fc2ブログ

自分を成長させる方法

305762959_6217338811626626_7893940247357632289_n.jpg



このメルマガではいろいろな方からご相談いただいた内容を、
回答する形でお伝えをすることがあります。

最近は年の離れた若い方からもたまに相談をいただくことがあり、
自分も昔はそのテーマでいろいろと考えていたことがあったなあと思い出します。

後輩たちも年を重ね、
自分の子供たちも年を重ねているのを見るにつけ、
自分自身も齢を重ねていることを感じますが、

経験は年々豊かになっているので、
後輩の皆さんにはいろいろシェアできることはしていきたいと思っているところです。


様々な相談のなかで、
若い世代の人の中に、

「自己成長をしたい、すぐにでも!」

という方がいらっしゃいます。

政治の世界や起業したいという方は特に成長志向が強いので、
そう思う人が多いと思いますが、

「自分を成長させる方法」で決してやってはいけないことが一つあります。

それは、

「他人と比較すること」

です。

政治家は選挙があるので、どうしても票という数字があり、
誰からでも簡単に他の政治家と比較されてしまいますし、
起業家も年商がいくらかということで他人と比較されがちです。

しかし、他人と比較するという発想になってしまうと、
自己成長は決して望めません。

現代はSNSが発達しているので、
しばらく会っていない人や身近な人、
またライバルと目される人の一挙手一投足が手に取るようにわかってしまう時代です。

しかしそんな時代だからこそ、
他人と比較しない、ということを心に決めるのが、
自分を成長させるコツであると思います。

他人を陥れようとするとさらに事態は悪化するでしょう。



ではどうすればよいのか。それは、

「常に過去の自分と比較する」

ということです。

過去にこんな自分であった、こんな失敗をした。
だから今日はこれをやっていこう。

改善する努力も大切です。


過去の自分にどれだけ勝つことができているか。

過去の自分に少しでも勝ち続けることができていれば、
まちがいなく自分を成長させることができるはずです。

他人ではなく、過去の自分と勝負をする。

こんな発想で取り組んでいきたいですね。


「明日から仕事か、いやだなあ」と思った人は幸せな人!

41348241_2324569380903608_7440462470117851136_n.jpg




五月は私の誕生月でもあるので、
とてもやる気が出てきます。

仙台の街自体も「青葉繁れる」季節となるので、
全体として活気があふれだす季節となるなあと感じています。

東北大学にある青葉山も青葉繁れるいい季節になりますね。


5月20日(土)、21日(日)には「仙台青葉まつり」も開催されます。

仙台青葉まつり
http://www.aoba-matsuri.com/



毎年のことですが、長い休日であったこのゴールデンウィークも、
今日で終了し、明日からはまた通常業務が始まります。

休日が充実していた方ほど、
明日から仕事か、明日から学校かと思うと、
憂鬱になられる方もいらっしゃるのではないでしょうか。


「五月病」という言葉もあるぐらい、
五月に調子が悪くなる人は多いようです。

学生さんや新社会人では、
特に五月病が多いようですね。



しかし、よくよく私自身の過去を振り返ってみると、

「明日から仕事か、いやだなあ」

と思えるということは、
逆に「幸せなこと」だと思うわけです。


この内容のメルマガを何回も書いていますので、
常連の読者の皆さんにはご存じのことと思いますが、

私にとってはやはり、
「明日から仕事か、いやだなあ」と思えることは、とても「幸せなこと」
だと思います。


振り返ると、
私が秘書時代に仕えていた先生が落選し失業した後、

また自分自身が選挙に出て落選した後も、

仕事がなくなってしまった時は
これからどうやって暮らしていこうかと思っていました。


「明日から仕事か」


と思えるということは、

「仕事がある」

ということで、暮らしていく糧がまだあるということ。

これはとてつもなく幸せなことで、ありがたいことですね。



振り返ると、
私は職を失い何もすることがなく、何カ月もブラブラとしていて、
誰とも会う機会がないときがしばらく続いたときがありました。


「明日から仕事か」


と思えるということは、
誰かが私に会ってくれるということ。

誰かに仕事を任されているということ。


いやな相手であっても、
自分と会ってくれると考えると本当にありがたいことです。

嫌な上司や同僚に明日から会わないといけない
と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
誰にも会えないのもけっこうつらいものです。



「いや、私は明日からの仕事はない!」

という人も、このメルマガを読んでいらっしゃる方の中にはいることでしょう。


でも今、明日からの仕事がないのに
わずかであったとしても、食べていけるのはなぜか?

