fc2ブログ

相談する相手を間違えるな

2075715_s.jpg



人は毎日、いろいろな判断をしなければなりません。
仕事においてもそうですし、家庭においても、
食事をするにしても、娯楽をするにしても、
いろいろな判断を日々こなしているものです。

政治家や経営者になると、
特に大きな判断を迫られるということがあるのではないかと思います。

ビジネスをするなかで、上司として部下に対して、
判断をすることもあるのではないかと思います。


そこで判断をする際には、
最終的には自分自身の決断が重要なのですが、
その決断をするための「相談」もまた重要です。

ある調査によれば、「相談」によって受ける助言は、
発想に奥行きが生まれるだけでなく、
認知バイアスや自己正当化といった落とし穴を避ける上でも有用であるとわかっています。


そうであるからこそ、相談する相手を間違えるとたいへんです。

特にリーダーは、「彼の専門分野はこれ」とステレオタイプな分類をして、
幅広い知見を見落としてしまいがちになるそうです。


ジョン・F・ケネディ元大統領が、
対キューバでピッグス湾侵攻に失敗したのはその典型例と言われています。

ケネディは、当時の労働長官アーサー・ゴールドバーグに対して

「軍事分野の経験がない」

という先入観を抱き、意見を求めるのを怠りました。

しかし、ゴールドバーグは第二次世界大戦中にゲリラ戦を指揮した経験があり、
その経験をもとに、

「ゲリラ部隊は通常部隊への対応に関しては素人も同然である」

ということを知っていました。

しかしケネディは、この経験を考慮せず、
彼を「労働長官」としてしか見なかったのでした。


ケネディのような国際政治の事例だけではなく、
私たちの毎日の生活の中で、周りを見渡すと、
実は様々な経験や知識を兼ね備えた人々が周囲に沢山いたりするものです。

相談する相手は、
身近にたくさんいるものですね。


こんなリーダーが必要だと思う

117606213_3859958344031363_5669314332129017991_n.jpg


私は、先輩政治家や経営者の方々など、
リーダーとして活躍されている先輩方から日々、たくさんのことを学んでいます。

ちいさな単位であっても地域でリーダーとして活動されている方や
大小さまざまな会社、団体を経営されている方々、
国を率いている政治家の方、首長としてリーダーを務めている方など、
ちがいはあれども、それぞれから学ぶことはたくさんあります。

歴史上のリーダーから学ぶこともたくさんありますね。

見ていて、大変そうだなと思うこともあるわけですが、
自分自身に置き換え、同世代のリーダーの皆さんとは
切磋琢磨をする機会をいただけて、日々ありがたいことだと思っています。


大変そうだなと思うのは、リーダーとして、
やはりそれぞれバラバラな集合体をまとめ上げるわけですから、
みんな意見がちがって、ときに感情に任せた厳しい意見や、
まったく的外れな意見もあるわけですが、

それでも一つの方向性を指し示し、
時に説得し、時に耳を傾け、
リーダーは道をつくっていかなければなりません。

そんなときでも、常に笑顔で、肯定的に、
道をつくっているなという姿は、これがリーダーなのだなと、大きな学びになります。

自分だったら我慢できないなとか、
絶対に論破してしまうなとか思ったりもするのですが、
やはりまだまだ私は人間ができていないなと反省することがしばしばあります。


また、リーダーとしてすごいなと思う方は、
適切なタイミングまで待つことができる人だなと感じます。

言い方を変えれば、許すことができる人、でしょうか。


待ちすぎたり、許しすぎてはいけないのは、
戦国時代などを見てもわかりますが、
待てなかったり、許せないという感情が先走ったりするのが世の常です。

私もけっこう気が短いところがあるのですが、
先輩方から学び、適切なタイミングまで待つという訓練を、
自分に課してきました。

けっこう飲み込むのはたいへんなものですし、
ときに焦燥感を高めることにもなるのでストレスフルなことですが
待ち、許すことができるというのは、
リーダーとして一つの大きな能力であると思います。


