fc2ブログ

【祝4000号達成!】12年(干支一回り)書き続けたメルマガ

111105 渡辺勝幸出陣式




平成21年から書き始めたこのメルマガですが、
約12年発行し続け、ついに本日8月27日、


【4000号!】


となりました。


最初のころは友人中心で数十人の読者でしたが、
いまとなっては見知らぬたくさんの方にも
お読みいただいていることに大変うれしい限りです。


思い起こすと創刊したころは2009年ということで、
政権交代があった年ですね。

干支が一回りしました。



最近では、メルマガを読んでくださっている方と、
FacebookやTwitterを通じて、
交流することが特に増えてきました。

今までお会いしたことがなかった方からも、
何かの折にお会いした時に、

「メルマガ読んでます」とか、
「Facebookの記事を読んでます」と有難い言葉をいただき

県庁職員の方からもメルマガ読んでますといわれることがあり、
うれしいかぎりです。

またつくる仙台のオンライン創業スクールに参加されている方でも
まだリアルではお会いしていませんが、
長年、私のメルマガの読者であるという方がいらっしゃり、
これもまたうれしくもあり不思議に感じるところです。



渡辺勝幸のアカウントはこちらですので、
ぜひそれぞれつながっていただければと思います。


【Twitter】⇒ @katsuyuki510
【Facebook】⇒ facebook.com/katsuyuki.watanabe
【LINE】⇒ watanabekatsuyuki
【Instagram】⇒ https://www.instagram.com/watanabekatsuyuki1975/

(スパムと区別するため、友達申請等メッセージと 
 一緒にいただけますようお願いいたします)


【渡辺勝幸の日本一元気になるメールマガジン】
 ⇒ http://www.mag2.com/m/0001672704.html
【渡辺カツユキの日本一元気になるビジネスマガジン】
 ⇒ https://www.mag2.com/m/0001028802.html

【渡辺勝幸公式サイト】⇒  https://katsuyuki.jp/ 
【渡辺勝幸ブログ】⇒http://cuccanet.blog72.fc2.com/
【YouTubeチャンネル】⇒ https://www.youtube.com/channel/UCYl3cvL485T9rp6Bn-Y7fxA



メルマガだけですと、
こちらからの一方通行になりがちですが、
SNSですと双方向で交流することができ、
またメールのやりとりにはないつながりが生まれます。

これもまたいいものですね。

近年はなかなか時間的に余裕がないことが多く、
ネットの更新も頻度が落ちてきていますし、
なかなかすべてお返事ができていませんが、

みなさんからの応援のメッセージなどがあると
やる気が出てくるもので、本当にありがたいです。



4000号分を思い返してみると、
本当にいろいろなことがありましたし、
ほとんどの私の活動をこのメルマガでお伝えしてきたように思います。

そしてこのメルマガを通して、
たくさんの起業家の方々とも交流を深められました。

本を読んだりセミナーに出るのも学びにはなりましたが、
メルマガという媒体を通して、
たくさんの起業家と出会い、メールをやり取りし、
実際にビジネスが成立したこともたくさんありました。


政治活動や地域活動の面では、
発信力を強くするためにはどうしたらよいかということも、
このメルマガを通して多くの方から学んだように思います。


政治的課題や国際問題から、
日本全国各地における地方の問題まで、
メルマガを通してたくさんの人に教えていただきました。

読者のみなさんからもしばしば、
感想など含め激励のメールやこんな情報もあるよとメールをいただきます。

勉強になるお話ばかりです。


最近、自分よりも若い世代の方々に
様々な相談をされたときに、

参考までに私の過去のメルマガ(ブログ)を全部読んでみてください、
という話をしています。

ひとつでも得るものがあればいいと思っているのですが、
私のまわりのたくさんの人から教えていただいた
知識や経験、思いなどを共有していただき、
若い世代の方々の人生がよりよい方向へいっていただけたらと思っています。

私も多くの先輩方に、つらいとき悲しいとき、
様々な場面で助けていただいたなあと思い返します。



【渡辺勝幸メルマガの歴史】

第1号  平成21年10月1日(木)
第36号 平成22年10月20日(水)から日刊化

第500号 平成24年1月27日(金)
第1000号 平成25年6月10日(月)
第1500号 平成26年10月23日(木)
第2000号 平成28年3月6日(日)
第2500号 平成29年7月19日(水)