あなたは過去にいい仕事をし、
いい評価を得られたことによって、

蓄えがあり、
あるいは年金をいただいているのではないでしょうか。

公的制度があって失業しても食べていける、仕事をしないでも食べていける、
そんな国はどこでもあるわけではありません。

すばらしいことですね!



また、明日から仕事がなくても、
次の仕事に向けて準備をしているという方もいることでしょう。

そして、
次の仕事の準備ができるということは、

あなたに期待してくれている人が、
世の中にたくさんいるから準備ができるわけです。

これもまたありがたいことですね。


このように考えてみると、
明日からは何かがよい方向に変化する、
そんな日の連続のスタートの日なのではないかとも思えてきます。

五月こそチャンスの月ではないかと思えてきます。


もし、

「明日から仕事か、いやだなあ」

とちょっとでも思っていた方は、

少し発想を変えるだけで、
この五月は人生最高の月になるかもしれません。


そして。
生きているだけでもありがたいことですね。


さあ、明日からまた新たなスタートです。
頑張っていきましょう!

元気になるための方法は

81730100_3201086116585259_6857662887251410944_n.jpg



元気になるための方法は、
いくつかあるのですが、

私も何度か浪人経験があり、
失敗を繰り返していますので、
その都度、この種の方法を研究しています。

元気になるための方法はこのメルマガで幾度となくお伝えし、
このメルマガの読者の多くの方々から、
実際に元気が出たとか、感謝のメールをいただいてきました。


そのなかでも元気になるための方法で最も簡単な部類に入る方法は

「元気な人に会う」

という方法です。

元気な人に会うと、自然とパワーをもらい、
なぜか自分も元気になります。

これは不思議なものです。


元気な人が友人にいれば、時間をつくって会ったり、
元気な人が講演会をやっていれば、参加してみるというのもいいですね。

元気なアーティストのコンサートや個展に参加してみるというのもいいですし、
推しのアーティストやスポーツ選手の試合に行くというのもいいですね。

元気な飲食店のオーナーがやっている食事を食べるというのもいいですね。


いずれにしても、

「元気な人に会う」

というのは、元気になるための簡単な方法で、
間違っても逆をやってはいけませんね。

特に、リアルの世界でこの「氣」を感じることが大事で、
ネットの世界は少し気をつけた方がいいかもしれません。


私自身も、元気な人であることができるよう、
日々、たくさんの元気な人にお会いし、
パワーをいただいていますが、まわりにそんな人がたくさんいることは、
ありがたいことだなと思うところです。


元気が出る言葉とは何か?

330409754_1357850618385628_6915183921069989647_n.jpg

誰しも元気がなくなってしまうようなときがあるかもしれません。

仕事で失敗したり、勉強がうまくいかなかったり。
経営者も事業がうまくいかない時は元気が出なかったりしますし、
政治家も最善の判断と持って決断しても必ず批判されるものです。

元気がなくなってしまったときに、
ストレスが溜まってしまったときにどうするか。

音楽を聴いたり、友人と話をしたり、
好きな映画やテレビを見たり。

いろいろな選択肢があると思いますが、

「元気が出る言葉を見つける」

というのもよい選択肢であると思います。


歴史上の人物や好きな作家などの名言は、
自分の行き詰った状態から、
一筋の光を与えてくれるように感じることもあるものです。

自分の好きな言葉、
元気が出る言葉をたくさん集めておけるといいですね。


私の場合はやはり「孟子」ですね。

特に最近出版された、

『全文完全対照版 孟子コンプリート』、

この本は、一文超訳ですので、
パラパラめくるだけでも、
いろいろ考えさせられ、
また頑張ろうという気持になります。



野中 根太郎 著 
『全文完全対照版 孟子コンプリート: 本質を捉える「一文超訳」+現代語訳・書き下し文・原文』
⇒ http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4416520123/cuccakatsu-22/ref=nosim