日々、悩みながら、苦しみながら、
いろいろな活動をしていますが、
人生の先輩であったり、また年齢は若くても尊敬するリーダーの方々から、

これからもたくさんのことを学びながら、
でもなかなか身につかないのですが、努力は続け、頑張っていきたいと思います。


羽生結弦は本当にすごい人だと今日あらためて感じた言葉

22957062_s.jpg


私は、政治家であれ経営者であれ教師であれ、
またどんな仕事をしている人であっても、

これはすごいなという仕事をしている人の話を聞いたり、
そういう方の伝記などを読むのが好きなのですが、

これはすごいなという人は、

「これ以上ないくらい一生懸命頑張って、
 それでも報われない努力だった」

という経験を必ずしているようです。


「すごい人」の人生のダイジェスト版や、
アスリートの感動的な勝利をテレビで見ていると、

「すごい人」というのは努力を積み重ねた結果、
栄光の勝利を収め、メディアなどで大々的に取り上げられている。

そのように思いがちですが、でも実際のところは、
栄光はほんのわずかの瞬間だけで、

その栄光までの間のほとんどは努力に練習を積み重ね、
それでもなお敗北を積み重ねていることがほとんどなんですね。



今日2月10日、北京オリンピックのフィギュアスケート、
男子シングルで仙台市出身の羽生結弦選手は、
メダルに期待する声が高かったものの、
残念ながら4位で終わってしまいました。

私も残念だなあと思っていましたが、
羽生選手の日ごろの言動や取り組む姿勢も見聞きし、

そして今日の演技終了後に行なわれた、
羽生選手のメディアインタビューを聞いていて、

「やはりすごい選手だな」

とあらためて感じました。


羽生選手はこの終了後のインタビューで「今のお気持ちは」と聞かれ、


「全部出し切ったというのが正直な気持ちです。 
 明らかに前の大会よりもいいアクセル跳んでいましたし
 もうちょっとだったなという気持ちももちろんあるんですけど、
 でもあれが僕のすべてかなって。
 それともちろんミスをしないことは大切だと思いますし、
 そうしないと勝てないのは分かるんですけど、でもある意味、
 前半2つのミスがあってこその『天と地と』の物語が出来上がってたのかなっていう気もします」

「もう一生懸命頑張りました。
 正直これ以上ないくらい頑張ったと思います。
 報われない努力だったかもしれないですけど、
 確かにショートからうまくいかないこともいっぱいありましたけど
 むしろうまくいかなかったことしかないですけど、今回。
 けれど、一生懸命頑張りました」


と答えています。


「これ以上ないくらい頑張り、
 全部出し切った、
 そしてそれが報われなかった。」


ここにすべてがあらわれているように思います。


どんな仕事であれ、
どんな立場であれ、

どこに住んでいても、
いくつになっても、

「これ以上ないくらい頑張り、
 全部出し切った、
 そしてそれが報われなかった。」

と、胸を張って言い切れるような人生を送りたいと思います。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【無料】つくる仙台オンライン創業スクール
「第2期無料体験講座」を期間限定で実施します!

起業に関心はあるけれども、
どういうオンラインスクールなのかを知りたいという方のために、

【3回分の講座を無料で提供いたします!】

プレ1講「オンライン創業スクール説明会・起業に必要なものは何か」
プレ2講「事業計画をどうつくるか(6W2Hと新規事業立案戦略)」
プレ3講「令和4年度の政府予算補助金最新情報について」

プレ3講については最新情報を三月にお伝えする予定です。
起業についてお考えの方はぜひ、
この「第2期無料体験講座」にご参加ください!

【受講希望の方は以下のフォームよりお申し込みください】
第2期体験講座は参加費用無料となっております。
多くの皆様のご参加をお待ちしております!

つくる仙台オンライン創業スクール
【第2期無料体験講座 R4.2.28最終締切】申込フォーム

⇒ https://forms.gle/nLRRwJTmM9sLouai8

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【ご案内】令和4年4月より
「起業集団つくる仙台オンライン創業スクール【第2期】」を開講します!


