Archives[ 2012年07月 ] - つくる!宮城県議会議員渡辺勝幸のブログ【仙台市若林区】
FC2ブログ

渡辺勝幸について

【現職】
宮城県議会議員【仙台市若林区選出】
 宮城県議会 議会運営委員会 委員。
 宮城県議会 文教警察委員会 委員。
 宮城県議会 スポーツ振興調査特別委員会 副委員長。

自由民主党・県民会議
 医療・福祉議員連盟 事務局次長。
 環境・エネルギー議員連盟 事務局次長。
 芸術文化議員連盟 事務局次長。
 防災議員連盟 事務局次長。
 日越(ベトナム)交流宮城県議会議員連盟 事務局次長。
 観光・情報議員連盟 事務局次長。
 防衛議員連盟 事務局長。

北朝鮮に拉致された日本人を救出し支援する宮城県議の会 事務局長。
宮城県議会国際リニアコライダーの誘致議員連盟 事務局長。
神道政治連盟宮城県本部議員連絡協議会 幹事。
岩手県議会・宮城県議会国際リニアコライダー建設実現議員連盟 理事。

自由民主党宮城県支部連合会
 青年局長。
 県民運動本部 副本部長。
 憲法改正推進本部 事務局長。
 女性活躍推進本部 副本部長。
自由民主党宮城県参議院第一選挙区支部 顧問。
仙石線整備促進期成同盟会 顧問。
全日本不動産政治連盟宮城県本部 顧問。
宮城県理容生活衛生同業組合 仙台若林支部 顧問。
宮城県私立幼稚園PTA連合会 副会長。
宮城県障害者スポーツ協会 理事。
宮城県障害者スポーツ指導者協議会 副会長。
仙台市南地区交通安全協会六郷支部 顧問。
社会福祉法人ウェル千寿会 評議員。
宮城県薬剤師連盟 政策強化委員。
宮城県ドッジボール協会 副会長。
宮城県柔道整復師会 顧問。
東北大学大学院情報科学研究科 非常勤講師(情報技術経営論)。
起業集団「株式会社つくる仙台」 代表取締役。
ミラサポ(中小企業庁委託中小企業支援事業)専門家。
仙台東倫理法人会 監査。

仙台市立沖野中学校父母教師会 会長。
 若林区まちづくり協議会会員。
沖野東学区民体育振興会顧問。
沖野東小おやじの会沖父ちゃん会顧問。
仙台沖野ソフトボールリーグ顧問。

仙台市南地区交通安全協会六郷支部 顧問。
仙台市南地区交通指導隊六郷分隊 隊員。







【経歴】 昭和50年5月10日生まれ。宮城県仙台市若林区出身。43歳。

昭和57年 沖野幼稚園(仙台市若林区)卒園
昭和63年 青森市立筒井小学校卒業
平成3年 仙台市立沖野中学校卒業
平成 6年 宮城県仙台第一高等学校卒業(高46回。二年間応援団長を務める)
平成11年 慶應義塾大学法学部政治学科卒業
     国会議員政策担当秘書資格試験合格

平成12年 参議院議員市川一朗(宮城県選挙区)政策担当秘書
平成13年 慶應義塾大学大学院法学研究科政治学専攻修士課程修了
平成19年 参議院自民党秘書会幹事(平成22年まで)
平成22年 参議院議員市川一朗政策担当秘書を退職

平成23年 経済産業省後援 起業支援ドリームゲートアドバイザー(平成24年まで)。
     宮城県議会議員選挙(若林選挙区)に無所属で出馬(5,042票で落選)。

平成25年 公益社団法人仙台青年会議所地域共同開発委員会幹事。
     仙台東倫理法人会幹事(青年委員長)。
     沖野東小おやじの会沖父ちゃん会初代会長。
平成26年 東北大学大学院情報科学研究科講師(情報技術経営論・非常勤、現職)。
     公益社団法人仙台青年会議所会員開発委員会委員。公益社団法人日本青年会議所憲法論議推進委員会委員。公益社団法人日本青年会議所東北地区宮城ブロック協議会LOM協働委員会委員。
     仙台市立沖野東小学校父母教師会(PTA)会長(平成31年まで)。
平成27年 宮城県議会議員に初当選(若林選挙区。自民党公認。10,041票でトップ当選)。
     公益社団法人仙台青年会議所総務委員会副委員長。公益社団法人日本青年会議所日本の未来選択委員会委員。
     宮城県議会 経済商工観光委員会委員。宮城県議会 産業振興対策調査特別委員会委員。
平成28年 宮城県議会 議会改革推進会議委員。
宮城県議会 保健福祉委員会委員。宮城県議会 地域防災調査特別委員会委員。
宮城県議会 政務活動費運用検討会議 検討委員。
平成29年 宮城県議会 総務企画委員会 副委員長。
     宮城県議会 いじめ・不登校等調査特別委員会 委員。


【渡辺勝幸応援団から、平成30年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成29年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成28年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成27年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成26年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸応援団から、平成25年政治活動についての講評】

【渡辺勝幸の東北大学での講義内容についてはこちらをクリック】

【渡辺勝幸メディア紹介履歴】

渡辺勝幸へのコンタクトはこちらへ

渡辺への感想・ご意見などコンタクトを取りたい方はこちらへお願いいたします。
個別コンサルティングのご感想はこちらです。

女性向けオーダーメイドスーツを銀座で!─festivoの起業家交流会に行ってきました

2012年07月26日 18:00

先日、以前よりお誘いをいただいていた、
起業家コミュニティのfestivoが主催する起業家交流会が、
南青山で開催されましたので参加してきました。


起業志望の方々をはじめ、起業したばかりの方々、
士業の方々などなど、

たくさんの方が集まり、
起業について現場のおもしろい話をたくさんすることができました。


そのなかでこれは面白いなと思ったビジネスがありましたので、
みなさんにご紹介したいと思います。


[ 続きを読む ]