本書の155ページから161ページ。

「仁義の道を行っている者は助けが多い」
「仮病を使うときもあり得る」
「意地を通すときもある」
「自分の行動は根拠のある強い信念からである」
「世俗の地位だけでその人間が上と判断してはならない」

などなど。その内容もおもしろいですね。


ぜひ元気の出るいろいろな言葉を、
みなさんも集めてみてはいかがでしょうか。

十年に一度の強烈寒波のもとで、元気を出す三つの方法

24672129_s.jpg


新年もスタートして間もなく一カ月。
お仕事もみなさま、おつかれさまです。

寒い季節になってきて、
風邪をひいたり調子が悪いなあという人もいるかもしれません。

インフルエンザにかかったり、風邪をひいたり、
コロナウイルスに身構えている人もいたりするかもしれませんね。

今週は、十年に一度の強烈寒波が来ると、
気象庁で予報をしているので、事前の対策が肝要です。

仙台でも最高気温も氷点下の日があるとのことで、
私も体調に気をつけたいと思います。


そしてそんな寒い季節、
太陽がなかなか見えない季節ほど、
そして朝晩冷え込む季節ほど、

元気が出ないなあ、やる気が起きないなあという人も
また多いことでしょう。


元気はどうやれば出せるのか。

これはこのメルマガでも長きにわたって書いてきたのですが、
いくつか方法がわかっています。


一つの方法は、
「体を動かし汗を流すこと」です。

単純なことですが、
汗を流すほど体を動かすこと、

これはスポーツでも、
ただ散歩をするだけでもいいですし、
体を動かしていくと自然と元気が出てきます。

逆にいうと、
元気が出ない、精神的に落ち込んでいる人は、
ほぼ汗をかく運動をしていないと思います。

鶏が先か卵が先かということにもなりますが、
ぜひ汗を流すほど動いてみることをためしてください。

私も街頭で厳しい寒さのときは、
禊の際の作法でもある鳥船を意識して体を動かします。



もう一つの元気を出す方法は、

「志を立てること」

です。

立志、志というとちょっと大げさに聞こえるかもしれませんが、
簡単にいえば、目標を立てること、
何かに挑戦しようとすることです。

最初はどんなに小さなことでも、
身近なことでも構わないと思います。


何かに挑もうとする人は、
自然と元気が出てくるものです。


しばらくやっていなかった趣味を再開する、
あるいはやってみたいと思っていたスポーツに挑戦する、
何でもいいと思います。


この志、何かに挑戦しようとするときに、
自分のためだけではなく、
誰かのために何かをやってみようと思うとき、

人間は着火します。

エンジンがかかります。

ここまでくると、まわりも巻き込み、
おもしろいことがたくさんできるでしょう。


三つめは何か?
これは大したことはないのですが、若い人ほど効果のある手法で、
もし気になる方がいらっしゃったら直接私に聞いていただければと思います。



冬の季節、元気がなかなか出ないなあ、
そう感じた方は、
この二つに挑戦してみてはどうでしょうか。

きっと、氣があふれてくることでしょう。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【無料】つくる仙台オンライン創業スクール
「第3期無料体験講座」を期間限定で実施します!

起業に関心はあるけれども、
どういうオンラインスクールなのかを知りたいという方のために、

【講座の一部を無料で提供いたします!】

プレ1講「オンライン創業スクール説明会・起業に必要なものは何か」
プレ2講「事業計画をどうつくるか(6W2Hと新規事業立案戦略)」

起業についてお考えの方はぜひ、
この「第3期無料体験講座」にご参加ください!



【受講希望の方は以下のフォームよりお申し込みください】
第3期体験講座は参加費用無料となっております。
多くの皆様のご参加をお待ちしております!

つくる仙台オンライン創業スクール
【第3期無料体験講座】申込フォーム【R5.3.31締切】

⇒ https://forms.gle/LKm2kmjb4yk9mNkQ7



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【ご案内】令和5年4月より
「起業集団つくる仙台オンライン創業スクール【第3期】」を開講します!


