Archives[ 2015年11月 ] - つくる!宮城県議会議員渡辺勝幸のブログ【仙台市若林区】

挑戦!クラウドファンディングにご協力をお願いします!

渡辺勝幸について

【現職】
宮城県議会議員【仙台市若林区選出】
 宮城県議会 保健福祉委員会委員。
 宮城県議会 地域防災調査特別委員会委員。
 宮城県議会 議会改革推進会議委員。
 宮城県議会 政務活動費運用検討会議 検討委員。
 宮城県議会 決算特別委員会理事。

自由民主党・県民会議
 事務局次長。
 医療・福祉議員連盟 事務局次長。
 環境・エネルギー議員連盟 事務局次長。
 芸術文化議員連盟 事務局次長。
 防災議員連盟 事務局次長。
 日越(ベトナム)交流宮城県議会議員連盟 事務局次長。
 観光・情報議員連盟 事務局次長。
宮城県議会全国和牛能力共進会宮城大会を支援する議員連盟 副幹事長。
北朝鮮に拉致された日本人を救出し支援する宮城県議の会 事務局長。
宮城県議会国際リニアコライダーの誘致議員連盟 事務局長。
神道政治連盟宮城県本部議員連絡協議会 幹事。

自由民主党宮城県支部連合会
 県民運動本部 副本部長。
 憲法改正推進本部 事務局長。
 女性活躍推進本部 副本部長。
 青年局 局長代理。

仙石線整備促進期成同盟会 顧問。
全日本不動産政治連盟宮城県本部 顧問。
宮城県理容生活衛生同業組合 仙台若林支部 顧問。
宮城県私立幼稚園PTA連合会 常任委員長。
宮城県障害者スポーツ指導者協議会 副会長。
仙台市南地区交通安全協会六郷支部 顧問。
社会福祉法人ウェル千寿会 評議員。
宮城県薬剤師連盟 政策強化委員。

東北大学大学院情報科学研究科 非常勤講師(情報技術経営論)。
起業集団「株式会社つくる仙台」代表取締役。
ミラサポ(中小企業庁委託中小企業支援事業)専門家。
仙台東倫理法人会 監査。

仙台市立沖野東小学校PTA会長。
 沖東夏まつり実行委員会委員長。沖野学園学校支援地域本部協議会副会長。沖野中学校区青少年健全育成連絡協議会副会長。仙台市PTA協議会研修交流委員会委員。若林区まちづくり協議会会員。仙台市立沖野東小学校施設開放管理運営委員会委員長、学校保健委員会副委員長、学校関係者評価委員。沖野中学校区災害対策委員会委員。
沖野東学区民体育振興会参与。沖父ちゃん会(沖野東小おやじの会)顧問。沖野学区連合町内会大運動会実行委員会委員。仙台沖野ソフトボールリーグ顧問。






【経歴】 昭和50年5月10日生まれ。宮城県仙台市若林区出身。41歳。

昭和57年 沖野幼稚園(仙台市若林区)卒園
昭和63年 青森市立筒井小学校卒業
平成3年 仙台市立沖野中学校卒業
平成 6年 宮城県仙台第一高等学校卒業(高46回。二年間応援団長を務める)
平成11年 慶應義塾大学法学部政治学科卒業
     国会議員政策担当秘書資格試験合格

平成12年 参議院議員市川一朗(宮城県選挙区)政策担当秘書
平成13年 慶應義塾大学大学院法学研究科政治学専攻修士課程修了
平成19年 参議院自民党秘書会幹事(平成22年まで)
平成22年 参議院議員市川一朗政策担当秘書を退職

平成23年 経済産業省後援 起業支援ドリームゲートアドバイザー(平成24年まで)
     宮城県議会選挙(若林選挙区)に無所属で出馬

平成24年 林英臣政経塾塾生(東北七期)、大阪維新の会維新政治塾塾生、公益社団法人仙台青年会議所 会員開発委員会委員
平成25年 公益社団法人仙台青年会議所地域共同開発委員会幹事。仙台東倫理法人会幹事(青年委員長)。沖父ちゃん会(沖野東小おやじの会)初代会長
平成26年 東北大学大学院情報科学研究科講師(情報技術経営論・非常勤。現職)。
公益社団法人仙台青年会議所会員開発委員会委員。公益社団法人日本青年会議所憲法論議推進委員会委員。公益社団法人日本青年会議所東北地区宮城ブロック協議会LOM協働委員会委員。