株式会社つくる仙台では、令和4年4月より

「起業集団つくる仙台オンライン創業スクール【第2期】」

を開講します。

会社設立、
お店の開業、
副業、
地域団体の立ち上げ、
NPO等社会活動の起業など、

近い将来事業を立ち上げたいという方のための学びの場、交流の場
オンライン上で構築しています。

過去に中小企業庁からの委託を受け創業スクールを実施していた
ノウハウ、そこから巣立ち活躍している起業家の先輩の力もいただきながら、
起業のコミュニティを活性化させていきたいと考えています。

未来の起業家のみなさんとの出会いを楽しみにしています。



【こんな人は、ぜひつくる仙台のオンライン創業スクールにご参加ください】

●一年後に起業することを決めている

●いずれ起業したいと考えているので、経営の基礎を学びたい

●起業直後だけれどもう一度基礎を学びたい(創業後3期目まで)

●起業に関心があるが、何から始めればよいかわからない

●会社設立を考えている

●お店の開業を考えている

●副業としてネットでちいさな事業を立ち上げたい

●地域団体やイベントを立ち上げたい

●NPO等社会活動の起業を考えている



──────────────────────
【第2期】
●第1講 令和4年4月「起業に必要なものは何か?起業家体験談を聞こう」
●第2講 令和4年5月「経営理念と事業計画をつくる(会社設立・開業までの流れ、法務、届出等)」
●第3講 令和4年6月「売上をどのようにつくるか(マーケティング・集客の基礎知識)」
●第4講 令和4年7月「会計の基礎を身につける。営業・販売戦略をつくる。」
●第5講 令和4年8月「会社のファイナンス(財務計画)をつくる(融資計画・資金繰りなど金融機関との付き合い方)」
●第6講 令和4年9月「ビジネスは問題から生まれるー問題把握、現状分析と客観視」
●第7講 令和4年10月「受講生がつくる事業計画の個別相談【グループコンサル形式】」
●第8講 令和4年11月「どの会社にも必ず起業家がいるー起業家の歴史」
●第9講 令和4年12月「値決めは経営・ビジネスの基礎、人事管理ー起業がうまくいくチームは『桃太郎』」
●第10講 令和5年1月「公益経済と共通価値の実現(ポーターの経営論)」
●第11講 令和5年2月「プレゼンを学ぶ」
●第12講 令和5年3月「ビジネスプランプレゼンテーションー受講生がつくる事業計画の発表会【グループコンサル形式】」
──────────────────────


●講義はすべてオンライン、Zoomウェビナー方式で行われます
終了後の質疑応答・受講生交流会はZoomミーティング方式です

●講義に参加することができない場合には、
期間限定で動画で視聴することが可能です。

●スクール受講生は、メンバー限定のFacebookグループに入っていただき、
連絡・告知・情報交換等をしていただきます。

●このほか不定期に、つくる仙台創業スクール卒業生を中心とする
起業家のセミナーや懇親の場をオンラインでお届けしますのでぜひご参加ください。

●受講生有志でリアル懇親会も企画されています。

●一年を通して、ご自身の事業計画を磨き上げ、実際に起業することが第一の目標です。

●このオンライン創業スクールでは、会社設立、お店の開業、副業
地域団体の立ち上げ、NPO等社会活動の起業など様々なニーズにお応えすることが可能です。


つくる仙台オンライン創業スクール【第2期】
新規申込フォーム(R4.3.31最終締切)

⇒ https://forms.gle/CQFpu5VhCRfke7N7A

令和4年4月開講の「つくる仙台オンライン創業スクール」【第2期】の申し込みフォームです。
このフォームは新規に受講される第2期生向けの早割申込用
(令和4年3月31日最終締切)となります。


