fc2ブログ

【祝!700回】渡辺勝幸の街頭活動が700回となりました!

本日、
平成30年2月14日、
7年近く続けてきた街頭活動の回数が、


700回!


となりました。


仙台市営地下鉄河原町駅前交差点で、
700回目の街頭演説を行いました。


曇り空のなか、
早朝からお手伝いいただいたみなさん、
どうもありがとうございました!


ふだんは一人で活動することが多いのですが、
一緒に活動してくださる方がいるとうれしいものですね。


マイナス一度という気温でしたが、
通勤途中にお手伝いいただいた方、
写真を撮ってくださった方、
車から手を振ってくださった方、
インターン生のみなさんはじめ、
たくさんの方々にご協力いただきありがとうございました。

コーヒー差し入れもあたたかくありがたかたです。

インターン生の佐藤くん、
ドットジェイピーの為田くんも街頭演説に挑戦。

若い世代が街頭演説をしていると、
やはり道行く皆さんも期待感をもって
あたたかいまなざしを送ってくださいますね。


寒い朝でしたが、
みなさん笑顔で楽しく活動できてよかったです。
ありがとうございました。

次回はラッキーナンバー777回をめざして頑張っていきたいと思います。


この7年で、
道行く人の顔もわかるようになって、
挨拶を交わしてくださる方も増えましたが、

投票所へ行っていただく方が増えるよう、
さらに活動を続けたいと思います。


はじめて街頭に立ったときは、
誰も一切反応してくれませんでしたが、
徐々に知り合いが反応してくださるようになり、

最近ではこちらがどなたかわからない人も、
手を振ってくださったり挨拶をしてくださるようになりました。

不思議なものです。


現職の県議会議員になると、
公務は当然最優先していますが、

やはり日々の様々な活動で、
街頭に立つ回数は減ってきています。


しかしできるかぎり支障のない範囲で、
今までと変わらない活動を続けられるよう
頑張りたいと思っています。


多くの方にお手伝いをお願いして、
政策を伝える活動が活発化すれば、
もっと「政治をつくる」活動ができるようにも思います。

ご協力いただける方は、
ぜひよろしくお願いいたします!



今日は、
創造的復興の総仕上げ、
発展期に力を尽くす、
介護、子育て、観光のお話を中心にしました。



できるだけ多くの方に思いを伝え、これからも、

雨の日も雪の日も、
暑い日も寒い日も、

街頭に立って訴え、
一人でも多くの人に伝わるようがんばっていきます。


そして継続する姿勢から生まれるものを、
次の時代の子供たちが見ていてくれたらうれしいなと、
最近はそんなことも思っているところです。




【祝!600回】渡辺勝幸の街頭活動が600回となりました!(H28.7.27)
⇒ http://cuccanet.blog72.fc2.com/blog-entry-2198.html

【祝!500回】渡辺勝幸の街頭活動が500回となりました!(H27.9.30)
⇒ http://cuccanet.blog72.fc2.com/blog-entry-1952.html

【祝!400回】渡辺勝幸の街頭活動が400回となりました!(H27.4.1)
⇒ http://cuccanet.blog72.fc2.com/blog-entry-1746.html









やりたいことがあるけれど迷っている場合に考えるべきこと

人間には誰しもやりたいことがあると思います。

大きな夢もあれば、
小さなことだけれどなかなか踏ん切りがつかないということもあると思います。

最近でもいろいろな方から、
起業相談や新規ビジネスのご相談をたくさんいただきます。


具体的に私の経験や、
諸先輩の経験、
私の知っていることを総動員したり、
私の知っている方の力をときにお借りしたりしながら、
その方の志が実現するようお手伝いをしています。


上手くいく方もいれば上手くいかない方もいますが、
自分の志、夢を実現しようと行動に踏み出された方は、
それだけで素晴らしいなと感じます。


多くの方はやりたいことがあっても、
なかなか踏み出せません。

起業したいとか選挙に出たいという大きなことだけではなく、
興味のある趣味を始めるということだけでも、
あるいは趣味の人の集まりに参加するということだけでも、
けっこうなハードルがあるものです。

