Archives[ 2017年08月 ] - つくる!宮城県議会議員渡辺勝幸のブログ【仙台市若林区】

挑戦!クラウドファンディングにご協力をお願いします!

渡辺勝幸について

【現職】
宮城県議会議員【仙台市若林区選出】
 宮城県議会 保健福祉委員会委員。
 宮城県議会 地域防災調査特別委員会委員。
 宮城県議会 議会改革推進会議委員。
 宮城県議会 政務活動費運用検討会議 検討委員。
 宮城県議会 決算特別委員会理事。

自由民主党・県民会議
 事務局次長。
 医療・福祉議員連盟 事務局次長。
 環境・エネルギー議員連盟 事務局次長。
 芸術文化議員連盟 事務局次長。
 防災議員連盟 事務局次長。
 日越(ベトナム)交流宮城県議会議員連盟 事務局次長。
 観光・情報議員連盟 事務局次長。
宮城県議会全国和牛能力共進会宮城大会を支援する議員連盟 副幹事長。
北朝鮮に拉致された日本人を救出し支援する宮城県議の会 事務局長。
宮城県議会国際リニアコライダーの誘致議員連盟 事務局長。
神道政治連盟宮城県本部議員連絡協議会 幹事。

自由民主党宮城県支部連合会
 県民運動本部 副本部長。
 憲法改正推進本部 事務局長。
 女性活躍推進本部 副本部長。
 青年局 局長代理。

仙石線整備促進期成同盟会 顧問。
全日本不動産政治連盟宮城県本部 顧問。
宮城県理容生活衛生同業組合 仙台若林支部 顧問。
宮城県私立幼稚園PTA連合会 常任委員長。
宮城県障害者スポーツ指導者協議会 副会長。
仙台市南地区交通安全協会六郷支部 顧問。
社会福祉法人ウェル千寿会 評議員。
宮城県薬剤師連盟 政策強化委員。

東北大学大学院情報科学研究科 非常勤講師(情報技術経営論)。
起業集団「株式会社つくる仙台」代表取締役。
ミラサポ(中小企業庁委託中小企業支援事業)専門家。
仙台東倫理法人会 監査。

仙台市立沖野東小学校PTA会長。
 沖東夏まつり実行委員会委員長。沖野学園学校支援地域本部協議会副会長。沖野中学校区青少年健全育成連絡協議会副会長。仙台市PTA協議会研修交流委員会委員。若林区まちづくり協議会会員。仙台市立沖野東小学校施設開放管理運営委員会委員長、学校保健委員会副委員長、学校関係者評価委員。沖野中学校区災害対策委員会委員。
沖野東学区民体育振興会参与。沖父ちゃん会(沖野東小おやじの会)顧問。沖野学区連合町内会大運動会実行委員会委員。仙台沖野ソフトボールリーグ顧問。






【経歴】 昭和50年5月10日生まれ。宮城県仙台市若林区出身。41歳。

昭和57年 沖野幼稚園(仙台市若林区)卒園
昭和63年 青森市立筒井小学校卒業
平成3年 仙台市立沖野中学校卒業
平成 6年 宮城県仙台第一高等学校卒業(高46回。二年間応援団長を務める)
平成11年 慶應義塾大学法学部政治学科卒業
     国会議員政策担当秘書資格試験合格

平成12年 参議院議員市川一朗(宮城県選挙区)政策担当秘書
平成13年 慶應義塾大学大学院法学研究科政治学専攻修士課程修了
平成19年 参議院自民党秘書会幹事(平成22年まで)
平成22年 参議院議員市川一朗政策担当秘書を退職

平成23年 経済産業省後援 起業支援ドリームゲートアドバイザー(平成24年まで)
     宮城県議会選挙(若林選挙区)に無所属で出馬

平成24年 林英臣政経塾塾生(東北七期)、大阪維新の会維新政治塾塾生、公益社団法人仙台青年会議所 会員開発委員会委員
平成25年 公益社団法人仙台青年会議所地域共同開発委員会幹事。仙台東倫理法人会幹事(青年委員長)。沖父ちゃん会(沖野東小おやじの会)初代会長
平成26年 東北大学大学院情報科学研究科講師(情報技術経営論・非常勤。現職)。
公益社団法人仙台青年会議所会員開発委員会委員。公益社団法人日本青年会議所憲法論議推進委員会委員。公益社団法人日本青年会議所東北地区宮城ブロック協議会LOM協働委員会委員。