車の燃費を節約する4つの方法

4610220_s.jpg


原油価格の上昇は世界中で、そして様々な産業で、
大きな影響をもたらしています。

新型コロナからの回復が急激にはじまることから、
一気に経済を回そうという流れもあり、
インフレ傾向の世界経済というだけではない要素もありそうです。

大きな経済の流れはともかくとして、
私たちの毎日の生活にも大きな影響が出てきますので、
工夫をしながら節約をすることも大事です。


先日テレビを見ていたら、車の燃費を節約する方法が紹介されていましたので、
皆さんにシェアしたいと思います。

これは、JAF(日本自動車連盟)がお伝えしている方法とのことで、
JAFのウェブサイトでも、様々なエコ運転術が紹介されていましたのでこちらも参考にして見てください。

⇒ https://jaf.or.jp/common/safety-drive/car-learning/eco-drive/technique


ということで、車の燃費節約の方法ですが、

1 タイヤの適正な空気圧

空気圧が不足すると燃費が悪くなるので、
タイヤの空気圧を2カ月に1回は点検することをオススメするとのこと。
空気圧を適正にするだけで、2から4%燃費がよくなるそうです。

2 穏やかな発進

燃料を消費する最も主な原因は車の発進。
ゆっくりとアクセルを踏み、最初の5秒で時速20キロになるようにするのが目安。
これだけで燃費が10%向上するとのこと。

3 早めの減速

赤信号が見えたら早めにアクセルから足を離す。
エンジンブレーキの作動で2%燃費がよくなるとのこと。

4 「A/C」を切って暖房

車内のエアコンについて仕組みを知っている方は少ないと言われています。
確かに私もよく分かっていません。

車のエアコンは車内を冷却・除湿する機能なので、
そもそも暖房が必要なときにはスイッチはOFFでよいとのこと。

エアコンをOFFにすると10%燃費がよくなると。


以上4点、参考にしていただき、
ガソリン代にもやさしく、エコドライブを進めていきましょう。

私がボランティア活動をする理由

4029883_s.jpg



政治家をやっていると、
ボランティア活動に参加する機会が多くあったり、
活動に参加することを勧めてくださる方が多くいらっしゃったりします。

政治家でなくてもこういう機会に恵まれているという方は多いのではないでしょうか。

世の中には様々な団体があって、
お金をもらえるわけではないけれども、
社会の課題を解決する活動をしていらっしゃる方がたくさんいらっしゃいます。

本当にありがたいことだなと思うわけです。


ボランティア活動をしない方からすると、
こうした無償で働くことについて、
「損をしているな」と考える方もいるかもしれません。

人によっては、給料をたくさんもらえるぐらいの働きをしている人もいます。
しかしこれを無償でしている人を私もたくさん見てきました。



世の中のためになるから。
社会の課題を解決するために。

いろいろな理由でボランティア活動をしていると思いますが、
しかしこうした方々を身近で見ていて、

そして私自身も様々なボランティア活動を実際にして見て感じるのは、


「無償で働くことから学ぶことが多い」


という事実です。

ボランティアで活動する方々が集まって、
物事を進めている中に身を置くと、
確実に自分が成長することを感じます。

そしてこうした活動の中で得られた仕事のやり方やノウハウ、
そしてこうした活動をしている方々と知り合いになることで、

得られるものは「プライスレス」だなと思うのです。


他人のためにただでボランティア活動をするなんて、
面倒くさいしそんな暇はない、
と思う方もたくさんいらっしゃるかもしれませんが、

こうした活動を真剣にやればやるほど、
自分自身の成長につながり、
またスキルが着実に身についていると感じる次第です。


私自身も振り返ると、
ボランティアで徹底的にした活動によって、
得られた知見や工夫、ノウハウが、
自分自身のビジネスや仕事を飛躍的に進めるきっかけとなっていたり、
大きなヒントになっていたりします。


そう考えると、様々な無償の社会問題を解決する活動に、
積極的に参加することは、

得難いものを得られるチャンスだと捉え、
ぜひみなさんにもオススメしたいと思うのです。

ご支援御礼(令和元年10月)

渡辺勝幸は令和元年10月に行われた宮城県議選に若林選挙区から立候補し、10,273票という貴重な票をいただき、宮城県議会議員に二回目の当選を果たしました。今後ともふるさと宮城の復興完遂のために尽力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

宮城県議選若林選挙区(令和元年10月27日執行・投票率28.18%)
当 渡辺勝幸    自民現  10,273
当 三浦奈名美   立民新 7,634
当 福島一恵    共産現 7,047
次 高橋克也    自民新 6,486

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
137位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
21位
アクセスランキングを見る>>

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

メルマガを毎日書いています!