株式会社つくる仙台では、令和5年4月より

「起業集団つくる仙台オンライン創業スクール【第3期】」

を開講します。

会社設立、
お店の開業、
副業、
地域団体の立ち上げ、
NPO等社会活動の起業など、

近い将来事業を立ち上げたいという方、
また現在企業で新規事業を立ち上げたいという方などのための
学びの場、交流の場をオンライン上で構築しています。

過去に中小企業庁からの委託を受け創業スクールを実施していた
ノウハウ、そこから巣立ち活躍している起業家の先輩の力もいただきながら、
起業のコミュニティを活性化させていきたいと考えています。

講師は、現在東北大学大学院で起業に関する講義をしている渡辺勝幸と、
実際に起業家として活躍をしている経営者の方々に実践経験談も交え、
お話を聞く機会も提供いたします。

未来の起業家のみなさんとの出会いを楽しみにしています。



【こんな人は、ぜひつくる仙台のオンライン創業スクールにご参加ください】

●一年後に起業することを決めている

●いずれ起業したいと考えているので、経営の基礎を学びたい

●起業直後だけれどもう一度基礎を学びたい(創業後3期目までを想定)

●起業に関心があるが、何から始めればよいかわからない

●会社設立を考えている

●お店の開業を考えている

●副業としてネットでちいさな事業を立ち上げたい

●地域団体やイベントを立ち上げたい

●NPO等社会活動の起業を考えている

●現在勤めている企業で新規事業立ち上げを検討しているので学びたい


──────────────────────
【第3期】
●第1講 令和5年4月「起業に必要なものは何か?起業家体験談を聞こう」
●第2講 令和5年5月「経営理念と事業計画をつくる(会社設立・開業までの流れ、法務、届出等)」
●第3講 令和5年6月「売上をどのようにつくるか(マーケティング・集客の基礎知識)」
●第4講 令和5年7月「会計の基礎を身につける。営業・販売戦略をつくる。」
●第5講 令和5年8月「会社のファイナンス(財務計画)をつくる(融資計画・資金繰りなど金融機関との付き合い方)」
●第6講 令和5年9月「ビジネスは問題から生まれるー問題把握、現状分析と客観視」
●第7講 令和5年10月「受講生がつくる事業計画の個別相談【グループコンサル形式】」
●第8講 令和5年11月「どの会社にも必ず起業家がいるー起業家の歴史」
●第9講 令和5年12月「値決めは経営・ビジネスの基礎、人事管理ー起業がうまくいくチームは『桃太郎』」
●第10講 令和6年1月「公益経済と共通価値の実現(ポーターの経営論)」
●第11講 令和6年2月「プレゼンを学ぶ」
●第12講 令和6年3月「ビジネスプランプレゼンテーションー受講生がつくる事業計画の発表会【グループコンサル形式】」
──────────────────────


●講義はすべてオンライン、Zoomウェビナー方式で行われます
終了後の質疑応答・受講生交流会はZoomミーティング方式です

●講義に参加することができない場合には、動画で視聴することが可能です。

●スクール受講生は、メンバー限定のFacebookグループに入っていただき、
連絡・告知・情報交換等をしていただきます。

●このほか不定期に、つくる仙台創業スクール卒業生を中心とする
起業家のセミナーや懇親の場をオンラインでお届けしますのでぜひご参加ください。

●受講生有志でリアル懇親会も企画されています。

●一年を通して、ご自身の事業計画を磨き上げ、
実際に起業することが第一の目標です。

●このオンライン創業スクールでは、会社設立、お店の開業、副業
地域団体の立ち上げ、NPO等社会活動の起業など様々なニーズにお応えすることが可能です。


つくる仙台オンライン創業スクール【第3期】
新規申込フォーム(R5.3.31最終締切)

⇒ https://forms.gle/5A3LKfnEWvvcAn4Y6

令和5年4月開講の「つくる仙台オンライン創業スクール」【第3期】
の申し込みフォームです。
このフォームは新規に受講される第3期生向けの早割申込用
(令和5年3月31日最終締切)となります。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ご支援御礼(令和元年10月)

渡辺勝幸は令和元年10月に行われた宮城県議選に若林選挙区から立候補し、10,273票という貴重な票をいただき、宮城県議会議員に二回目の当選を果たしました。今後ともふるさと宮城の復興完遂のために尽力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

宮城県議選若林選挙区(令和元年10月27日執行・投票率28.18%)
当 渡辺勝幸    自民現  10,273
当 三浦奈名美   立民新 7,634
当 福島一恵    共産現 7,047
次 高橋克也    自民新 6,486

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
225位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
32位
アクセスランキングを見る>>

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

メルマガを毎日書いています!