第3000号 平成30年12月1日(土)
第3200号 令和元年6月19日(水)
第3300号 令和元年9月27日(金)

第3333号 令和元年10月30日(水)
第4000号 令和3年8月27日(金)


このメルマガが日刊化したのは平成22年10月でしたが、
この年の7月に私は仕事を失い、数カ月ボーっと生きていました。


子供がまだ小さく、
夏は毎日のように一緒にプールに行って遊んでいましたが、
仕事をする気力がわかなかったなあと思い起こされます。

いまの活動を知る方からは信じてもらえないのですが、
人と話さずに部屋に数日間いたこともありましたし、
こちらから連絡をとるということもほとんどできませんでした。


精神的に落ち切っていたんだろうと、
今になってみるとわかりますが、
そのころは先の見えない暗闇をとぼとぼと歩き続けている感覚でした。


政治には二度と関わりたくないとそのときは思っていましたし、
かといって何をやったらいいか、
目標となるものもあるわけではありませんでした。


それでも、妻と小学一年生と幼稚園の娘が
いてくれたことはありがたいことでした。

もしたった一人であのときを過ごしていたら、
そのまま動けなかっただろうと思います。


10月になり何かやろうと考え、
やる仕事はなくてもまずは、

「毎日メルマガだけでも書いてみよう!」

と思ったのが、「第36号」だった、と今になると思い出せます。


なんでもいいから毎日継続し、
その数を数えていき、
キリ番のときに一人で自分を褒めたたえるという手法を
その後ひたすら続けていったわけです。


そこから今日まで12年弱、干支一回り、
メルマガを発行してきたわけですが、いろいろなことがありました


東日本大震災による実家の被災、
県議選の落選、
つくる仙台の起業、
衆院選、仙台市長選の不出馬、
創業スクール事業の開始、
そして県議選当選。

県議会議員としての活動、
自民党青年局の活動、
委員長として女川原発再稼働の請願採択、
新型コロナウイルス感染症。


メルマガにその歴史はすべて記されています。

このほかにもいろいろなことがありましたし、
波乱万丈な人生だったなあと思い出されます。

多分このあとの人生もいろいろあると思いますので、
ぜひ私のメルマガにご期待ください。。。


4000号と一口に言っても、
ほんとうにいろいろなことがありました。

思い返すと、私自身の大河ドラマを
メルマガ上で公開しているようなものだなあと感じることもあります。


いろいろな人にご迷惑をおかけしましたし、
いろいろな人に助けていただきました。

いまでも政治活動をたくさんの人に支えていただき、
政治家として活動ができていることはほんとうにありがたいことです。


命があるということはありがたいこと、そう考えると、
今までもそうでしたが、これからも、
一日一日を大切にまた精いっぱい生きていきたいと思います。




●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

また、メルマガとしては、
有料メルマガにおいて、
ひきつづき毎日書いていますが、

無料メルマガのほうは週に1,2回の配信となっています。

ぜひこちらのメルマガへのご登録、
ご協力、ご支援をよろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【初月無料】
渡辺勝幸の日本一元気になるメールマガジン
⇒ http://www.mag2.com/m/0001672704.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●



継続は力なりと言いますが、
このメルマガをはじめ、
様々な活動を継続することができているのは、

それぞれの活動を支えてくださっている方が
たくさん増えてきたからで、これもまたありがたく思います。

4000号、
メルマガを発行できたのも、
このメルマガに広告を出稿してくださった方、
このメルマガを広めて下さった方、
そして毎日読んで下さる読者の皆様のおかげです。