平成27年 宮城県議会議員【仙台市若林選挙区】に初当選。宮城県議会経済商工観光委員会委員、産業振興対策調査特別委員会委員。

公益社団法人仙台青年会議所 総務委員会副委員長。公益社団法人日本青年会議所 日本の未来選択委員会委員。



【渡辺勝幸応援団から、平成28年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成27年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成26年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成25年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸の東北大学での講義内容についてはこちらをクリック】

【渡辺勝幸メディア紹介履歴】

渡辺勝幸へのコンタクトはこちらへ

渡辺への感想・ご意見などコンタクトを取りたい方はこちらへお願いいたします。
個別コンサルティングのご感想はこちらです。

【メルマガ読者の方がパトロンに!】創業スクールクラファン残り41日!

2017年08月20日 23:13

8月1日に始まった、
つくる仙台のクラウドファンディングチャレンジですが、
早いもので残り41日となりました。

あらためてのお願いですが、
ぜひとも、創業スクール実現のため、
資金調達へのご支援をみなさまにお願いしたく、
なにとぞよろしくお願いいたします。

3,240円からパトロンになることができますので、
ぜひともご参加ください!


⇒ 【8月1日スタート!残り41日】クラウドファンディングに挑戦!!仙台で起業家をつくりたい【つくる仙台創業スクールを開催したい!】





現在13人のパトロンの方に支援をいただいております。


【リターン1】【メルマガ】
【リターン2】【メルマガ+開催報告書】
【リターン3】【4講座受講権】

【リターン5】【起業家懇親パーティー参加権】
【リターン7】【全講座受講権】
【リターン12】【広告SSランク】

のご支援をいただいています。

ご協力いただきましたことに、
あらためて感謝申し上げます。



あるパトロンの方とメールをやり取りしたところ、
4年前からメルマガを読んでくださっていて、
私のメルマガ上で情報提供した創業補助金に応募、そして採択され、
実際に事業をはじめていらっしゃるという方がいらっしゃいました。

とてもうれしい話です。
メルマガから何かお役に立てたと思うと本当にうれしいですし、
またそういう方から応援いただいたことになんともありがたく思う次第です。

Oさん、どうもありがとうございます!



さて、
支援総額は36万円を突破しましたが、

目標まで、残り1,732,800円とまだまだ厳しい状況です。

このクラウドファンディングは目標金額の達成がないと、
創業スクールが実施できない、

クラウドファンディングとしては「All-or-Nothing 方式」
(⇒目標金額を達成すると資金を受け取れる方式)としており、

目標金額に達しなかった場合には
創業スクールは開催しないということになっております。


このままでは創業スクールが実施できません。

終了は9月29日23時59分。残り41日です。


様々なリターンがありますので、
ぜひともご協力いただきますよう、
またパトロンの皆様には改めて、
シェアなどで拡散協力、
また直接のお声がけをいただきますよう、
よろしくお願いいたします!






第28回つくる起業倶楽部「ちいさな起業、副業成功に必要なこと」を開催しました

2017年08月17日 23:22

8月16日、第28回つくる起業倶楽部
「ちいさな起業、副業成功に必要なこと」を開催しました。


起業志望者はじめインターン学生さんにもご参加いただき、
副業について学びました。

内容としては、
・副業が、政府の中小企業政策に入っている理由。
・副業で成功している事例。
・毎月16,000円の副業収入を得る堅実な方法。

などで、
中小企業庁経営支援部創業・新事業促進課が公表している政府資料、

「兼業・副業を通じた創業・新事業創出に関する調査事業事例集」
http://www.meti.go.jp/press/2017/05/20170531005/20170531005-1.pdf