新しい世界に踏み出すためには、
ちょっとした勇気が必要ですね。


やりたいことがあるけれど、
どうしようかなと迷っている方に、
ぜひ考えていただきたいのは、

「人間は必ず灰になる」

ということです。



トランプ大統領も金正恩さんも、
ジャニーズのイケメンも、
美人女優も、

大金持ちもホームレスも、
生まれたばかりの子供も、
100歳のおばあさんも、

北国で寒さに震える人も、
赤道直下で汗をかいている人も、

人生最大の成功をして得意の有頂天になっている人も、
今日が人生で最悪の人生を送っている人も、


渡辺勝幸も、
私の家族も、

残念ながらみんな必ずいつかは灰になります。


選挙で落選して恥ずかしいことになっても、
会社をつぶして恥ずかしいことになっても、

成功しても失敗しても、
残念ながらみんな必ずいつかは灰になります。


そう考えるならば、
一回限りの人生を自分のやりたいように、
そして狂挙にやりきってみてはどうでしょうか。


私自身も、
明日灰になっても悔いのないよう、
政治家として全力を尽くしていきたいと思っているところです。


父母に気に入られぬ憂い

孝子、父母によく仕える立派な子供のことですが、
ここからはこの孝子の心を説くこと至れり尽くせりの章になります。

その要旨は、

「人これを悦ぶとも」云々の二句、すなわち、

天下の人々が心服することも、
美人も富貴も、
すべて舜の心の憂いをはらすものではなく、

ただ父母に気に入られることだけが、
その憂いをはらす道であった、

ということに結論されます。


思うに、舜の心の一すじに慕うところは、
父母以外に何もなかったのです。

それ故に、世のなかの千万の事物、
すべて問題になりませんでした。


このことが、舜が孝子であった理由です。


「憂い」とは、

心がふさがってはらすことができず、
食べてもうまいと感じず、

寝ても安眠できず、
音楽を聞いても楽しくなく、

美服を着てもうれしくないことをいうものであって、


「窮人の帰するところ無きがごとし」、

窮迫した人が身の寄せどころもないという語は、
それを形容したものです。

父母に気に入られぬ時には、
誰でもこのような気持があるものです。


しかしながら、
人々が心服し、
美しい妻があり富貴を得ても、

それでもなおその憂いをはらすに足りないという人物は、
ただ舜一人だけです。


この点こそ、
舜が至孝たる理由なのです。


それに反し、
一般人の心というものは、
人々が心服してほしいの、
美しい妻や富貴を手に入れたいのと願っているもので、

一向に父母に気に入られないことを問題としないものが多い。

これは最も警戒すべきことです。






ということを約150年前の日本において、
政治犯として牢屋の中にありながら、

囚人と看守に対して
熱心に教えた人がいたのでした。

その政治犯は間もなく
斬首刑になってしまいます。


そして時は立ち、
その政治犯の弟子たちが、

明治維新の原動力となり

日本を変えていったのでした。











メルマガ広告キャンペーンを実施します!

このメルマガでは、
発行にかかる費用をねん出するために、
広告のお願いを個人、法人を問わずお願いしています。

内容については審査をしますが、
ご指定のURLと広告内容をいただければ、
指定日のメルマガに広告として発信をしているところです。

詳細はメールにてやり取りしますので、
広告をお考えの方はまずご連絡いただければと思います。


年度末に向けて、
自社の商品やサービスの宣伝を
ネット上でしたいという方は、
ぜひご連絡ください。

また、このメルマガの応援という観点から
ご協力をいただいているという方もいらっしゃり、
大変ありがたい限りです。



平成30年3月16日(金)23:59までに、
お申込みいただいた方には、
年度末キャンペーンということで、
10%割引をいたします。


おかげさまでこのメルマガ広告の
お問い合わせをたくさんいただいておりますが、
意識の高い勉強熱心な読者の方が多いため、
そうした広告が多く過去に掲載されております。


 ヘッダー広告 10,800円⇒9,720円

 号外広告   64,800円⇒58,320円


お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

⇒ http://www.tsukurusendai.com/content/30

いつも怒り批判ばかりしている人は偉い人

怒りが世の中を変える原動力になることはあります。

世の中の現状に満足せず、
世界をよりよくしていこうとすることは
政治の大事な役割ですね。


しかし特に政治に関する議論をしている方の中で、
いつも怒ったり批判ばかりしている人がいます。

ひどい場合になると、
特定の人や団体すべてを批判の対象にしていたり。


怒りは度を超えると、
人を遠ざけてしまいます。

いつも怒っている人のそばには
誰しもいたくないので、
怒っている人から離れようとするのは人間心理というものですね。


お笑いタレントの明石家さんまは、
人に対して怒ることはありますかという問いに対し、
以下のように答えたそうです。

「(自分は)腹を立てられる器でもない。
 そんなに偉くない。
 腹立って怒りたい人は偉いと思ってんねやろ、自分のこと」

と。

なるほどなあと感じます。
自分を反省しながら振り返ってみると、
何かに怒ってしまうときというのは、
だいたい、

「自分が上位にいると思っているとき」

ですね。

自分が偉いと思っているから「怒り」に変わるわけで、

自分が偉いと思わなければ
腹を立てることもなくなるわけですね。


つまり、いつも怒ったり批判ばかりしている人は、
自分は偉いんだということを表している、
ということになります。


自分は偉くないと謙虚さをもっていれば、
自然と怒ったり批判したりすることは
少なくなってくることでしょう。


また怒りや批判をする人は、
実は自分の弱さや不安を隠すために
そのような行動をしているという説を唱えている人もいます。

さらには体にも悪く老化が進むとも言われます。


つい怒ってしまったり批判をしてしまうことはありますので、
私自身も政治活動においても、
気をつけたいなと思うところです。

ご支援御礼(令和元年10月)