これからもこつこつと書きながら、
このメルマガを読んでいる全国、全世界の
いろんな方々とお会いしたいなと思っています。


ときどき感想メールをいただいたり、
作家の方からはご献本もいただいたり、

こちらからお返しすることはほとんどできないのですが、
ありがたくご縁を紡いでいます。



そして。政治を志した時から、
メルマガと同様の手法で継続してきた街頭活動。

本日令和3年8月27日現在で、
街頭活動は877回となっています。

街頭に立っていても最初の頃の無反応のままであったら、
さすがに800回は続かなかっただろうなと思います。

励ましの声やメールをいただき、
これが本当にエネルギーになるんだと、
メルマガ同様にあらためて実感する次第です。


今後ともこのメルマガをごひいきに、
5000号、6000号とお支えいただきますよう、
心よりお願い申し上げます。


ぜひこの機会に読者のみなさまから、
日々のご感想などを私宛にメールでいただければ、うれしく思います。

なかなかふだん読者の方とやり取りすることはありませんので、
ぜひよろしくお願いいたします。

⇒ watanabekatsuyuki@yahoo.co.jp


次は4444号のときにお祝いメルマガとしたいと思います。



【初月無料】
渡辺勝幸の日本一元気になるメールマガジン
⇒ http://www.mag2.com/m/0001672704.html


───────────────────────
【渡辺勝幸ネットSNSでの支援のお願い】

【Twitter】⇒ @katsuyuki510
【Facebook】⇒ facebook.com/katsuyuki.watanabe
【LINE】⇒ watanabekatsuyuki
【Instagram】⇒ https://www.instagram.com/watanabekatsuyuki1975/

【渡辺勝幸の日本一元気になるメールマガジン】
 ⇒ http://www.mag2.com/m/0001672704.html
【渡辺カツユキの日本一元気になるビジネスマガジン】
 ⇒ https://www.mag2.com/m/0001028802.html

【渡辺勝幸公式サイト】⇒  https://katsuyuki.jp/ 
【渡辺勝幸ブログ】⇒http://cuccanet.blog72.fc2.com/
【YouTubeチャンネル】⇒ https://www.youtube.com/channel/UCYl3cvL485T9rp6Bn-Y7fxA


友達申請やシェア、リツイート、登録など、
それぞれのSNSなどで応援していただけるとうれしいです。
どうぞよろしくお願いいたします!



つくる仙台創立9周年記念「つくる仙台オンラインセミナー」を開催しました!

239477088_5005929739434212_1119991811680246358_n.jpg

8月22日、つくる仙台創立9周年記念
「つくる仙台オンラインセミナー」を、
ZOOMウェビナー方式で開催しました。

オンラインという形であり、
直接はやりとりしない方式でしたが、

多くの皆様に真剣に聞いていただいたことがアンケート等で分かり
たいへんうれしく思った次第です。


私自身のここ一年間の活動について、
活動の中で得られた最新情報などもお伝えしながら、

エネルギー問題の現状や、
「新・宮城の将来ビジョン」、
「経済財政運営と改革の基本方針2021」の中で触れられている

「グリーン・デジタル化・地方創生・少子化」の四本柱について、

またスマートシティや再生可能エネルギーが、
すでに実際に動いている現場の話、

今年から来年にかけてのキーワード3つ、
2020年代におきること、
2030年代におきることから2100年までの想定、

共通価値の経営や農産物輸出5兆円目標、
訪問介護の新しい形や震災復興の現状など、

90分盛りだくさんのお話をしました。


現時点での全力情報をお伝えしたので、
詰め込みすぎた感はありましたが、

アンケートで高い評価を多くいただきましたので、
まずはよかったかなと思うところです。


メルマガの読者の皆様で、
毎日読んでいただいている方には、
このエッセンスは日々お伝えしているかなと思ってはいるのですが

オンラインウェビナー方式のように、
リアルタイムもしくは動画でお伝えするというのも
また多くの方にお伝えできるので、
これもまたいいですね。


毎年恒例の本セミナーですが、
来年もぜひ開催できればと思うところです。

来年はハイブリッドでもできればいいなと思います。
ぜひご参加いただければありがたいです。


今回ご参加いただいたみなさま、
どうもありがとうございました。


東京2020パラリンピックが開会しました!