【仙台発!】政治家であり起業家である渡辺勝幸の日刊メルマガ。9年以上、3,300日以上連続でメルマガを書いています。政治経済の裏事情、起業家、経営者向けのおトク最新情報を、独自の視点と素早く貴重な情報で、意識の高い経営者、ビジネスパーソンに毎日お届け。1通20円ですが、得られる情報はメディアにないものとなります。失業、起業、震災、選挙落選、そして当選とここ数年波乱万丈な人生を送っている筆者が、東北の真の復興のための活動報告も。著者は宮城県議会議員(仙台市若林区)44歳。起業集団株式会社つくる仙台経営(起業支援、創業スクール事業)、東北大学大学院講師。
メルマガ購読・解除
 

ご支援御礼(平成27年10月)

渡辺勝幸は平成27年10月に行われた宮城県議選に若林選挙区から立候補し、10,041票という貴重な票をいただき、宮城県議会議員に初当選しました。今後ともふるさと宮城に強い経済をつくるために尽力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

宮城県議選若林選挙区(平成27年10月25日執行・投票率31.28%)
当 渡辺勝幸    自民新  10,041
当 福島かずえ   共産新 9,433
当 細川雄一    自民現 7,490
次 千葉あさこ   民主新 5,849

渡辺勝幸後援会事務所

渡辺勝幸後援会事務所
984-0816 仙台市若林区河原町1-7-29-101
TEL 022-398-6266 FAX 022-398-6269

最近の講演報告・講演実績

検索フォーム

アクセスランキング

ご支援御礼

渡辺勝幸は平成23年11月に行われた宮城県議選に若林選挙区から立候補し、5,042票という貴重な票をいただきましたが、落選いたしました。残念な結果ではありましたが、今後ともふるさと宮城の復興のために尽力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

宮城県議選若林選挙区(平成23年11月13日執行・投票率34.65%)
当 細川雄一    自民現 7,728
当 本多祐一朗   社民現 6,536
当 千葉達     自民現 6,031
  福島かずえ   共産新 6,000
  渡辺勝幸    無新  5,042
  菊地ゆきお   み新 2,903
  小野寺かずたか 無新 978


120216 gaitorokuchonomeAkXOfoVCMAAmJYo 早朝街頭を続けています。平成24年1月撮影。

渡辺勝幸の政治活動を応援していただける方は、まず無料の「渡辺勝幸後援会メールマガジン」にご登録ください!

【渡辺勝幸応援団よりのお願いです】
渡辺勝幸後援会に入る方法

このブログについてご説明

このブログは、渡辺勝幸が3,300日以上毎日書いているメルマガ「日本一元気になるビジネスマガジン」の過去記事を中心に構成しています。メルマガでは、ブログに書けない話なども書いていますので関心のある方はぜひどうぞ。メルマガ登録はこちらから。

メルマガを3,300日以上毎日書いています

【仙台発!】政治家であり起業家である渡辺勝幸の日刊メルマガ。 9年以上、3,300日以上連続でメルマガを書いています。 政治経済の裏事情、起業家、経営者向けのおトク最新情報を、独自の視点と素早く貴重な情報で、 意識の高い経営者、ビジネスパーソンに毎日お届け。 1通20円ですが、得られる情報はメディアにないものとなります。 失業、起業、震災、選挙落選、そして当選とここ数年波乱万丈な人生を送っている筆者が、東北の真の復興のための活動報告も。 著者は宮城県議会議員(仙台市若林区)44歳。 起業集団株式会社つくる仙台経営(起業支援、創業スクール事業)、東北大学大学院講師。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード

Facebookページに「いいね!」

「いいね!」するだけで、つくる仙台の日々の更新情報が届きます。たまに「ここだけの情報」をお伝えします!