等についても紹介しました。


終了後の懇親会でも貴重な情報交換ができました。
ご参加いただいた皆様ありがとうございました。






ーーーーーーーーーーーーーーー
【参加者のご感想】

●行動すること、実行することの大切さを再認識しました。
私も近日中に行動を起こそうと思います。
www.sendai-sensei.com
(伊藤嘉樹さん)

複業について国が行っている施策について何も知らなかったので大変勉強になりました。
また何より「やってみる」ことを大切にしたいと思います。
(清水啓記さん)

●起業すること、副業と兼業することは意外と身近なことで、
自分のやる気次第で実現できるということがわかりました。
自分の仕事をより充実なものにするために副業と兼業という選択肢を私自身も視野に入れてみたいと思いました。
(本田みのりさん)

●私は小学生の頃、平日は普通の会社員として働いて、
休日は実家で母とハーブティーが飲める飲食店を経営したいと考えていましたが、
中・高と年を重ねるにつれて、副業のことなど考えなくなりました。
今は副業は、よっぽどやりたいことがあって、
熱意にあふれている人しかできないものだと思っていました。
しかし、今回の話を聞いて、働き方の変化に伴って副業が重視されていることを知り、
副業に興味を持ちました。アメリカで主流のレモネード売りは、面白いとは思いましたが、
日本で実際に子供がレモネードを売っていても、
買ってもらうのは非常に大変で、日本で売ることができたら、
けっこうな励みになるような気がしました。

●兼業・副業に対して今まではマイナスなイメージを持っていました。
なぜなら本業の職場の人たちにばれないように、
こっそりやるものだと思っていたからです。
しかし、兼業のメリットをたくさん聞いて、
また政府も推進していることを聞き、
イメージが変わりました。
日本は日々変化しているので、その変化に対応できる考え方に
変えていかなければならないと思いました。
(山崎友菜さん)

●日本は、アメリカなどとちがって、
起業して失敗した時の周囲の反応が起業しづらい空気を作っていると感じます。
副業・起業のしやすいよう政府・企業がサポートしていくことが必要だと思いました。
副業・兼業がより身近で、簡単なものだということを今回は知ることができました。


【参加者のご感想ここまで】
ーーーーーーーーーーーーーーー



起業をめざす方々の大きなきっかけに、
そして副業というものについて考える、
新たな気づきになった貴重な勉強会であったと思います。

次回も多くの皆さんのご参加をお待ちしています。






プライドを捨て、力を借りよう、ダウンサイジングしよう

2017年08月14日 23:59


私は仕事柄、そして性格もあってか、
いろいろな人の人生と関わることが多いです。

よいこともあれば悪いこともあり、

「勝幸さんのおかげで人生がよくなりました!」

と言ってくださる方もあれば、

きっと私のことを恨んでいる方もなかにはいることでしょう。

まあでも、自分としてはやれるだけのことは常にやっているので、
最後は「自分自身の勝負ですよ」と思っていますし、
そのようにも伝えているところです。


人生にはバイオリズムがあって、
たくさんの人の人生を見ていると、

上昇気流に乗っているなあと思う人もいれば、
今は大変だろうけどここを乗り切れば大丈夫だから、
と思うような人もいます。


上昇の人生、下降の人生、
さまざまな人生がありますが、

人間、長く生きていけばいくほど、
人には言えないくらいつらい思いをすることがたくさん出てきます。


そんなときは遠慮なく、
まわりの力を借りたほうがよいと思います。


私もまあ今でもつらいときが
しょっちゅうあるのですが、

落選したときもそうでしたが、
いろんな方々に助けていただきました。


あらためてその方々にお礼申し上げたい気持ちでいっぱいですが、
いまは私に与えられたそれぞれの立場で、
いい仕事をして、世の中をよりよくしていくことで、
私がつらいときに助けていただいた方々にお返しをしているつもりです。

まわりまわってお返しが届きます(はずです)!


