Archives[ 2015年02月 ] - つくる!宮城県議会議員渡辺勝幸のブログ【仙台市若林区】
FC2ブログ

Rihanna And Kanye West And Paul McCartney - FourFiveSeconds─ポール72歳、リアーナ27歳、カニエ37歳のコラボ

2015年02月28日 18:00

Rihanna And Kanye West And Paul McCartney - FourFiveSeconds


リアーナがポール・マッカートニー、
カニエ・ウェストとのコラボレーション曲

「FourFiveSeconds」

を発表しました。


最近コラボが流行っているような気がして、
このメルマガでも紹介しているのですが、

ポール・マッカートニーは4月に久々の来日公演があるとのことで、
これもまた楽しみですね。

ちなみにポールは72歳。

言わずと知れたビートルズですから、
半世紀を超えた歴史があるわけです。


リアーナは27歳。
カニエ・ウェストは37歳。


異色のコラボですが、
注目度は抜群です。

リアーナを妹のようにかわいがっているカニエ・ウェスト。
大御所であるポールとのコラボは、
今後の展開も楽しみな一曲となりそうです。




FourFiveSeconds
Rihanna and Kanye West and Paul McCartney
2015/1/25 | フォーマット: MP3


小規模事業者持続化補助金(平成26年度補正予算)の採択事例と書き方など

2015年02月27日 21:00

本日2月27日、
中小企業庁の平成26年度補正予算、


小規模事業者支援パッケージ事業
小規模事業者持続化補助金



の公募が開始されました。


この補助金は、小規模事業者が、
商工会・商工会議所と一体となって、
販路開拓に取り組む費用(チラシ作成費用や商談会参加のための運賃など)
を支援するというもの。


今回からは複数の事業者が連携した共同事業を支援対象に加え、
事業者数に応じて補助上限額を引き上げるとともに、
雇用の増加や従業員の処遇改善の取り組みや、
移動販売などによる買い物弱者対策に取り組む事業についても
補助上限額を引き上げ、より重点的に支援するとしています。


補助率は、補助対象経費の3分の2。

補助上限額は、
50万円(通常)、
100万円(雇用増加、処遇改善、買い物弱者対策)、
500万円(連携する小規模事業者数による)

となっています。




小さな会社や小さなお店では、
ぜひ取り組んでほしいなと思う補助金です。


実はつくる仙台では昨年この補助金の採択を受けています。


⇒ 小規模事業者持続化補助金の採択をつくる仙台は受けました!(14/5/8)



今年この補助金に応募しようとお考えの方は、
つくる仙台が実際に採択されたときの事例、
応募書類の内容などをお伝えできますので、
ぜひご一報ください。




⇒ 起業集団株式会社つくる仙台

パソコンが壊れました

2015年02月26日 18:00

どうも最近、
パソコンの調子が悪く、

ついにキーボードが一部反応しなくなり、
パソコン立ち上げのパスワードを打ち込めず、
使えない状況になってしまいました。

現在私は出張で、
札幌にいるのですが、
このメルマガも急きょスマホで書き込んでいます。

明日から仕事にならないし、
メルマガ発行も困ったなと思っているのですが、

ひとつ感じるのは、
パソコンに相当依存しているなということです。

朝から晩まで、
そして遠征のたびに同行しているパソコンくんは、

過労なのかもしれません。

物は生きているとかんがえれば、
少しパソコン君にも休ませてあげないといかんですね。


反省です。

やる気が出ないときにやる気をつくる5つの方法

2015年02月25日 18:00

やるべきことがいっぱいあるのですが、
なかなかうまくはかどらず、

さらに物事がうまく進まなくなってくると、
やる気が出なくなることがあります。


私も毎日いろいろな活動をしていますが、
行き詰まってやる気が出なくなってしまうことがあります。


あれもこれもやらなければならないのに、
やる力も時間もお金もない。

そう考えると、
逆にやる気が起きなくなってしまって、
行動ができず、スランプ、
悪循環に陥ったりしますね。


では、やる気が出ないときにどうやってやる気をつくるか?

頑張り続けるというのも一つの方法だとは思いますが、
本格的にやる気が出ないときは、
けっこう続かないものです。


【1、小さな目標を達成する】

大きな目標にフォーカスすると、
うまくいかずやる気が出ないことがあるので、

身近な、手近な、
ちいさな目標にフォーカスを当てて、

小さい目標ほど達成しやすいので、
達成感を味わうというやり方です。


【2、マイナスオーラの人と近づかない】

自分のやる気をなくさせる人がいる場合は、
距離を置くというのも一つの手。

自分のやる気をなくす人から少し距離を置くというのも大事なことかと思います。


【3、遊びを取り入れる】

遊びが足りないときに、
やる気が起きないことが多いようです。

遊びすぎてはいけませんが、
やる気が起きないなあというときは、
遊びが不足しているときだと認識し、
遊びのリフレッシュをいれてみましょう。


【4、お気に入りの服を着る】

お気に入りの服を着たりするとやる気が出たりするものです。
私はネクタイの色だったり、
靴だったりするのですが、

着るもので自分のやる気が変わったりするのだから不思議なものですね。


【5、やる気が出ないときはやらない】

やる気が出ないときは、
寝てしまうというのも一つの方法かもしれません。

やる気が出ないのだからやらない、
手を抜いてしまうということは、
まじめな日本人の精神からはけしからんことかもしれませんが、

やる気が出ないときはやらないというのも、
大事なことだと思います。




とはいえ、
なかなかサボれない性格なので、
やらないという決断ができないのも悲しい性ですね。

【再録】豊田佐吉と服部兼三郎のカネのやりとり─石田退三(トヨタ自動車工業社長)その2─昭和時代の私の履歴書

2015年02月24日 18:00

昭和の偉人たちが何を考え、失敗にどう対処し、
それをいかに乗り越え、どんな成功を収めたのか、

日本経済新聞に掲載されている、
自伝コラム「私の履歴書」から
探ってみたいと思います。


私の履歴書─昭和の経営者群像〈8〉



石田退三のお話の続きです。



石田が中学時代居候をしていた児玉一造は、
当時繊維業界の顔役となっていました。

仕事を探していた石田に、
児玉は名古屋の服部商店を紹介します。

[ 続きを読む ]




【お願い】つくる仙台のFacebookページにいいね!をいますぐ押してください!

↓ ↓ ↓











fx