令和3年(2021年)8月24日に、

「東京2020パラリンピック」
⇒ https://olympics.com/tokyo-2020/ja/paralympics/

の開会式が、国立競技場にて行われました。


パラアスリートたちの熱い競技がついにスタートしました。

緊急事態宣言下ということもあり、
無観客ということで行われることになりましたが、
無事開催となり、多くの名場面が見られることを期待しているところです。


私は現在、

宮城県障害者スポーツ協会理事
宮城県障害者スポーツ指導者協議会会長

を務めていることもあり、
近年、障害者スポーツ振興のお手伝いをしてきましたので、

今回の東京パラリンピックの開催は、
関係各位のご努力もあわせて、
パラアスリートのみなさんのご活躍が、

なおいっそう障害者スポーツ振興につながるのではないか、
そして障害者の方も健常者の方も同じスポーツに取り組む
よい機会、きっかけとなるのではないかととても楽しみにしていたところです。


そして指導員のみなさんはじめ、
この大会だけではなく、ここに至るまでの各種大会を、
かげで支えてくださった方々、

パラアスリートのみなさんとともに競技に取り組んでくださった方々にも、
あらためてお礼申し上げたいと思います。


これから9月5日まで、
東京パラリンピックを通して、
そしてスポーツや選手のみなさんの思いや生き様を通して、
たくさんのことを学んでいきたいと思うところです。



作家小野寺S一貴さんによる、赤十字社への寄附贈呈に同席

236551573_4996877803672739_3292716232471577134_n.jpg



本日8月23日、
作家である小野寺S一貴さんが、
読者の方に豪雨災害地域への寄付を呼びかけ、
300万円を日本赤十字社宮城県支部に贈呈するとのことで、

日本赤十字社村井嘉浩宮城県支部長への目録贈呈に同席しました。

東日本大震災では全世界の赤十字社からご支援をいただきましたが
小野寺さんの呼びかけで、このたび、
熱海をはじめとする被災地への支援に役立てていただくことに。

赤十字社への寄付はこのコロナ禍において、
活動も含めなかなか厳しい状況であるとのことで、

小野寺さんの活動は大変ありがたいことであると、
赤十字社事務局の方からもお話をいただきました。

今回は、旧知の小野寺さんから、
寄附についてご相談をいただき、
このような機会をつくることができました。

あらためて小野寺さんの活動に感謝申し上げます。



【ご報告】宮城県庁にて、思いのバトンを繋ぎました。
2021-08-23 19:29:27(小野寺S一貴 龍神の胸の内)
⇒ https://ameblo.jp/team-born/entry-12693843894.html

日本赤十字社宮城県支部
⇒ https://www.jrc.or.jp/chapter/miyagi/

240390269_4996877920339394_7741473309930425825_n.jpg

夏休み、日本一の小学4年生の自由研究

22102761_s.jpg



夏休みも終了となりそうですが、
夏休み明けのコロナ感染拡大のおそれから、
学校が休校となる自治体もあると報道されています。

一方で、子供たちの夏休みの宿題の進捗状況も、
保護者の立場からすると気になるところではないでしょうか。

青森の小学生は、ねぶたの絵をかくということが決まっていましたが、
地域によっていろいろな宿題があると思います。

夏休みの日にちを予測して少しずつ宿題を終わらせる子もいれば、
直前になって、異常な集中力をもって数日ですべてを終わらせる子もいますね。

私も天気を新聞で調べた派ですが、
小6のときに自由研究を熱心にやった記憶があります。

現代の小学生がどんな自由研究をやっているか、
図書館振興財団のウェブサイトから、非常に興味深いテーマが
たくさんありましたので皆さんにシェアしたいと思います。


「図書館を使った調べる学習コンクール」(公益財団法人図書館振興財団)
⇒ https://concours.toshokan.or.jp/contest/schoolyear/


なかでも、すごいのは、


小学生の部(小4)
「知ってる??はんこってなんで押さなきゃいけないの?~日本のとくべつな文化~ 」
2019年(第23回) 文部科学大臣賞
調べる学習部門 小学生の部(中学年)



これはなかなか興味深いです。
文部科学大臣賞となるのも納得の内容。

はんこ屋さんだけではなく、デジタル化を進めるにあたっても、
大人のみなさんでも、一読の価値があると思います。

保護者の方の指導か先生の指導かわかりませんが、
この小学生の将来がとても楽しみです。

ご支援御礼(令和元年10月)

渡辺勝幸は令和元年10月に行われた宮城県議選に若林選挙区から立候補し、10,273票という貴重な票をいただき、宮城県議会議員に二回目の当選を果たしました。今後ともふるさと宮城の復興完遂のために尽力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

宮城県議選若林選挙区(令和元年10月27日執行・投票率28.18%)
当 渡辺勝幸    自民現  10,273
当 三浦奈名美   立民新 7,634
当 福島一恵    共産現 7,047
次 高橋克也    自民新 6,486

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
182位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
27位
アクセスランキングを見る>>

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

メルマガを毎日書いています!

