恐慌下にもかかわらず、
数年後に成長事業へ変身したのだそうです。

このことから言えるのは、事業の定義を考えるとき、


「まず顧客からスタートする」


ことが大事であって、

「自分たちの考えや理想からスタートしてはいけない」
「売りたいもの、やりたいものは捨てなければならない」

ということを、ドラッカーは言っているのだそうです。


実際に『もしドラ』を読んでみると、
主人公の女子マネージャーみなみは、
マネージャー就任後、
まず野球部の「顧客」とはいったい誰なんだろうか、
というところから考えを深めていきます。



先生
学校
東京都
東京都民
高校野球連盟
高校野球ファン
野球部員


いろいろ出していき、最終的には、
これら「顧客」に感動を与えることが、
野球部の定義なんだという結論に、
みなみは到達します。


「事業の目的は顧客の創造である」


と言ったドラッカーでしたが、
顧客はだれか、という問いはビジネスを進める上で、
誰もが考えておかなければならないことなのかもしれません。


このメルマガで言えば、
顧客は読者のみなさんになるわけですが、
顧客に元気を与えられるように私も頑張りたいものです。


岩崎さんの講演でも強調しておられた、
ドラッカーの言うところの

「経営者(マネージャー、上司)が
持っていなければならない根本的な資質とは何か」

という話を、また明日に続けたいと思います。








読みものとしても、経営の勉強としてもおもしろいと思います。

『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』

プロローグ
第一章 みなみは『マネジメント』と出会った
第二章 みなみは野球部のマネジメントに取り組んだ
第三章 みなみはマーケティングに取り組んだ
第四章 みなみは専門家の通訳になろうとした
第五章 みなみは人の強みを生かそうとした
第六章 みなみはイノベーションに取り組んだ
第七章 みなみは人事の問題に取り組んだ
第八章 みなみは真摯さとは何かを考えた
エピローグ
あとがき


■もしドラ作者の岩崎夏海さんの話を聞いてきた【TOMA特別講演会】 (12/06)

■もしドラ作者の岩崎夏海さんの話を聞いてきたその2【顧客は誰か】 (12/07)

■もしドラ作者の岩崎夏海さんの話を聞いてきたその3【真摯さと藤間秋男さんの熱い話】 (12/08)






関連記事




【お願い】つくる仙台のFacebookページにいいね!をいますぐ押してください!

↓ ↓ ↓










コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cuccanet.blog72.fc2.com/tb.php/102-24d73447
    この記事へのトラックバック



    fx