【再録】理由のないことをやってみる

2012年07月25日 18:00

先日、けっこうな長い期間このメルマガを読んでくださっている
読者のKさんに初めてお会いしました。


直接は初めてお会いしたのですが、
メルマガの内容や、あの号の話やこの号の話などと

いろいろお話をしていたら、
何だか初めて会ったような気がしませんでした。



Kさんは今年就職活動を終えた大学生とのこと。

就職活動中に志望先企業の歴史的経営者でもある
『私の履歴書』で登場した経済人の話をして、

大いに評価をいただいたと聞き、
なるほどそういう使い方もあるのかと膝を打ちました。


メルマガを発行する側の醍醐味としては、
口コミで読者が増えていくのもおもしろいのですが、

書いた内容がどのようにその人に受け止められたかを知ることというのも
とてもうれしいことです。


まさに継続から得られたもので、
メルマガがいろんな出会いを呼び込むツールになりました。


ところで、なぜKさんに会ったのか?
特に理由はありません。

むしろ理由がない出会いだったのがよかったのかも知れません。

Kさんもよろこんで会ってくださいましたので、
とてもうれしかったのですが、

ときどきこういう「理由のないこと」をしてみることはいいなと思います。


何かをするとき、

これは自分にとって得になるか損になるかとか、

これをしていったい何になるのかとか、

人生にプラスになることじゃなければやらないとか、


そういう発想は合理的なようでいて合理的ではないことが多いです。

これをやっても昇給にはならない。
知らない人に会っても資格の勉強にプラスにはならない。
部活動をやりすぎると受験にさし障る。

合理的なようで合理的ではないように思います。


Kさんと会う前は特に理由もなく、
ただ会ってみようと思っただけでしたが、

会ってみてとても勉強になり、
今後メルマガを書いていく上で参考になるお話をたくさん聞くことができました。

もちろんそれ以外のことも楽しくお話しできました。


「理由のないことをする」


それでも何かそこから学べるのですから、
損得抜きで何かをやってみるというのは大切なことなのではないかなと思っています。







(第304号 平成23年7月15日発行)

小学生から帝王学─豊田佐吉おじさんのこと─豊田英二(トヨタ自動車会長)その1─昭和時代の私の履歴書

2012年07月24日 18:00

昭和の偉人たちが何を考え、失敗にどう対処し、
それをいかに乗り越え、どんな成功を収めたのか、

日本経済新聞に掲載されている、
自伝コラム「私の履歴書」から
探ってみたいと思います。



私の履歴書─昭和の経営者群像〈8〉


豊田 英二(とよだ えいじ、1913年9月12日 - )は、日本の実業家。
勲等は勲一等。トヨタ自動車株式会社最高顧問。豊田佐吉の甥。

トヨタ自動車工業株式会社社長(第5代)、
トヨタ自動車株式会社会長(初代)、
社団法人日本自動車工業会会長(第2代)、
財団法人トヨタ財団理事長(初代)、
学校法人トヨタ学園理事長(初代)、
学校法人トヨタ東京整備学園理事長(初代)などを歴任した。

豊田で自動車開発に当たり、
昭和20年(1945年)取締役、常務、専務を経て
昭和42年(1967年)トヨタ自動車工業社長。
昭和57年(1982年)工販合併でトヨタ自動車発足、会長。
2010年2月より体調を崩し、現在は名古屋市内の病院に入院している。




大正2年愛知県生まれ。
昭和11年東大卒。
豊田で自動車開発に当たり、
20年取締役、常務、専務を経て
42年トヨタ自動車工業社長。
57年工販合併でトヨタ自動車発足、会長。
この間8年間日本自動車工業会会長を務めた。


私の履歴書は、昭和59年9月に連載している。


[ 続きを読む ]

自分の子供をオリンピック選手に育てるための5つの方法

2012年07月23日 18:00

ロンドンオリンピックは、
7月27日から8月12日まで開催されます。

今週末からまた熱い戦いが始まりますね。

日本選手の奮闘を楽しみにしたいと思います。



さて、前回北京オリンピック体操競技で金メダルを獲得した、

ショーン・ジョンソン選手

という人がいます。

残念ながら怪我で引退してしまったのですが、
小さいころから体操選手として活躍し、
アメリカではアイドル的存在のアスリートでした。

2009年、フォーブス誌の「最も好まれているスポーツ選手」に選ばれています。


そんなショーン・ジョンソンのお母さんが、
様々なところでメディアに登場し、
娘と共に歩んだオリンピックについて語っているようです。



Raising an Olympian: Shawn Johnson



ある子育て雑誌で、
お母さんがオリンピック選手を育てたいという親に
子育て5つのアドバイスをしたとのことですので、
みなさんにシェアしたいと思います。

いまから私もがんばってみたいと思います。。。

[ 続きを読む ]

草食も肉食も生きていく方法

2012年07月22日 18:00

愛知県に和田製作所という、
航空宇宙機器の部品会社があります。

創業は昭和30年。
日本が高度成長の階段を上り始めたころのことです。

その翌年には、初の国産旅客機「YS-11」の基本構想が発表されるなど、
航空産業も新たな歴史の幕開けを迎えた時代でした。


それから半世紀以上にわたって、
ものづくりの基礎を支えてきた会社です。


その和田製作所の社長である、和田典之さんが、



『シマウマの逃げ方、ライオンの追い方』



という面白い本を出版されましたので、
読者のみなさんにシェアしたいと思います。


[ 続きを読む ]




【お願い】つくる仙台のFacebookページにいいね!をいますぐ押してください!

↓ ↓ ↓











fx