渡辺勝幸は令和元年10月に行われた宮城県議選に若林選挙区から立候補し、10,273票という貴重な票をいただき、宮城県議会議員に二回目の当選を果たしました。今後ともふるさと宮城の復興完遂のために尽力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

宮城県議選若林選挙区(令和元年10月27日執行・投票率28.18%)
当 渡辺勝幸    自民現  10,273
当 三浦奈名美   立民新 7,634
当 福島一恵    共産現 7,047
次 高橋克也    自民新 6,486

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
155位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
20位
アクセスランキングを見る>>

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

メルマガを毎日書いています!

【仙台発!】政治家であり起業家である渡辺勝幸の日刊メルマガ。9年以上、3,300日以上連続でメルマガを書いています。政治経済の裏事情、起業家、経営者向けのおトク最新情報を、独自の視点と素早く貴重な情報で、意識の高い経営者、ビジネスパーソンに毎日お届け。1通20円ですが、得られる情報はメディアにないものとなります。失業、起業、震災、選挙落選、そして当選とここ数年波乱万丈な人生を送っている筆者が、東北の真の復興のための活動報告も。著者は宮城県議会議員(仙台市若林区)44歳。起業集団株式会社つくる仙台経営(起業支援、創業スクール事業)、東北大学大学院講師。
メルマガ購読・解除
 

ご支援御礼(平成27年10月)

渡辺勝幸は平成27年10月に行われた宮城県議選に若林選挙区から立候補し、10,041票という貴重な票をいただき、宮城県議会議員に初当選しました。今後ともふるさと宮城に強い経済をつくるために尽力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

宮城県議選若林選挙区(平成27年10月25日執行・投票率31.28%)
当 渡辺勝幸    自民新  10,041
当 福島かずえ   共産新 9,433
当 細川雄一    自民現 7,490
次 千葉あさこ   民主新 5,849

渡辺勝幸後援会事務所

渡辺勝幸後援会事務所
984-0816 仙台市若林区河原町1-7-29-101
TEL 022-398-6266 FAX 022-398-6269

最近の講演報告・講演実績

検索フォーム

アクセスランキング

ご支援御礼

渡辺勝幸は平成23年11月に行われた宮城県議選に若林選挙区から立候補し、5,042票という貴重な票をいただきましたが、落選いたしました。残念な結果ではありましたが、今後ともふるさと宮城の復興のために尽力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

宮城県議選若林選挙区(平成23年11月13日執行・投票率34.65%)
当 細川雄一    自民現 7,728
当 本多祐一朗   社民現 6,536
当 千葉達     自民現 6,031
  福島かずえ   共産新 6,000
  渡辺勝幸    無新  5,042
  菊地ゆきお   み新 2,903
  小野寺かずたか 無新 978


120216 gaitorokuchonomeAkXOfoVCMAAmJYo 早朝街頭を続けています。平成24年1月撮影。

渡辺勝幸の政治活動を応援していただける方は、まず無料の「渡辺勝幸後援会メールマガジン」にご登録ください!

【渡辺勝幸応援団よりのお願いです】
渡辺勝幸後援会に入る方法

このブログについてご説明

このブログは、渡辺勝幸が3,300日以上毎日書いているメルマガ「日本一元気になるビジネスマガジン」の過去記事を中心に構成しています。メルマガでは、ブログに書けない話なども書いていますので関心のある方はぜひどうぞ。メルマガ登録はこちらから。

メルマガを3,300日以上毎日書いています

【仙台発!】政治家であり起業家である渡辺勝幸の日刊メルマガ。 9年以上、3,300日以上連続でメルマガを書いています。 政治経済の裏事情、起業家、経営者向けのおトク最新情報を、独自の視点と素早く貴重な情報で、 意識の高い経営者、ビジネスパーソンに毎日お届け。 1通20円ですが、得られる情報はメディアにないものとなります。 失業、起業、震災、選挙落選、そして当選とここ数年波乱万丈な人生を送っている筆者が、東北の真の復興のための活動報告も。 著者は宮城県議会議員(仙台市若林区)44歳。 起業集団株式会社つくる仙台経営(起業支援、創業スクール事業)、東北大学大学院講師。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード

Facebookページに「いいね!」

「いいね!」するだけで、つくる仙台の日々の更新情報が届きます。たまに「ここだけの情報」をお伝えします!