Archives[ 2011年07月 ] - つくる!宮城県議会議員渡辺勝幸のブログ【仙台市若林区】
FC2ブログ

バッハの旋律を夜に聴いたせいです。サカナクション。

2011年07月31日 18:00

サカナクション/『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』
http://www.youtube.com/watch?v=tZbXHt3xPr8




ネットサーフィンなどをやっていると、
思わず釣られてしまうブログやメルマガのタイトルなどがありますね。

思わずクリックしてしまうタイトルをつくる方法にはいくつか手法があります。

その中で一つだけご紹介すると、

[ 続きを読む ]

親知らずを抜いてきましたのでその感想など

2011年07月30日 18:00

先日、親知らずを抜いてきました。
左上の歯だったのですが、
レントゲンをみると見事に斜めに生えていました。

歯医者さんのお話では、虫歯にもなっているということなので、
抜いてもらうことにしました。

[ 続きを読む ]

自己分析をこのようにしてみる

2011年07月29日 18:00

今シーズンの就活生もさっそくがんばっています。
最近では、夏のインターンでもESと面接があり、
事実上の「プレ就活」がはじまっています。

[ 続きを読む ]

まごころの積み上げが今日の収益を生み出した─JAL日航松尾静磨

2011年07月28日 18:00


全129ページの無料レポート『ビジネスパーソンが元気を出したいときに読む無料レポート―昭和日本のビジネスマンたち― その1 たたきあげ編』(11/7/21)





昭和の偉人たちが何を考え、失敗にどう対処し、
それをいかに乗り越え、どんな成功を収めたのか、

日本経済新聞に掲載されている、
自伝コラム「私の履歴書」から
探ってみたいと思います。


私の履歴書─昭和の経営者群像〈5〉


松尾静磨のお話の続きです。

[ 続きを読む ]

松尾静磨(日本航空社長)─昭和時代の私の履歴書

2011年07月27日 18:00


全129ページの無料レポート『ビジネスパーソンが元気を出したいときに読む無料レポート―昭和日本のビジネスマンたち― その1 たたきあげ編』(11/7/21)




昭和の偉人たちが何を考え、失敗にどう対処し、
それをいかに乗り越え、どんな成功を収めたのか、

日本経済新聞に掲載されている、
自伝コラム「私の履歴書」から
探ってみたいと思います。


私の履歴書─昭和の経営者群像〈5〉


松尾静磨(まつおしずま)は、
昭和時代の官僚、経営者。


明治36年佐賀県生れ。
昭和3年九大卒、東京瓦斯入社。
5年航空局に転ず。
16年航空局乗員部補給課長。
終戦後航空保安部長。

24年初代航空保安庁長官。
26年日本航空専務、36年社長。
46年会長。
47年12月31日死去。


私の履歴書は昭和36年6月に連載している。


[ 続きを読む ]




【お願い】つくる仙台のFacebookページにいいね!をいますぐ押してください!

↓ ↓ ↓











fx