そして、まわりの方々に助けてもらったり、
またときには自分自身の人生をダウンサイジングしたりすること、
こうしたことはつらいことと感じたり、
プライドが許さなかったりする方もいるかもしれません。


でもやはり遠慮なく、
お願いして力を借り、
自分自身をダウンサイジングすることもいとわない、
そんな姿勢が後々に自分を向上させていくことにつながることと思います。


経営者の人生にもそんな流れがよくありますね。
政治家の人生はさらに大波です。。。


いずれにしましても、
一人で悩まず、苦しまず、
打つ手は無限にありますので、
たくさんの周りの人に相談したり、力を借りたりして、
自らのダウンサイジングをいとわないことが、

のちの成功につながるのではないかと思っているところです。



【ご協力お願い】創業スクールクラファン残り48日となりました!

2017年08月13日 22:16

8月1日に始まった、
つくる仙台のクラウドファンディングチャレンジですが、
早いもので残り48日となりました。

あらためてのお願いですが、
ぜひとも、創業スクール実現のため、
資金調達へのご支援をみなさまにお願いしたく、
なにとぞよろしくお願いいたします。

3,240円からパトロンになることができますので、
ぜひともご参加ください!


⇒ 【8月1日スタート!残り48日】クラウドファンディングに挑戦!!仙台で起業家をつくりたい【つくる仙台創業スクールを開催したい!】





現在、【8人】の支援をしていただきました「パトロン」が
現れてくださいました。

【リターン1】【メルマガ】
【リターン2】【メルマガ+開催報告書】
【リターン3】【4講座受講権】
【リターン7】【全講座受講権】
【リターン12】【広告SSランク】

のご支援をいただいています。

ご協力いただきましたことに、
あらためて感謝申し上げます。


支援総額が30万円を突破しましたが、

目標まで、残り1,777,080円とまだまだ厳しい状況です。

このクラウドファンディングは目標金額の達成がないと、
創業スクールが実施できない、

クラウドファンディングとしては「All-or-Nothing 方式」
(⇒目標金額を達成すると資金を受け取れる方式)としており、
目標金額に達しなかった場合には創業スクールは開催しないということになっております。


このままでは創業スクール実施がままなりません。

終了は9月29日23時59分。残り48日です。


様々なリターンがありますので、
ぜひともご協力いただきますよう、
またパトロンの皆様には改めて、
シェアなどで拡散協力、
また直接のお声がけをいただきますよう、
よろしくお願いいたします!




【8/12-10/9】「ルオーのまなざし 表現への情熱」(宮城県美術館)

2017年08月12日 23:59

20世紀最大の宗教画家と言われる、
ジョルジュ・ルオーの展覧会が、
宮城県美術館において開かれます。

⇒ 「ルオーのまなざし 表現への情熱」(宮城県美術館)


8月12日から10月9日までとのことで、
なかなかない貴重な機会ですので、
ぜひ皆さん宮城県美術館へ足を運んでみてはいかがでしょうか。


ーーーーーーーーーーーーーーーーー
【引用ここから】


20世紀最大の宗教画家、ジョルジュ・ルオー(1871-1958)。

輝くような色彩を塗り重ね、
人間にもたらされる悲劇と救済を描き続けたルオーの絵画は、
見るものに時代や国籍、宗教を超えた感動をもたらしてくれます。

本展覧会では、
日本有数のルオー・コレクションを誇るパナソニック 汐留ミュージアム、
フランスのルオー財団の協力を得て、
初期から晩年までの油彩作品約80点や、
『流れる星のサーカス』、『受難』といった代表作を含む版画作品約50点が一堂に会します。

サーカス、キリスト、聖なる風景など、
ルオーが生涯まなざしを向けつづけた主題を軸に、
彼の表現への情熱に迫ります。

また、本展では、ルオーとドイツ表現主義との接点に注目し、
同時代の色彩や形態のとらえ方、
ヌードやプリミティヴといった時代特有のモチーフまで、
国際的な展開にも焦点をあてます。

鮮やかな色彩を花開かせ、
なおかつ静謐な雰囲気の作風に辿りつく晩年まで、
さまざまな角度から、ルオーの全貌をご紹介します。


【引用ここまで】
ーーーーーーーーーーーーーーーーー


私もぜひ期間中に時間を見つけて、
足を運んでみたいと思っています。






【お願い】つくる仙台のFacebookページにいいね!をいますぐ押してください!

↓ ↓ ↓











fx