平成27年 宮城県議会議員【仙台市若林選挙区】に初当選。宮城県議会経済商工観光委員会委員、産業振興対策調査特別委員会委員。

公益社団法人仙台青年会議所 総務委員会副委員長。公益社団法人日本青年会議所 日本の未来選択委員会委員。



【渡辺勝幸応援団から、平成28年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成27年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成26年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成25年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸の東北大学での講義内容についてはこちらをクリック】

【渡辺勝幸メディア紹介履歴】

渡辺勝幸へのコンタクトはこちらへ

渡辺への感想・ご意見などコンタクトを取りたい方はこちらへお願いいたします。
個別コンサルティングのご感想はこちらです。

ほめられようとしないこと

2015年11月30日 18:00

ほめられれば人間だれでもうれしいもので、

「選挙に当選してすごいですね」

とか、

「美しいですね」「きれいですね」

とか、

「力があってすごいですね」「仕事ができてすごいですね」

とか、

人はほめられればほめられるほど
うれしくなるものです。


教育、子育ての世界でも、
叱り続けるよりほめて伸ばすということが
大事だと言われていますね。


しかしほめられることを目標としたり、
多くの人からほめられるためには
どうしたらよいかと考えることは、

実は本質ではないのではないかと思います。


ほめてくれる人が、
実際にほめた内容をもとに何かの行動をしているというならば、
それはそれでいいのですが、

たいていのほめ言葉は、
そこで終わってしまうものです。


世のなかで言うところの

「お世辞」

だったりすることが多いですね。


結局のところ、
自分が何をしたいのか、
自分は具体的に何をすべきか、

ほめられることをめざすよりも、
このことに焦点を当てた方が
結果は得られるのではないかと思うわけです。



生活者が選ぶ【2016年ヒット予想】発表

2015年11月29日 18:00


生活者が選ぶ【2016年ヒット予想】発表



「生活者が選ぶ【2016年ヒット予想】発表」ということで、
博報堂生活総合研究所がまとめたレポートですが、

生活者に今年世の中で注目されたと思われる
商品やサービス、コンテンツなどを提示し、

「2016年以降、話題になりそう/人々の生活に普及・浸透していそう」

と思うかどうかを調査。

「そう思う」
「ややそう思う」

という予想の強弱を反映するよう結果をポイント化した
ランキングとヒット予想の理由を分析し、

【2016年ヒット予想】として傾向をまとめたものとなっています。


───────────────────────────────
【ランキングBEST3】

1位「外国人観光客」

2位「自動衝突回避システム」

3位「進化するエコカー」

───────────────────────────────

2016年のヒット予想キーワードを、
「ワクワクの更新」と掲げました。

──────────────────────────────
【引用ここから】

1≪急増する外国人観光客≫にワクワク

1位には政府の成長戦略でもある「外国人観光客」が挙がりました。

生活者によるヒット予想の理由をみると、
日常の暮らしにおける

“居ながらの国際化”

に前向きに向き合おうとしている様子がうかがえます。

また、外国人観光客の増加を通して、
日本の文化や自然、食事などの良さが認められている
と受け止めてもいるようです。

2015年、外国人観光客は2,000万人に近づく見通しですが、
今後の更なる増加に向け、
生活者の心の準備はできているようです。


【引用ここまで】
──────────────────────────────


その他BEST30を眺めているだけでも、
来年ヒットしそうな商品も見えてきそうですし、
新たなビジネスチャンスもここから生まれそうに思えます。

来年も外国人観光客がよかれあしかれ話題となりそうです。


歌姫アリアナ・グランデの新曲「Focus」

2015年11月28日 18:00

Ariana Grande - Focus

12月に年内2度目となる来日公演、
さいたまスーパーアリーナでの開催が決定している
アリアナ・グランデ。

10月30日に新曲“Focus”がリリースされました。

1993年生まれ22歳の歌姫。
いいですね。

私世代で言うと、
マライア・キャリーを思い出す歌姫人気です。

基本的に高音の歌声が好きなので、
明るくのんびりしたキャラクターもいいです。



フォーカス~デラックス・エディション(初回限定盤) Single, Limited Edition, Maxi
アリアナ・グランデ 形式: CD

本日、第354回宮城県議会(平成27年11月定例会)が開会しました!