【仙台発!】政治家であり起業家である渡辺勝幸の日刊メルマガ。9年以上、3,300日以上連続でメルマガを書いています。政治経済の裏事情、起業家、経営者向けのおトク最新情報を、独自の視点と素早く貴重な情報で、意識の高い経営者、ビジネスパーソンに毎日お届け。1通20円ですが、得られる情報はメディアにないものとなります。失業、起業、震災、選挙落選、そして当選とここ数年波乱万丈な人生を送っている筆者が、東北の真の復興のための活動報告も。著者は宮城県議会議員(仙台市若林区)44歳。起業集団株式会社つくる仙台経営(起業支援、創業スクール事業)、東北大学大学院講師。
メルマガ購読・解除
 

ご支援御礼(平成27年10月)

渡辺勝幸は平成27年10月に行われた宮城県議選に若林選挙区から立候補し、10,041票という貴重な票をいただき、宮城県議会議員に初当選しました。今後ともふるさと宮城に強い経済をつくるために尽力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

宮城県議選若林選挙区(平成27年10月25日執行・投票率31.28%)
当 渡辺勝幸    自民新  10,041
当 福島かずえ   共産新 9,433
当 細川雄一    自民現 7,490
次 千葉あさこ   民主新 5,849

渡辺勝幸後援会事務所

渡辺勝幸後援会事務所
984-0816 仙台市若林区河原町1-7-29-101
TEL 022-398-6266 FAX 022-398-6269

最近の講演報告・講演実績

検索フォーム

アクセスランキング

ご支援御礼

渡辺勝幸は平成23年11月に行われた宮城県議選に若林選挙区から立候補し、5,042票という貴重な票をいただきましたが、落選いたしました。残念な結果ではありましたが、今後ともふるさと宮城の復興のために尽力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

宮城県議選若林選挙区(平成23年11月13日執行・投票率34.65%)
当 細川雄一    自民現 7,728
当 本多祐一朗   社民現 6,536
当 千葉達     自民現 6,031
  福島かずえ   共産新 6,000
  渡辺勝幸    無新  5,042
  菊地ゆきお   み新 2,903
  小野寺かずたか 無新 978


120216 gaitorokuchonomeAkXOfoVCMAAmJYo 早朝街頭を続けています。平成24年1月撮影。

渡辺勝幸の政治活動を応援していただける方は、まず無料の「渡辺勝幸後援会メールマガジン」にご登録ください!

【渡辺勝幸応援団よりのお願いです】
渡辺勝幸後援会に入る方法

このブログについてご説明

このブログは、渡辺勝幸が3,300日以上毎日書いているメルマガ「日本一元気になるビジネスマガジン」の過去記事を中心に構成しています。メルマガでは、ブログに書けない話なども書いていますので関心のある方はぜひどうぞ。メルマガ登録はこちらから。

メルマガを3,300日以上毎日書いています

【仙台発!】政治家であり起業家である渡辺勝幸の日刊メルマガ。 9年以上、3,300日以上連続でメルマガを書いています。 政治経済の裏事情、起業家、経営者向けのおトク最新情報を、独自の視点と素早く貴重な情報で、 意識の高い経営者、ビジネスパーソンに毎日お届け。 1通20円ですが、得られる情報はメディアにないものとなります。 失業、起業、震災、選挙落選、そして当選とここ数年波乱万丈な人生を送っている筆者が、東北の真の復興のための活動報告も。 著者は宮城県議会議員(仙台市若林区)44歳。 起業集団株式会社つくる仙台経営(起業支援、創業スクール事業)、東北大学大学院講師。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード

Facebookページに「いいね!」

「いいね!」するだけで、つくる仙台の日々の更新情報が届きます。たまに「ここだけの情報」をお伝えします!