【仙台発!】政治家であり起業家である渡辺勝幸の日刊メルマガ。9年以上、3,300日以上連続でメルマガを書いています。政治経済の裏事情、起業家、経営者向けのおトク最新情報を、独自の視点と素早く貴重な情報で、意識の高い経営者、ビジネスパーソンに毎日お届け。1通20円ですが、得られる情報はメディアにないものとなります。失業、起業、震災、選挙落選、そして当選とここ数年波乱万丈な人生を送っている筆者が、東北の真の復興のための活動報告も。著者は宮城県議会議員(仙台市若林区)44歳。起業集団株式会社つくる仙台経営(起業支援、創業スクール事業)、東北大学大学院講師。
メルマガ購読・解除
 

ご支援御礼(平成27年10月)

渡辺勝幸は平成27年10月に行われた宮城県議選に若林選挙区から立候補し、10,041票という貴重な票をいただき、宮城県議会議員に初当選しました。今後ともふるさと宮城に強い経済をつくるために尽力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

宮城県議選若林選挙区(平成27年10月25日執行・投票率31.28%)
当 渡辺勝幸    自民新  10,041
当 福島かずえ   共産新 9,433
当 細川雄一    自民現 7,490
次 千葉あさこ   民主新 5,849

渡辺勝幸後援会事務所

渡辺勝幸後援会事務所
984-0816 仙台市若林区河原町1-7-29-101
TEL 022-398-6266 FAX 022-398-6269

最近の講演報告・講演実績

検索フォーム

アクセスランキング

ご支援御礼

渡辺勝幸は平成23年11月に行われた宮城県議選に若林選挙区から立候補し、5,042票という貴重な票をいただきましたが、落選いたしました。残念な結果ではありましたが、今後ともふるさと宮城の復興のために尽力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

宮城県議選若林選挙区(平成23年11月13日執行・投票率34.65%)
当 細川雄一    自民現 7,728
当 本多祐一朗   社民現 6,536
当 千葉達     自民現 6,031
  福島かずえ   共産新 6,000
  渡辺勝幸    無新  5,042
  菊地ゆきお   み新 2,903
  小野寺かずたか 無新 978


120216 gaitorokuchonomeAkXOfoVCMAAmJYo 早朝街頭を続けています。平成24年1月撮影。

渡辺勝幸の政治活動を応援していただける方は、まず無料の「渡辺勝幸後援会メールマガジン」にご登録ください!

【渡辺勝幸応援団よりのお願いです】
渡辺勝幸後援会に入る方法

このブログについてご説明

このブログは、渡辺勝幸が3,300日以上毎日書いているメルマガ「日本一元気になるビジネスマガジン」の過去記事を中心に構成しています。メルマガでは、ブログに書けない話なども書いていますので関心のある方はぜひどうぞ。メルマガ登録はこちらから。

メルマガを3,300日以上毎日書いています

【仙台発!】政治家であり起業家である渡辺勝幸の日刊メルマガ。 9年以上、3,300日以上連続でメルマガを書いています。 政治経済の裏事情、起業家、経営者向けのおトク最新情報を、独自の視点と素早く貴重な情報で、 意識の高い経営者、ビジネスパーソンに毎日お届け。 1通20円ですが、得られる情報はメディアにないものとなります。 失業、起業、震災、選挙落選、そして当選とここ数年波乱万丈な人生を送っている筆者が、東北の真の復興のための活動報告も。 著者は宮城県議会議員(仙台市若林区)44歳。 起業集団株式会社つくる仙台経営(起業支援、創業スクール事業)、東北大学大学院講師。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード

Facebookページに「いいね!」

「いいね!」するだけで、つくる仙台の日々の更新情報が届きます。たまに「ここだけの情報」をお伝えします!