2015年11月27日 23:59

本日11月27日から、

第354回宮城県議会(平成27年11月定例会)

が開会しました。


私にとっては初議会ということで、
本会議場に初めて入ることとなりました。

議席番号は18番ということで、
2列目の真ん中に近いところになります。


さっそく村井嘉浩宮城県知事から挨拶があり、

「震災からの復興が県が最優先で取り組むべき最大の課題だ。
 しっかりした議論を通じて県民の負託に応えたい」

とあいさつしました。


続いて、

議長の選挙、
議席の指定、
会議録署名議員の指名、
会期の決定、
副議長の選挙、
議会運営委員の選任

についての議事が進行、

第39代議長に、
自由民主党・県民会議から安部孝議員が選出され、

同じく第36代副議長に、
自由民主党・県民会議から長谷川洋一議員が選出されました。


来週の本会議では、
関東・東北豪雨の災害復旧に向けた費用など
一般会計の総額がおよそ780億円にのぼる補正予算案が
提案されます。

会期は12月18日までということで、
私もさらに慌ただしい日々となっていきそうですが、
全力で議会活動に取り組んでまいります。

起業塾・起業家教育の提携をしませんか?

2015年11月26日 18:00

つくる仙台では、
昨年、今年と中小企業庁の事業を委託し、

「起業集団つくる仙台創業スクール」

と実施しました。

第2期もまもなく講義が終了する予定です。


起業家を育てるための創業スクールだけではなく、
東北大学をはじめとする大学など教育機関と連携し、

起業教育

にも力を入れています。


まだまだ未知の領域である分野ですので、
どんなことができるのか手探りしながらカリキュラムをつくってきましたが、

今後様々な企業や金融機関と連携した起業家教育、
また教育分野に重点を置いたカリキュラム開発もしていきたいと思っています。


つくる仙台の関係する専門家の先生方は、
講師としても実績のある方ばかりですし、
起業に特化したカリキュラム、プログラムづくりについては、

相当の実績がこの数年で蓄積されています。



東北大学での講義については以下をご参照ください。

⇒ 「【渡辺勝幸ご報告】東北大学大学院における講義が終了しました─情報技術経営論講義の内容と受講者の感想を公開します!【起業家教育】」(2014年07月31日)



⇒ 起業集団つくる仙台創業スクールの実績についてはこちらをご覧ください。
「つくる仙台実績」



創業スクールカリキュラムテーマは以下の通りです。

──────────────────────────
オリエンテーション
起業には何が必要か起業家体験談を聞こう

経営理念と事業計画をつくる!

営業・販売戦略をつくる!

マーケティング・集客の基礎知識

公的支援制度、補助金制度の活用と人事労務

社長が最も悩む資金繰りと融資計画をつくる!─5,000名の起業家を支援した元日本政策金融公庫融資課長が、あなたの資金調達の不安を解決!

起業に必要な法務とは何か?

起業に必須!会計の基礎知識

ビジネスプラン作成ワークショップ

社長シミュレーション─ビジネスゲームで経営を学ぶ

ビジネスプランプレゼンテーション

起業には何が必要か起業家体験談を聞こう(ベーシックコース・女性起業家コース合同)


──────────────────────────


様々な形で起業支援という分野だけではなく、
起業塾の開催、起業家教育の実施などの
プランニングを含めた提携が可能ですので、

ご関心ある企業・団体の方がいらっしゃいましたら、
ぜひとも遠慮なくお問い合わせをいただければと思います。

つくる仙台としても、
新たな起業支援の形も模索していきたいと思っております。




⇒ 起業集団株式会社つくる仙台お問い合わせ




【お願い】つくる仙台のFacebookページにいいね!をいますぐ押してください!

↓ ↓ ↓











fx